TOP > ネタ・話題 > なぜ中村哲医師の事業は、一挙に荒野を緑の地にできたか~中央アジア王朝繁栄と重なる、その理由/もんけ氏のツイートから - Togetter

なぜ中村哲医師の事業は、一挙に荒野を緑の地にできたか~中央アジア王朝繁栄と重なる、その理由/もんけ氏のツイートから - Togetter

10コメント 2019-12-06 12:56 | Togetterキャッシュ

まことに残念な、中村哲医師の不慮の死。その事業の意味、成功の理由を、歴史研究者であるもんけ氏が、かつての古代王朝の興亡などを踏まえて解説されています。「アフガンは、その全体が広義のホラーサーン地方.....

ツイッターのコメント(10)

人の評価っていろんな面があるから難しいよね
スケールでかい話で、やはり大アジア主義の残影だなという気持ちが高まる。
@togetter_jp
割りとすぐに干魃したらしいですが、なるほどこう言う事か…。
urary777 さんのコメント「実際のところ、テロリストにとっては「自分たちが地盤にしている地が必要以上に豊かになると困る」という側面もあるのだろうとは思います。体制に属さない武装勢力は、現状に不満があるからこそ必要とされるわけで。…」にいいね!しました。
水利権の争いに巻き込まれて襲撃されたとかってあるが、今回のもそれだろうか。
.@OOEDO4 さんの「なぜ中村哲医師の事業は、一挙に荒野を緑の地にできたか~中央アジア王朝繁栄と重なる、その理由/もんけ氏のツイートから」 をお気に入りにしました。
これは読んどくべき。
.@OOEDO4 さんの「なぜ中村哲医師の事業は、一挙に荒野を緑の地にできたか~中央アジア王朝繁栄と重なる、その理由/もんけ氏のツイートから」 をお気に入りにしました。
中村医師の活動がこれほど中央アジアの歴史をなぞる物だったとは。
ぺシャワールと聞くとアルスラーン戦記を思い出す。
以上
 

いま話題のニュース

PR