日本における北欧神話のルーツを探る - Togetter

39コメント 2020-02-14 15:31 Togetter

「ヴァルキリープロファイル」は果たして日本における北欧神話の知名度を引き上げた作品なのか、それとも成立するくらいまで土壌が整っていたのか、推論していきます。

ツイッターのコメント(39)

もう結論が出たようなんだが、個人的には北欧神話が日本で定着したのはやっぱりVPからの気がするんよ。
前に日本で北欧神話が広まるきっかけの話があったけど、アーサー王伝説はどのあたりからなんだろう
ちょっと出遅れたけど、ようやく思い出したのでメモメモ。
私の初めて、PCゲームのMaster of Monstersだわ。 その後スノリのエッダに手を出したりワーグナーを聴き出したりして厨2病に目覚めるのだが。
単語としてはああ女神様 オーフェンやらで履修済みだったが
北欧神話のストーリー的なのはVPと魔探偵はこうけんしたんじゃないかな?
以前より神の名前等の固有名詞や逸話はちょぼちょぼ耳にしていましたが、がっつり知ったのは「君はノルン」という漫画ですな。すくらっぷ・ブックや星のローカスと同じ作者さんなんですが、お風呂シーンが多いんだコレが(何)
「クリスタル☆ドラゴン」が1981年からじゃった…完結…しておらぬ…
.@utakuochi さんの「日本における北欧神話のルーツを探る」 をお気に入りにしました。
山室静に決まっているのだわ。
小山田いくの「きみはノルン」が出ていない。やり直し(笑)
そういえば魔探偵ロキのほうがヴァルキリープロファイルよりちょっと前だったっけ。ルーツはもっと前なんだろうけど、わたしが北欧神話を知ったのはこの頃だな。
やっぱりサイボーグ009でしょう。アニメ化されてテレビでやってたんだから、一気に認知度を高めたんじゃないか。
 
PR
PR