TOP > ネタ・話題 > NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは』と牧師…そこからいくつかの考察 - Togetter

NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは』と牧師…そこからいくつかの考察 - Togetter

121コメント 登録日時:2019-10-20 03:49 | Togetterキャッシュ

キリスト教信者、聖職者という”当事者”の立場からの率直な意見表明。ただ「冒涜」「侮辱」とお怒りの一方で、「同作品の発売を止めろとか、二度と再放送するなと言っているわけではない」ともされています。...

Twitterのコメント(121)

勉強になります
そういえばで思い出したけど、先日「聖おにいさん」について「日本人の感覚でしか他者を理解できない。他者を他者として理解できない」という評がなされていた のを思い出した。自分は「聖~」を楽しんで読んでいたクチだけど、こう言われてハッとしたんだった。
エリ・エリ・レマ・サバクタニって言ってまうくらいだから重量物背負うのは実際ダルいのでは
沼田牧師よく言った
キリスト教ベースの変な新興宗教に絡まれた時に、聖おにいさん大好きでー!って話したらすぐ退散したので、やはり対拗らせガチ勢に対抗するためにも聖おにいさんは必要だなあ…🙄
コメ欄読むとやっぱり福田が悪そうだな。あいつを原作付きの実写化に使ってはダメ。
エスパー魔美の「あいつはけなした、僕は怒った、それでこの件はおしまい!」(うろ覚え)が社会基礎教養になりますように。 /
友達に「流行ってるけどどう思う?」と漫画見せられて「この作者全然調べてないでしょ…まぁ…一般の日本人はこんな認識じゃないの…」って思ったけど、ガチの人は怒るかもなぁ。
NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは』…
これは「私の」怒りである、と自覚した上で怒りを表明するのは大事なこと。しかしこれだけ配慮したツイートに対して、そう思うんなら黙ってたらいいだのコメントがつくのを見ると、どっちが不寛容なんだろ、と思う。 /
"当人"が言っちゃうことの是非は別として、十字架背負ってるキリストってダルそうなイメージだよね。元気ハツラツって感じでは無い。
へえ、沼田和也牧師、全国区デビューかいな。
おめでとさん。
まあ、この牧師の主義主張は、足を引っ張っているようにも感じるし。
故桂枝雀師匠の「茶漬けえんま」なんてどうすか。お釈迦さんとキリストさんで色々あって地獄の血の池に落っこちちゃって上がれなくなり、困り果てて「神も仏も無いものか」 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と…”
つか牧師さんは何もお蔵入りにしろ原作本も絶版にしろ燃やせなどと要求してるわけではなく、それどころか「わたしが不快であれ、表現の自由は確保される必要がある。 」と表明してるんだから、反対側も牧師さんの「『冒涜に怒りを覚える』という表現の自由」は担保しないと。
まあネタが好き嫌いは別として、仏教とキリスト教以外って知識少ない人が多いだろうし、イスラム教なんかネタにされても多分分からないだろうな
昔『イエスのミステリー』がNHK出版から出され、関連番組まで放送された時に感じた自分の義憤に似ている。立川に住んでたとき『聖おに』第一巻読んだけども、宗教的冒涜よりも「立川感の無さ」に困惑した。 /
(支払いもしなくていいならもっと良かった。津田美術展も)「放送料払って侮辱の言葉を聞くとは。二度と見なかった」 /
そういう感想を持つ人もいるだろう。聖書もまあ他宗教の神を邪神扱いにした問題もあり、滅ぼして謝罪もないのではあるのだが。 /
元々NHKのドラマではないけどね /
てか、日本人で回教の人っているの?エンジニアにもいるのかしら?
“わたしが不快であれ、表現の自由は確保される必要がある”→そう思うんなら黙ってたらいいんですよ。と思うけどそれだとわからなくて声だけ大きいひとが騒ぐから必要なのかな。難しい問題だ。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の…”
マンガやアニメごときに腹を立てるのはどうか、なんて、とても言えないほどマンガやアニメに影響を受けているキャプテン翼、ドラゴンボール世代です。いまだにビジネスでオラワクワクとか元気玉とかって言ってるし。
逆にキリスト教会は日本を尊重してくれてるんですかね・・とてもそうは思えないところが目につくんだけど。
批判から封殺にもっていこうとする風潮をどうするか /
主にまとめられてる人は立派。頭の硬い宗教擁護側はもうちょっと本来の宗教を考えろって感じ。
私はシャルリー /
karappo000000 さんのコメント「個人の感想なんて自由でしょ...何故まとめたの?としか言いようがない。」にいいね!しました。
いつかこういう日が来るとは思ってた。
信条の自由。
ただ一つ言えるのは、ネットにおける最大の思いやりも侮辱も、実は「無視」に行き着く。それに耐えられるかどうかだけ。
- ああ…こういうのはなあ…
奇遇だな。私もついさっきキリスト教の冒涜を見つけましたよ。便所の洗剤のサンポールって聖パウロじゃない?w
まああの作品は敬虔な信徒にはキツイよな……
天皇陛下、性的表現、ムハンマドなどなど、むしろこれくらい冷静な人ばかりならいいんだけど。侮辱されたら殺す世界は嫌や。 /
プロテスタントなんか皇室を冒涜しまくってるくせに何を言っているのか。
ワシの従伯母はプロテスタント信者だけど、どういう反応するんじゃろうなあ
この人が冒涜・侮辱と感じるのは理解できるし、その不快感を表明し同時に表現の自由を擁護するのは素晴らしい対応だと思うよ。 >
本と違って電波って向こうから送りつけられてくるからこういう事故もあるよね…… /
