TOP > ネタ・話題 > 学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上してるらしい - Togetter

学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上してるらしい - Togetter

42コメント 2019-12-25 19:59 | Togetterキャッシュ

日本語を組み立てる力って意外とあなどれない...

ツイッターのコメント(42)

全人類やってると思ってた
韓国とか台湾あたりの看板もこれを使えば誤字がなくなるのでは(笑)
実際、google翻訳の日英、日独翻訳制度は異常なぐらい向上してる。GingerやGrammarlyみたいな自動英文チェッカーも滅茶苦茶優秀になってきてる。
Google翻訳の特に英語が加速度的に良くなってるのは感じてた! こうなってくると、やはり大切なのは国語力。 >>
"最近" っていつ頃からの最近なんだか.../
ぉぉぉ。。。 →
Google翻訳しやすい文章を書ける日本語のスキルが有利になるのかな。
「正しく文法に則った論理的な文章なら、かなり正確に翻訳してくれる。」ですな...
Google翻訳よく使ってるけど、英語の原文を勝手に一文飛ばすし、数字によっては1桁間違ったりするからまだまだって感じやで。

『 - Togetter』
Google翻訳、侮れなくなってきたよなー
少し前まで、「照れる」を「shine」と翻訳してたのにいつのまにか
- にほんごができないとぐぐる翻訳ちゃんと使えないのか…
主語・所有格を明確にすること、ダブルミーニングの言葉(e.g. 赤字/red words, loss)に気をつければかなり使える。
確か、かなりイイ感じです〜
同意。

-
KRG03845 さんの「学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上して..」 をお気に入りにしました。
確かに翻訳精度が劇的に上がっても、インプットする日本語の文章がしっかりしていなければ良いアウトプットは得られない。つまり、ちゃんと日本語の文法を勉強せえいうことやな😇
なるほどな〜もともとの日本語が正しくないとそりゃそうだなと納得した
ベースの日本語がしっかりしてると翻訳した英語も違和感がなくなる👀
セガ本参加者さんとのやり取りで活用してるけど、元文がきちんとしてれば大体大丈夫っぽい。プロ翻訳家から見て70点だそうな。
Google翻訳、実は翻訳業界では2年前くらいから精度向上がすごいと話題になってるんですよね
ただ、それが翻訳家の仕事を奪うかと言われればそれは別の話
こういうのがAIの進歩や集合知って言うんちゃうかな?
.@KRG03845 さんの「学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上して..」 をお気に入りにしました。
日本語の出来がGoogle翻訳の結果の出来を左右する。
Google翻訳ちゃんが理解しやすいような日本語を書かないといけない、というのはよくわかる。
-学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上してるらしい-
確かにな、、翻訳しやすい文書を書くように心がけている自分がいる
[欹耳袋] -「学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上してるらしい」 ※ちゃんとした日本語が書ければ,ちゃんとした英語に翻訳してくれるというのはとても教訓的.
10年どころか、この1年間での精度の向上もなかなか目覚ましいです。
翻訳しやすい文体というのは、重要かも。自然すぎる日本語は、逆に翻訳しづらい。
日→英はしらないけど英→日の昔のGoogle翻訳は酷かった。エキサイト翻訳がとても優秀。
でも最近はGoogle翻訳も普通に使える。
これは熟読ですね
▼学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近…
これは実感してる
.@KRG03845 さんの「学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上して..」 をお気に入りにしました。
もはや言語の習得には機械翻訳の活用がベストか。「棋士がAIで強くなる」のに近い体験を誰もができるのかもしれない。QT 学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。Google翻訳の精度が最近急激に向上してるらしい - Togetter @togetter_jp
日→英は最初から複雑な文を突っ込むとまだダメで、主語+述語から初めて、徐々に修飾を増やす方が良いで。
「ちゃんとした日本語構文か書けてるのでは」という指摘があるけれど、確かに翻訳ピンポンしてるうちに「お前ちゃんと日本語のわかりやすい文章書いてる?」と問われているような気分になることも。学生がGoogle翻訳して持ってきた英文がちゃんとした英語になっていた話。
これとはちょい違うけど困ってて、本社の外人に問い合わせとかするときまず英文書いてgoogle翻訳に突っ込む→変な日本語出たらやり直すってしてたのに、最近は変な英文でもまともな日本語でてしまうから添削にならない。いっそgoogle添削作ってほしい
昔と今のGoogl翻訳を比べると、今は確かに精度上がってる
まとめ内でも触れられているけど、英語に翻訳しやすい文体というのがあって、慣れていればそれに合わせて日本語文を書くことができる。 /
これほんと。→
たしかに、google翻訳の精度で違和感を感じることは少なくなってきたな。
毎日フル活用しとるぞ
反応で評価するなボケ、肝臓痛くなれ。
以上
 

いま話題のニュース

PR