TOP > ネタ・話題 > あまりにも言葉にできない方言辞典 「つるつるいっぱい・まけまけいっぱい」限界への挑戦編 - Togetter

あまりにも言葉にできない方言辞典 「つるつるいっぱい・まけまけいっぱい」限界への挑戦編 - Togetter

11コメント 2019-12-06 17:01 | Togetterキャッシュ

めいっぱい注ぐことから、限界ぎりぎりになることまで、地域によってそれぞれです。...

ツイッターのコメント(11)

いやほんまに…なんしにまけまけいっぱいって言うんだろうな?めっちゃ謎(徳島市民でありながら)
.@y2_naranja さんの「 「つるつるいっぱい・まけまけいっぱい」限界への挑戦編」 をお気に入りにしました。
標準語で言ったら「なみなみ(いっぱい)」じゃないの?
九州の「いぼる」もわりと言葉にできない感じ。
まけまけいっぱいは徳島でも言うでよー
え?
まけまけいっぱい
は標準語やないの?😳
.@y2_naranja さんの「 「つるつるいっぱい・まけまけいっぱい」限界への挑戦編」 をお気に入りにしました。
「食べさし」が方言だったことに初めて気づいたなど_(・ω・`」∠)_
「表面張力が働くくらいコップに水がいっぱいになっている状態」を表す「つるつるいっぱい」という方言があるんだ
そういえば、信号機の点滅の事を「パカパカ(パッカパッカ)する」って言うんだけど、
どうやらこれ、東海地方の方言みたいね。(父が名古屋出身)
「 「つるつるいっぱい・まけまけいっぱい」限界への挑戦編」をトゥギャりました。
以上
 

いま話題のニュース

PR