TOP > ネタ・話題 > 遮音カーテンのAmazonレビューがちょっとした短編のようでオチも秀逸「ガチの物書きの人では」 - Togetter

遮音カーテンのAmazonレビューがちょっとした短編のようでオチも秀逸「ガチの物書きの人では」 - Togetter

21コメント 2020-11-21 06:23  Togetter

たまにみかけるレビュー文学

ツイッターのコメント(21)

まごうことなき文学だった(*゚д゚*)
レビュー書いてお金もらうお仕事もらってもいいレベル
レビューで文章力を鍛えたくなった📝

→ -
防音カーテンをちょうど探していたら。。センター試験の題材によさそう。
文才ある🤣
アマゾン文学
欲しくなった…。
こんなカーテンがあるとは知りませんでした。
Amazonのレビューでたまに見かける、商品をお題に短編を編む人。
アマゾンのレビューでこんなに文字かけるんだな😂
:レビューとしてはダメだろ。
すばらしすぎる
ちょっとした短編小説を読んだ気に
うちの前もちょうど分かれ道で、昨夜も2時頃に20分くらい、おばさんふたりが大声で会話してて、めちゃくちゃうるさかったから、買ってみようかなあ。障子ボロボロだし。
「アマゾンのレビューで純文学をやるな」は草
レビュー文学すき。
なかなか面白い、引き込まれるレビューだった。w
純文学だった
遮光カーテン欲しいなぁ……と思ってたんだけど、遮音カーテンというのもあるのか……両方あると完璧では(購入検討)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR