TOP > ネタ・話題 > Wikipediaの国家に関する記事群、陰謀論者の加筆が進行し大変なことになっているという話 - Togetter

Wikipediaの国家に関する記事群、陰謀論者の加筆が進行し大変なことになっているという話 - Togetter

17コメント 2020-09-28 19:01  Togetter

まとめました。 更新日:9月29日04時00分

ツイッターのコメント(17)

更に専門家が正しい情報に直すと直した専門家が独自研究でブロックされたりする辺り闇が深い。
ぼやきというか嘆きというか。。。あまり面白くない話ではあるが、読んでいたり。
他にも問題記事がありまくって草も生えない
もうwikiはそう言うものとして扱うしかないような
.@this_is_goat さんの「Wikipediaの国家に関する記事群、陰謀論者の加筆が進行し大変なことになっているという話」 をお気に入りにしました。
映像の世紀のサブタイトルみたいなのが並んでて、ほほぅってなる。/
ウィキペディアはアテにならんしアテにしちゃならーん。そもそもネットは嘘は嘘と見抜けない奴には使えない、ある意味公正公平から一番遠いとこだぞ。
話題になったのがノートでの議論への追い風になればいいのだが。
歴史詳しくないんで真贋わかんないけど、テキストがだっらだら長くて辞書ではなく専門書の切り貼りみたいになってるのはわかる。
へー、国家くらいメジャーな内容ならまだ真贋がなんとなく見通せるけど、全く門外漢の分野で「さらっと知りたい」場合に出典まであると判別つかないかもなー。

Wikipediaの国家に関する記事群、陰謀論者の加筆が進行し大変なことになっている -
Wikipediaが良質だった時期があったとは知らなかった
具体的な事例をあげて欲しかった【Wikipediaの国家に関する記事群、陰謀論者の加筆が進行し大変なことになっているという話】
コトバンク使おうぜ。
ちゃんと学者書いてるから。
ウィキそのまま信じるのはダメだと知りつつも、自分が知らないところでは何がダメな記述なのかわからんところがなあ…
そこまでの執着を持って荒らしてる人なら、手を引かれると困る位の巨額寄付をして自分が止められない様に対策してそうだな。
たのしそう
これWWⅡの海軍史や軍艦のページも酷くて、一番酷いのだと「霧島の主砲弾はサウスダコタのバーベットを割った」とか「チャーチルは栗田健男に同情した」とか酷いのがある。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR