TOP > ネタ・話題 > 「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という研究結果に注目集まる。「男性ホルモンが多いほど公平性が高まる」 - Togetter

「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という研究結果に注目集まる。「男性ホルモンが多いほど公平性が高まる」 - Togetter

45コメント 登録日時:2019-11-09 22:19 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:11月9日19時51分...

Twitterのコメント(45)

いや完全に逆だろ?善悪の問題で批判しているのが主に女性で、それを好き嫌いでヒステリー起こしてたのが男性じゃん。

「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という~「男性ホルモンが多いほど公平性が高まる」 -
>男性は“善悪”(許されるかどうか)を判断基準とする「認知的苦情」を、女性は“好嫌”を判断基準とする

女性が公衆道徳や差別構造の話をしているのに対し「不快なら見るな!」の一点張りで自分の快不快というミクロ視点から終ぞ出られない男達を943819837回見てきた私:
🤔
そんな結果あるんだぁ。
どっちが優れているとかではなく、そりゃ男女違うよね。
広告制作者の年齢性別ごとの結果を見ないとなんとも言えない気が(専業主婦と年収の件は男性にとっては不快とか ≫
調査した結果を淡々と流した方がよほど言いたい事が伝わるってのがある。
「生物的にどうのこうの」「脳の器質的にどうのこうの」ってのは、結局のところ
「人間を既に行ったこと以外で裁き、犯罪予防と言いながら迫害する」でしかないからアカン。
コレは

個人的経験則と矛盾しない

ビジネス面で色々捗りそう
おきもちをだいじにガンガンいこーぜ
←興味深い考察。女性様が怖すぎる…。
@nhsokz いやいや

データ有っても導く結論に無理があるので、統計学って学問そのものが疑われてしまうかと危惧してます

元ツイまとめた記事も、偏見混じってるとコメント欄で大炎上( TДT)
なるほど。(全面賛同ではなく一つの説として)
何だかこれを見てると夫婦の葛藤を具体的に語ってる様がまざまざ垣間見えるかな?
ほんとにそうなのかな?ちょっと違う気もするけど。この研究結果だけじゃ判断するには足りない
オッ!!眉唾案件!!
そして案の定ミソジニスト湧きすぎで地獄!! 君たち残念ながら過剰なフェミニストと同じ穴の狢ですわよ🦡🦡
男は〜とか女は〜とか、ナンセンスなクソデカ主語で十把一絡げにするのは戦争のもとですよね
アマゾネスのような女性社会になっても実質的なリーダーは男っぽい女性になる不思議
平塚らいてうなんかかなり男っぽいと思うんだが

「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という研究結果に注目集まる。
フェミナチが激怒しそうな説やな。
またすももか……
仮にこの通りに受け取ったとしても、善悪で判断した結果、嫌韓嫌中コメントがいい歳したおっさんから次々寄せられる社会が良いとは思えない。
優生学一直線だろ
bygzam_ma08s さんのコメント「直感的には思い当たるフシは多々あるけど、この手の「(特定のグループをひとくくりにした)科学的根拠」は、「いわれなき差別」と親和性がひじょーに高いので、とりあえずは眉に唾しておく (何かっつーと血液型で「..」にいいね!しました。
善悪でなく好嫌で行動するというのはプライベートを全面に押し出して自分だけが法律だと思い込んで他人の好嫌を無視するということなので社会性、協調性についてちゃんと教育を受けた方がいいね。
「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」とい
単に女性が性的に誇張された広告や雑誌表紙が圧倒的に多いからでは…
コメント「「"自分が共感しやすい話なら、根拠が怪しくても飛びつく人"は男性にも少なからずいる」ということが、この論文とやらへの反応でわかりますね。」にいいね!しました。
女性の公平性が低いのかは別として、私は女性とは怖いものだと小学校の頃から訴えてきました…
.@yamadapann さんの「「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という研究結果に注目集まる。「男性ホルモンが多い..」 をお気に入りにしました。
クレーム起こしてるの女性多いが

ガソリンで京アニ燃やしてる人って女性なん?
信憑性は分からないが、政治家を見ててもそんな印象を受けることは多い。
特定野党の難癖アラ探しを見ると男女関係ないかもだけど・・。

「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という研究結果に注目集まる。
男女共々「話し合えば解り合える」てのが
そもそも科学的に無理ってことなんだろうな・・・
興味深かった。
脛や腕、鼻の下のムダ毛が濃い目で男性ホルモンが多めな私は、いわゆるツイフェミさん達が理解できなく、ぶっちゃけ不快
これについては否定しておかなければならないと思うので言及する。
この中で宇崎ちゃんのポスターに対して70%の女性が不快感を示したってアンケート結果に驚く。
できすぎな気がするけど、男も年を取ると感情的になるということかな。老害というやつか。
広告みて不快感になったことなんて一回しかないな。
その一回ってのが、かたつむり洗顔かなんかのやつ。リアルな写真が気持ち悪くて不快だった。
でもクレームはしなかった。自分の嫌いな生き物使ってる業者に電話やメールする自体気持ち悪くて無理だし。
嫌悪する「理由」にジェンダー差が出やすい物を調査した結果で「客観性」云々語るのは「公正」なんでしょうか。

.@yamadapann さんの「「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という研究結果に注目集まる。「男性ホルモンが多い..」
主語がSUGOI DEKAI

表現の自由を重んじられる女性も大勢いるし、逆に理屈未満を振り翳してオタク表現を隔離しようとする男もいる。

個人の資質であって、性別で括るのは良くない。
いつの間にかまとめられてた…
onpu_original さんのコメント「「私は嫌いだけど世の中の道理に反しているわけではない」というときに非難をするの、個人的にはあり得ない恥ずかしくないの?と思うけど案外これをする人が居るってこと..」にいいね!しました。
これ、まるでクレタ人のパラドックスではないか
攻撃性を誘発するとフェミ界から評判の悪かったテストステロンに公正性という利点があるとしたら、いろいろ面白そう。
/ -
そっかー、男性ホルモンが…じゃなくて、
さんざん個人の好き嫌い基準でのアレコレやられたから
そういう相手に徹底的に牙を剝くのは当然だわ。
「感情を理性で制御できずに暴行を働く」
…これを感情的嫌悪で行うのがネットフェミで、性的衝動で行うのが性犯罪者
なーんだ人間ケダモノじゃん、滅べ
内容はさておき、宇崎ちゃんの献血問題アンケで中間意見の少なさにええ(、となった
以上

記事本文: 「広告クレームで女性は客観性より好き嫌いを判断基準にする傾向が強い」という研究結果に注目集まる。「男性ホルモンが多いほど公平性が高まる」 - Togetter

関連記事