TOP > ネタ・話題 > 大学生「何年以降に発行された本だと新書扱いになりますか?」 教員さんの苦労、そして新書の定義の話 - Togetter

大学生「何年以降に発行された本だと新書扱いになりますか?」 教員さんの苦労、そして新書の定義の話 - Togetter

12コメント 2020-04-17 12:25 | Togetterキャッシュ

知識でマウント取るな!とブチ切れた人が群れていて怖かった。...

ツイッターのコメント(12)

知っているけど、考えてみれば新書の定義を具体的に聞いた事なんてなかったな。
知らない事を素直に訊けるのは素敵
そして馬鹿にせず教えてあげられるのも素晴らしい
自分の中の常識を他人にはめる人間の実に多い事よ
教養の強要とかいって
とかいってんの

こういった連中は大抵他人を褒めないし絶望的にセックスが下手
これも強要か
むかし新書判を貪るように読んでた時期あったな
当時はAmazonなんてなかったから書店で出くわしたら一期一会というか、次はいつ書店で出会うか分からんって理由でお買い上げってのが多かった
まあそれだけ書店の取り次ぎ体制がクソだったということなんだけど
新書という単語は、新書判の本以外にも新しい本という意味もあるし、新書判の本でも色々あるので、私なら新書判のTRPGのルルブなどを読んでしまうよ。
まぁ確かに紛らわしいよね。「 - Togetter」
私は大学生と同じレベル( ゚д゚)
あー、新書サイズを知らないのか。
こんな紛らわしい規格名つけた方に問題があるわ…。
日本で一番有名な新書は江戸時代のだから。/
新書なー。高校生の時読みまくったな。お手軽に詳しいことが知れて、いろんなテーマで書かれていて、本当に面白い。
大学で「新書を読め」と言われたらなんとなく講義の内容含めて空気は読むだろうけど「新書限定」の読書課題というのもちょっと不思議。科学・学術・評論扱ってる文庫もあるし、新書サイズでも白水uブックスみたいに文芸中心のレーベルはあるし。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR