TOP > ネタ・話題 > 『鬼滅の刃』くらい桁違いの作品は書店、取次など業界全体「みんなハッピーになる」らしい→経済効果2000億円超、書店行列、書店員さん阿鼻叫喚 - Togetter

『鬼滅の刃』くらい桁違いの作品は書店、取次など業界全体「みんなハッピーになる」らしい→経済効果2000億円超、書店行列、書店員さん阿鼻叫喚 - Togetter

11コメント 2020-12-04 14:01  Togetter

今年の数少ない、いい話

ツイッターのコメント(11)

-

書店の1冊の利益は約100円。規模で違うけど入荷数が50~500冊として、書店はたいした利益にはならない。再入荷も当分先。
良かったねぇ☺️
そういえば最近は、漫画は紙で買え紙で買えと言ったツイート見かけなくなりました。売れるって凄い!
この現象が嬉しいのは子供が楽しみにしているということ。ここまでのコンテンツは書店だとハリポタ以来だと思う。
あんなにたくさんの人が本屋さんにいるなんて、どれくらいぶりなのだろう?

街の小さな本屋さんにも、鬼滅の刃の最終巻が充分に配本されて、やってきた子どもたちが買えていますように。

本屋さんと取次さんはともかく、出版社は、一社しか儲けられないんだよな鬼滅の刃。
すごいなあ。おめでたいね。
正直ハッピーではなかった書店員ですけれども ですけれども 阿鼻叫喚しかなかったけど

それでもよかったよね
鬼滅の経済効果はくまモン部長の2倍だって でやってた
書店がパチンコパーラー状態!そら検温とか大変よ。
RascalTaku さんの「『鬼滅の刃』くらい桁違いの作品は書店、取次など業界全体「みんなハッピーになる」らしい→経済効果2000億円超、書店行..」 をお気に入りにしました。
🦆みんな良かったクワ

🐤よかったピヨ
コロナ禍の中、景気の良い話はそれだけで嬉しい物だ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR