フェミ系社会学者堀あきこ、著書でBL無罪を主張する。それに対する批判と、BLの置かれた表現規制の現実。 - Togetter

19コメント 2022-04-24 08:32|Togetter

ツイッターのコメント(19)

堀あきこさんの「BLの教科書」という本、買って読もうか迷っています。正直ちょっと高い。
「BL無罪論」とか本当に書いているんすか?
人脈的にはヒョーゲンキセーハンタイ派のお仲間筋でも、ぼくがかんがえたさいきょうのひょうげんのじゆうを攻撃すれば許さない。さすが戦士だなあ。
こういうまとめをたくさん作られてて、togettherにコメント 書かれると通知がくるんだけどいい加減にしてほしい「フェミ系社会学者の堀あきこが、自著”BLの教科書”で、萌え有罪・BL無罪を主張しました。 彼女は”法の下の平等”すら知りません。社会学者は馬鹿の代名詞です。」
過剰な成年向け括り自体下らないからやめればいいのに。性に閉鎖的なのも少子化に繋がってると思うよ。
「フェミ系社会学者堀あきこ、著書でBL無罪を主張する。それに対する批判と、BLの置かれた表現規制の現実。」 をお気に入りにしました。
萌え絵は焼きながらBL無罪論を唱える社会学者さんについてはすでにまとめられていた。
ちゃんと評価される部分もあるらしく、そこについては素直に良かったと思う。一切合切駄目駄目で学者名乗られたらこの国に絶望しかねない。
駄目駄目な部分も多いけど……。
まとめを更新しました。「フェミ系社会学者堀あきこ、著書でBL無罪を主張する。それに対する批判と、BLの置かれた表現規制の現実。」
ちなみに「BL無罪」というのはそこらへんのモブ腐女子が言ってる話ではなく、「BLの教科書」などの著作もあるジェンダー学者からして明言してる主張です。「男性向けポルノにはゾーニングが必要だが女性向けポルノには必要ない」というのは腐女子界のコンセンサス。
こんだけ穴だらけの理論だったらそりゃ突っ込まれるだろ…。
そうだよな。表現の自由だもんな。私は嫌いだけど。>
まあBL無罪って言いてえ気持ちはわかるものの、何にも知らない非オタの人からすると脱いだりまぐわったりしたらそこは平等にエロいと見られるよなあ
戦国時代の大名と同じ論理なんだよなぁ。部下や庶民にはいろいろ禁止しておいて、自分たちはこっそりいけないことやってる。
これ↓と、実際にこの本の筆者さんのツイートを眺めていて思ったのですけれどね😓

「BL無罪論」に何か救いが無いかと考えていましたけれど、精鋭部隊が武装解除してくれない限り無理な気がしてきました…。
もとのTogetterを見る限り、かなり「読まれて」いるようですし、ここから今後、BLをめぐる論議に何らかの進展が見られるようなら、「先行研究」としての意義(内容としての妥当性とは別の意味で)は認められるんではないですかね。
マジやったんか
最後まで読む気力が出なかったけど、相手が同意していないのに、力で性行為に及ぶのは、異性、同性を問わず「レイプ」だと思う。
「フェミ系社会学者堀あきこ、著書でBL無罪を主張する。それに対する批判と、BLの置かれた表現規制の現実。」 をお気に入りにしました。
フェミはゲイが嫌いなんですよ・・
以上
 
PR
PR