TOP > ネタ・話題 > 『投稿サイトに載せてる自作小説のタイトルを試しに短くしたらクリックの当たり判定がめちゃくちゃ狭くなってしまったんだが』~アクセシビリティの観点から見るWEB小説の長文タイトル問題 - Togetter

『投稿サイトに載せてる自作小説のタイトルを試しに短くしたらクリックの当たり判定がめちゃくちゃ狭くなってしまったんだが』~アクセシビリティの観点から見るWEB小説の長文タイトル問題 - Togetter

58コメント 2020-10-24 19:52  Togetter

小説のタイトルが全て表示される仕様の小説投稿サイトでは、長文タイトルがアクセシビリティ向上に寄与しているのではないか?という仮説の話。これが全てではないのでしょうが、実利を示した新説が興味深かった..

ツイッターのコメント(58)

手に取りやすさ(物理)//
なるほど・・"長文タイトルは当たり判定がでかい" |
なるほど流行りの無駄に長いタイトルには、こういう理由もあったのか、と思った。
タップ(クリック)の当たり判定……。
なろう系のタイトル長い問題
あたり判定とかw単純にサイトの作りが悪いだけの気がするけどww

自分なら、タイトル・概要・作者で長い文字はぶった切る作りにデザインするかなぁ
確かにリンク面が小さいとスマホではタップしにくい/

~アクセシビリティの観点から見るWEB小説の長文タイトル問題 - Togetter
「某小説投稿サイトのタイトルはなぜやたらと冗長なのか」について、「中身を読まずとも内容把握ができるように」などの理由が主流だったけど、ここにきて「スマホの小さい画面では当たり判定が大きい方がタップしやすい」が出てきて納得してしまった
常々どうかと思ってたんだけどめちゃくちゃ納得してしまった……
タイトルが長いのは当たり判定問題だったとは!
「 -
やたら長いタイトル、こういう意図があったのか。
まとめタイトルも秀逸
予想外すぎるアクセシビリティの観点だった
一理ある、はあるんだが。ただそうなると誤クリックが多発して却って憎しみの対象になる気がする。

やたらと広告で出てくる漫画とかアニメ作品とのコラボソシャゲとか
正直見たいと欠片も思えんし何なら見てもないのにアンチになりそうだもん
「リンクの当たり判定」という概念が想像の向こう側過ぎて爆笑してる。
なるほどな…『ガ□とリ才が初めて同士なのにめちゃくちゃ気持(文字数)
>「中身で勝負したい!」と思うのは作者側の我が儘なんですよね
しょうたろうくんの名前変えて「金無し、暇無し、女無しの社会人が突然エンジニアになる事を夢見てを目指す事にした。駆け出せ!しょうたろうくん!」にでするか?🤔
いや当たり判定は笑うでしょ 笑えないか
こういう経緯だったんですね……!
実践の説得力!💪 まとめタイトルも長文風✨

タイトル覚えられないシステムもどうかと思う。
シューティングゲームか、っていうの笑った。なるほど!
これは面白い
タイトルが長いとタップできる範囲が大きい。
いろいろと理由はあるので、自分はこの手のタイトルには肯定的かな。本だとタイトル+表紙絵で方向性を把握していたけれど、テキストのみだとタイトルしか頼りにできないし。
-(前略)アクセシビリティの観点から見るWEB小説の長文タイトル問題-
なろうは小説タイトル全てがテキストリンクとして表示されるから長文の方がクリック良さそう
「長文タイトルは当たり判定がでかい」www そんな理由www
正直不快だけどランキングから内容が分かるのは絶対的な強さだよなぁ。
スマホからだとものすごくクリックしづらくなるね確かに…
「当たり判定」ってゲームの話と思ったら、それっぽいけど全然違った話。
「当たり判定」という視点からの分析は非常に興味深い。

より
タイトルの幅統一にしないと永遠にこの流れができそう
興味深い。ガラパゴス進化っぽさを感じる(けなしてない) |
長文タイトルの当たり判定とか考えたことなかった、なるほどなー。
(。・ω・。)ノ 『投稿サイトに載せてる自作小説のタイトルを試しに短くしたらクリックの当たり判定がめちゃくちゃ狭くなってしまったんだが』~アクセシビリティの観点から見るWEB小説の長文タイトル問 .
関係者には既知のSEO問題だとは思うが、これ「なろう側がタイトルのリンクを同じ大きさのカード型のUIとかで用意していたら、Web小説タイトルの平均的な長さは今よりもずっと短くなっていた」ってことなんだよな。
「実書籍の書店での棚占有当たり判定を大きくしたかったので背の厚みを指抜きグローブ級にしてみました〜大丈夫、99%はノンブルだけなのでメモ用紙として使えます〜」
タイトルの長さが当たり判定サイズ…は魔境感すごくて勉強になる reading...
ぴっしぶだと表紙画像が付いたりするから、また違うんだろうなぁ……
この現象疑問だった
light_snow さんの「『投稿サイトに載せてる自作小説のタイトルを試しに短くしたらクリックの当たり判定がめちゃくちゃ狭くなってしまったんだが..」 をお気に入りにしました。
なろうを中心としたWeb小説のタイトルが長いのは、「タイトルに情報を詰め込む」って手法からやけど、それ以外にも理由があったとは( ˘- з-)
意外な盲点が…!でも結構深刻かも。見る時にこれで引っ掛かったらもういいやってなりかねない。
これは目から鱗
物理的心理的両面と言われるとなるほどなって感あるな
当たり判定ワロタ。
こういうUIってどういうのが正解なんだろうね
短いタイトルの作品もランキングに入っていて、めっちゃ面白いのかなと気になる。リードにも当たり判定をつけるとか、長いタイトルは字を小さくするとかすればいいのに。
これは面白い!
UX的にも正しいねwww
なろうの「題名」って役割的には「表紙」とか「あらすじ」とか「広告」みたいなプロモーションの要素が大きい認識だったので、そりゃ長文化するよなーって感じだったが、当たり判定というのは目から鱗。
生物と同じで、環境に対して有利な者が残りやすいんだろうな。→
当たり判定wwwwww
この主題の作家さんが私がよく言うハイスピード水戸黄門の人です

-
これ自身の togetter タイトルが長すぎてコメントを付与し辛い問題
なるほどその視点はなかった /
「読者側が作品に当てにいく当たり判定」というよりは「作者が読者に当てるための攻撃範囲」ではないかなあ…なお攻撃力。
「『投稿サイトに載せてる自作小説のタイトルを試しに短くしたらクリックの当たり判定がめちゃくちゃ狭くなってしまったんだが』~アクセシビリティの観点から見るWEB小説の長文タイトル問題」をトゥギャりました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR