TOP > ネタ・話題 > 嘘松っぽいツイートをきっかけにけいおんの劇場版のロンドンのシーンを見てみたらむしろ徹底的に多様な人種が描かれていて素晴らしかった - Togetter

嘘松っぽいツイートをきっかけにけいおんの劇場版のロンドンのシーンを見てみたらむしろ徹底的に多様な人種が描かれていて素晴らしかった - Togetter

13コメント 登録日時:2019-12-08 05:29 | Togetterキャッシュ

申しわけないけど、娘さんが「金髪青眼しかいない」と勘違いできるシーンなど全くなかった。そんなことより、とにかく背景が美しく、人もみんな動いていて、街が活きてる感あった。特定のシーンのカメラワークは.....

ツイッターのコメント(13)

むしろ「日本アニメなんて外人はみんな金髪碧眼」と決め打ちしたアメリカ在住出羽守の母親がミュンヒハウゼンっぽくて怖いで。
ロンドンに行きたくなる映画だよね
なるほどこういう事
あの人はなんであんなうそをつき続けたのだろか
メンタルに問題がありそう
.@yoshiki_anime さんの「嘘松っぽいツイートをきっかけにけいおんの劇場版のロンドンのシーンを見てみたらむしろ徹底的に多様な人種が描かれていて素..」 をお気に入りにしました。
改めて劇場版けいおん!見ないといけないな。
まず真っ先にカレーのちライスのシーンを思い出した |
多様な人種が
…“嘘松”を揶揄する気は無いが、「バカは見る→利口は確かめる」が機能してるいい例(まとめ)と思う。🤔
元ネタ、嘘くさい意識高さだなーと思ってたらちゃんと検証してる人がいてすげーな
人種まで注目したことは無かったな
流石山田尚子や
やっぱり最高。劇場版は雰囲気もだいぶ違う。
情報鵜呑み、条件反射リツが危ないってことをよく示してる。
:
以上

記事本文: 嘘松っぽいツイートをきっかけにけいおんの劇場版のロンドンのシーンを見てみたらむしろ徹底的に多様な人種が描かれていて素晴らしかった - Togetter

いま話題の記事