TOP > ネタ・話題 > 「半沢直樹も真っ青」合併と同時にシステム統合、金融庁と対立…わずか4年弱で消滅してしまった『UFJ銀行』のほっこりエピソード - Togetter

「半沢直樹も真っ青」合併と同時にシステム統合、金融庁と対立…わずか4年弱で消滅してしまった『UFJ銀行』のほっこりエピソード - Togetter

15コメント 2020-08-04 09:52 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:8月4日09時33分...

ツイッターのコメント(15)

半沢直樹の東京中央銀行のモデルがUFJなのだが、作中の東京中央銀行以上に当のUFJがあまりにキ○ガイじみていたという温かいお話
面白いエピソードの宝庫だな、UFJ銀行(笑)。
ほっこりしすぎて脳みそフットーした
ほっこり…( 。ω。)?
いやー ほっこりしたわー
謎。
東京三菱UFJさんは「個人を相手の商売はしておりません」という名言を頂いての大喧嘩した相手だ。
.@Ma__anal さんの「「半沢直樹も真っ青」合併と同時にシステム統合、金融庁と対立…わずか4年弱で消滅してしまった『UFJ銀行』のほっこりエ..」 をお気に入りにしました。
東海銀行時代からの引き続きで使用していたな
三菱東京とも一緒になってから
案件こなしたけどUFJはそんな感じだったか
故・今井雅之が三和銀行の対応に激怒してその場で預金全額引き出し隣の東海銀行に預けたら合併しちゃったという
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR