TOP > ネタ・話題 > 『JRで車いすユーザー乗車拒否にあいました』の方について『車イス乗車拒否の女性、10年前にも拒否されてメディアにの取材に応じる 社民党幹事として活動』とネットユーザの証言 - Togetter

『JRで車いすユーザー乗車拒否にあいました』の方について『車イス乗車拒否の女性、10年前にも拒否されてメディアにの取材に応じる 社民党幹事として活動』とネットユーザの証言 - Togetter

41コメント 2021-04-05 04:47  Togetter

10年前の記事は2010年10月の掲載なので、おおよそ10年半前といったところでしょうか。特定非営利活動法人 共に生きるネットワークまなびやー|BtoBプラットフォーム 業界チャネル ご自身のブロ..

ツイッターのコメント(41)

「(車椅子が利用できない無人駅でも存在してほしい)交通弱者」VS「(車椅子が利用できない無人駅は存在してはいけない)身体的弱者」VS「利用者の少ない駅にこれ以上お金をかけられない鉄道会社」の三つ巴の争いが勃発して、なぜか一生に1度利用するかしないかの観光客の..
こうやって可視化されてしまうから、かえって反感買っちゃうんだよなぁ。
以前現場で会った元駅員さんの言った事を思い出す…。
「一部の障害者は自分たち駅員を”文句を言えないタダでこき使える奴隷だと思っている。威張り散らして礼の一つも言いやしないんだ」
言い返せないからって文句を一方的に言うのは人として最低だと思う。
「仕方がない」「お前が頑張れ」「出来る(出来て当たり前な)事をやれ」「無理なら諦めろ」という感覚。

これについてこそ、その人間の価値観と思想が露出する。
お笑いにおける「大衆ウケ」を痛切に考えさせられる。頑張ろうと思います。
Tefutefu_Uhron さんのコメント「homboyu そう、今回の件「社会運動」なんですよねぇ…

「楽しい旅行がぶち壊されました」という無辜の被害者を装って、実は「社会運動」だったわけで。

「楽しい旅行」が目的なら、ホテルやレストランを予約..」にいいね!しました。
普通の日本人だと非難しづらい状態を最大限、かつ下品に利用して攻撃する性根が気に食わない。

障害者だからうつむいて隅っこ歩けとは言わないが、町でたまに見かける「私は障害者だから丁重に扱え」と言わんばかりに、狭い道や店内の通路のど真ん中をふさぐ輩に反吐が出る。
我が県の出身者が大変ご迷惑をかけて申し訳ありません…orz
事前相談してとお願いしてるのに相談せず、それでも当日丁寧に応対したのにこの言い種。

糞クレーマーだわ

クレームに苦労する労働者という側面が広くクローズアップされるようになった結果、従来問題になってなかったはずの社会問題の提起のしかたにアップデートが必要になってきたのか。どっちの言い分もわかるから厳しいな
福島みずほは党首としてコメントだすべきじゃないかね。
車椅子の件、社民党の幹事の人と聞いて納得。
わざと問題を起こして被害者になりたかったのね…幼稚だなあ
無人駅での対応などはやはり難しいし、そこは理解していいのじゃないかと思うけれど。車いす生活の従兄はいつも社会に感謝してるのだけどその差は何なのでしょう。→
見てる:
当たり屋で間違ってなかった。
この伊是名さんの件、みんなすごい勢いで怒ってて、よくそんな熱量で怒れるなぁと感心してしまう
悲壮感がエスカレートした結果そのうち忠臣蔵みたいに討ち死に覚悟で討ち入りでも始まるんちゃうか
おのれにっくきバリアフリー!
このまとめが言いたいのはパフォーマンスのためにわざと事前連絡を怠ったということなんだろうけど、それこそ旅行なんてアドリブで「やっぱり◯◯の方へ行こう」と急な変更が発生するもので、車椅子だとそれが許されないということになるのだが、それはおかしくないか?
事前に連絡とか面倒臭いなとは思うものの、無人駅にまで連絡無しで突撃するのはさすがに気が引ける。このあたりのバランスは人によって違うと思うけど、少しずつバリアフリーエリアを広げていくしかないのかな。
写真の撮り方が慣れてる人の撮り方なんだよな。車椅子担ぐ駅員のアングルとかな。/
本件について、クレーマーとか「わきまえろ」的なコメントが散見されるのを懸念してる
#社民党
乙武とか飛行機の件とか、事前に準備してもらうことが大切ということをよくわかっているはずの人たちがこんなことをする。
炎上目的とかしか思えないし、かえって障害者への偏見助長すんじゃないのか?
まぁ深掘りすればこんなもんやろ
一般の人がそうそう記事掲載には行き着かない
こういう活動家が喚くことで、障碍者に優しい社会が逆に遠のく。喚けば通るなんて成功体験をさせたらダメ。
案の定、こいつ社民党だった。こういう当たり屋みたいなことをするのはいつもアホ野党。社民立民共産れいわって相場が決まってんだよなぁ。
バリアフリーとコスト問題って、真正面から問わないといけないな。
営利企業だから無駄なコストを掛けたくないから、バリアフリーに消極的。だからこそ法律で縛っているのだけど。
そのコストは最終的に客や従業員に転嫁される訳で。
マスコミは、こういう人が好きなんだよね。
📍

📝『JRで車いすユーザー乗車拒否にあ…

【出所:はてなブックマーク 厳選】
まとまっていた→
自分は絶対に五体満足のまま死ねると思ってる人たちの謎の自信、ほんと謎。
Isay_BLUNIN さんのコメント「対処方法諸々検討して隣駅からのタクシーという現実的な代案を提示して対応人員も用意しているJRに対して障碍者側の立場を考えて居ない、努力義務を果たして居ないは、少々無理があるのではないかね。」にいいね!しました。
JRに乗車拒否されたと騒いだ馬鹿の答え合わせがこれで社民党のキチガイなら納得
JR九州が一部駅を無人化、車いす事前連絡を「差別」「移動の自由侵害」とした裁判を背景に、伊是名夏子さんが熱海旅行でデモンストレーションしたと言っていいと思います。これを正直に書き、事前連絡を悪と決めつけずルール通りやっていれば人々の反応は違っていたはずです。
Dam_midorikawa さんのコメント「正体バレてもメディアさえ支配してりゃ事実関係なんて自分の好きなように書き換えられるって思ってるんじゃないの」にいいね!しました。
家族に車イスで生活している者がいた過去があるので言わせてもらうわ。乗車拒否ではなく本人の準備不足、連絡不足。障がい者だからって優遇されるわけじゃない。周りの人が助けてくれて平均に近づけてくれている、ってことをこの人は勘違いしすぎ。
ー プロ市民でもなくその上の活動家だったんね。
乗車拒否ではないと思うけれど。
事前連絡の有無は?代替案の提示とかJRは出来ることをしてると思いましたがね
政治家が銀座で会食するより問題なのでは。「社民党幹事が事前連絡無しにJRでクレーマーと化す」
「二匹目のドジョウねらい?/ 社民党幹事として活動』とネットユーザの証言」をトゥギャりました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR