TOP > ネタ・話題 > アルメニアとアゼルバイジャンの大規模軍事衝突の現在の情勢(28日午前更新)ドローンが大規模に使用されて防空システムが破壊など - Togetter

アルメニアとアゼルバイジャンの大規模軍事衝突の現在の情勢(28日午前更新)ドローンが大規模に使用されて防空システムが破壊など - Togetter

22コメント 2020-09-28 10:45  Togetter

動きが早すぎる…

ツイッターのコメント(22)

これ、扱い小さいよな。→
イラン国内にアゼルバイジャン本国人口の2.5倍もアゼルバイジャン系住民がいるのバグってて草
togetter君はS-300撃破がデマだったとか情報もっと更新して
落とし所が見えないナゴルノ・カラバフ問題で、2016年4月以来の軍事衝突?
ネット上での情報戦も活発で、情勢が分かり辛い。

ドローンで戦争する時代ですか :
戦争は変わった感ある
※欄にあるけど確かに大多数の日本人がイメージする戦争って75年前クオリティで止まってる


エースコンバット7じゃねえか
ホントにトレンドにも地上波BS不問でニュースにもなっていないのが薄気味悪い。
ネットの集合知で情勢が見えてくるのも含めて新しい時代の戦争だと思う
マスコミ要らんやん・・
CoD:MWの空爆動画みたいな映像が出てるけど、悲しいことにこれ現実なんだよね…
エスコン最新作のテーマ、ドローン戦争がこんなにも現実に行われるとは…時代は本当に疾風怒濤やね。
自立型無人兵器か。映画スターウォーズの軍隊みたいだな。 /
アスラン内戦みたいに、新しい軍事技術の実験場になってしまう可能性が…。
めっちゃ戦争してる
最近のゲームでよくやるドローン破壊活動を現実でやってしまった結果か この前のリビアでも同じようなことがあったな
なんだよこのハロップって兵器、無人機ではあるけど遠隔操作しているUAVと違って完全自立の特攻兵器・ロボット爆弾じゃねえか(・ω・)
対人地雷やクラスター爆弾と同じく条約の禁止事項に組み込まんと
もう兵器化されてるんだ…
なかなか複雑な情勢だな。早期停戦と、第3時世界大戦の呼び水にならないといいんだが。
これが導火線になりませんように
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR