TOP > ネタ・話題 > 「あの三越!?」地方には『百貨店とはクソデカ建築でなければならない』という東京人の概念を一瞬で打ち崩してくる建物がよくあるらしい - Togetter

「あの三越!?」地方には『百貨店とはクソデカ建築でなければならない』という東京人の概念を一瞬で打ち崩してくる建物がよくあるらしい - Togetter

14コメント 2020-06-29 23:27 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:6月29日22時43分...

ツイッターのコメント(14)

@faunaplusdesign まとめのコメント欄に自分も書いたりしましたが、その件の答えを書いてくれてる方もいました。
これが話題になることに驚く田舎民…
外商拠点+ギフトショップ+取り寄せショールームって、けっこう需要あるのよ
ギフト需要があるからね。やっぱり三越の熨斗紙つきの贈答品は違うもの→
@togetter_jp
へえ。
でも先方が小さいからって「出店しない」選択しないのはカッコイイな。
こんなにあるのかw
路面店はどれも居抜き物件感が強いなw
「小さい三越」のアレに「こんなにみすぼらしい佇まいだと逆にイメージダウンになってそう」って云うコメントがついていて、ヒトは何処までも傲慢になれるものだと思いまった。
四万十大丸の絶対にハローマックだった感
百貨店じゃないけど、昔地元にあったユニーはガード下に道路を挟んで店舗展開してたな。(火事を起こして閉店)
今はなき、智頭駅前の大丸もそんな感じだった。ギフトショップと外商の拠点だけ?なちっちゃな店舗。
これっていわゆる百貨店のギフトショップというやつでは?
熊本の鶴屋百貨店にも、こういう規模の「外商出張所」という店舗が県内数箇所に有りましてな。
店内がコンビニと変わらんくない?状態だからセレクトショップか何かかと……百貨店だったのかお前……(千葉県北東部民感)
エソラとか小さくても、雰囲気がオシャレでレストランもリーズナブルな店舗が好きだな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR