TOP > ネタ・話題 > 学生の頃オブジェクト指向にハマって継承を繰り返していた後輩が泣きついてきた時にあの人が現れて解決した話 - Togetter

学生の頃オブジェクト指向にハマって継承を繰り返していた後輩が泣きついてきた時にあの人が現れて解決した話 - Togetter

13コメント 2021-02-24 21:47  Togetter

レベル高い

ツイッターのコメント(13)

あの人に会いたいからいっぱい継承しよう。
これは 案件?(要審査)→
Now browsing: »

だめだ、色々とパワフルな話だこれwww
若いうちは激しく継承まみれに突っ走ってみるのもいい。それを経験しておけば程良い落とし所に持っていくのが上手くなる。

>
何か笑ったので長男にも見せたら、継承についてを実際のJavaScriptコードを例に説明された。

違うんだ、母ちゃんが求めたのはそういう反応ではないんだ…🥺🥺🥺
いや、まさかとは思ったけど……
オブジェクト指向を覚えたての頃に、継承を駆使してメンテナンス性の低いコードを書いて苦しむのは、よくあることではなかろうか。僕にはある。
登場したのが<T>さんじゃなくてよかった。今度はテンプレート地獄に落ちるとこだった。

>
「継承は悪」みたいな意見もあるけど、なんちゃってプログラマの僕にはよくわからない。僕は系統だってプログラムを学んでいない

例えばゲームでコントローラを扱うとする。共通の基底クラスからジョイコンとキーボードのクラスを作れば楽という理解しかない

キモは多様性
展開読めなくて面白いよ😆
ちゃんと階層化して継承しないとねぇ…。最近は、VBAばっかりだから継承を使うこともないけど。
ポリモーフィズムがわからないヒトとデザインパターンが説明できないヒトは継承語らせたらダメってそれ昔から言われてるから(๑′ᴗ‵๑)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR