世の中には物語を読むために本を読む人と、何でも良いので意味のある文字情報を頭に入れたい人がいる「お菓子の成分表示まで読んじゃう」 - Togetter

13コメント 2021-02-12 13:11 Togetter

Twitterと相性が良すぎる

ツイッターのコメント(13)

文字ジャンキー。自分もこの類。

情報であれば何でもいいタイプと、物語を消費したいタイプがいると思う。
スマホのない時代、風呂ではひたすらシャンプーの成分表示を読んでた
「活字中毒」ってそんな感じなんだなあ。勿体ないなって思ってしまう。それで情報を咀嚼して理解するようになれたら、見識が深いものになるだろうに。それで極まったら自分で活字を書いていくのかなー。そういう意味では活字を読むのと理解するのでは全然違うんだろうな。
成分表示見るの楽しい。パッケージの裏側の小話も読みこんでしまう。
変な話なのだが読んだ後にラベル剥いだり即捨てたりする癖が抜けなかった


本はどうにか捨てないようになったが
ラベルは未だに剥ぎ取って賞味期限が分からなくなる
あと公の場所のやつは剝がないように気を付けている
<共感しかない…
そう、それが活字中毒。(←これはポリコレ的にOKなのか、活字依存症とはいわないね) |
すっごいわかる
注意書きとか読みまくるし、wikiとか時間すっごい溶ける
分かる。私は髪を洗いながらシャンプーの成分表示を読んでいた
うんうんうんうんうん
かっ、活字中毒者 地獄の味噌蔵(ドラマ版)だ!
世の中には物語を読むために本を読む人と、何でも良いので意味のある文字情報を頭に入れたい人がいる「お菓子の成分表示まで読んじゃう」(Togetter) これって田舎育ちで映像は「教育テレビも辞さず」だったことの活字版だと思っていたが、今のワカモノにもそんな奴がいるのか
以上
 
PR
PR