かくありたいものである
山本弘がほどほどに健在で涙してる。
NHKのドラマにしたら、怒られるだろ
クレーム扇動とかしてるんじゃなきゃ別にいいんじゃない。それこそ表現の自由だ。個人の感想の域を出さずにモノを言うのも難しいかもだけどな。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧師…そこからいくつかの考…”
「怒るのはOK。制作側に文句を言うのはNG」というブコメ諸兄は表現の自由について理解していないと言わざるを得ない。気持ちは分かるが、それは規制論と何ら変わらない思想だ。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは…”
このドラマに関しては確かに思う所はあるけど、イエスの真の人間だから、人性からみたら「嫌だった」という感想もあるんじゃないかとは思った。どうでもいいか。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧師…そこ…”
いつか怒られるだろう、いつ怒られるんだろうか、福音派とかに見つかったらほんとやばいんじゃないかと思ってたけど、予想外に遅かった感。 / -…”
考えさせられる・・・。
生きづらい世の中が、牧師さんにエクスキューズを言わせているように感じる。パーソナリティを隠そうがオープンにしようが、それによる個の価値自体に変化はないけど、人の目を気にしてしまいがち。私も / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払…”
十字架だるいって原作で言ってたかな?/
キリスト教も過激派が強くなりキリストを冒涜する人を殺してほしいということなのか?“アッラーを冒涜すれば殺されるが、キリストは今や陵辱され放題である。その圧倒的差異について、考えてみなければならない。” / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』…”
「個人の感想」であり「キリスト教徒全員の総意ではない」、そして「出版を止めろとも言わない」姿勢大事
なお天皇への「冒瀆」を許さない日本人は山ほどいたもよう
.@OOEDO4 さんの「NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは』と牧師…そこからいくつかの考察」 をお気に入りにしました。
かなりセンシティブな問題に自分の不快感は明確に表明しつつ、他者の主張を圧殺する訳でもなく対話が成り立つ。献血ボイコットバカとの違いたるや。
(読む前)こいつまた難癖つけてるンゴォォォォォ!!許さないンゴォォォォォ!!→(読後)そういう意見もあると思います(真顔) /
公共の電波に乗った途端に問題視して騒ぐとか「今まで何を見てた?」以上の感想はないなぁ。そんなん10年以上前に騒いどけとしか。
逆に今の今まで、目立った炎上なかったのが奇跡。。/ 著作権的に手軽といえこともありソシャゲは色んな神様出しまくりだけど大丈夫かな。FGOとかメガテンとかはすでに炎上済みだけど。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を…”
OOEDO4 さんの「NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは』と牧師…そこからいくつかの考察」 をお気に入りにしました。
あの作品は「これは漫画だよ?フィクションで本人じゃないよ!」ていう前提があるから、タブーぎりぎりだけど攻められると思ってる。テレビドラマだと求めずに見てしまう事故が起こってしまうよね。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って…”
この反応は『いまさら』なのか『いまだから』なのかが気になるね。 /
冒涜と感じつつも、それを罰しようとしない。神罰は神に委ねる。沼田氏の態度は良いと思った。めんどくさいとか言われてるけど、氏は自分の心情を他人や属性に委ねず補足付けてまで己の物として語った。マジで立派。 /
前の職場にいたキリスト教徒の人は笑って読んでた。ただ、同じ教会に通ってる人はトトロもハリポタも悪魔だと言うと言っていたので、ほんと人それぞれなんだろうな。
天皇を冒涜するとはフンダララみたいな先日の反応との落差がひどい。「日本にもキリスト教徒がいて、彼らにとって気分が良くない」という認識すら希薄なんだから何事か言いたくもなる / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を…”
“何をもって冒涜とみなすのか、また冒涜と感じるのかは個々人で違う”って本人が言ってる通りで、この人はそれで終わりにしているのに、それをすべて一般化しようとするとディストピアみたいになる。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って…”
漫画「聖★おにいさん」やそれを深夜アニメで放映するのはセーフと思うが,公共放送が放映するドラマとしては不適切な設定だよね. /
仏教徒的にもちょっとなあというのはある。ただ,日常生活でもそういうのありふれてるから。 /
元ツイの人は立派というか普通。クソフェミは死ね(飛躍)
なぜこのTweetには「理知的な思考を感じる」のか、よく考えてみたいところ。
ま、まぁ、ギャグマンガだからねぇ^_^;クリスチャンにも宗教ギャグたくさんあるじゃん、自分たちで言うのは良くて人から言われるのは嫌ってやつか… / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧師…そこからいくつか…”
全然全く関係ないんだけど、昔通ってた協会の牧師さんはFacebookとLINEのアイコン聖☆おにいさんでしたね
原作は相当気を使ってかかれてると思うんだけど(ドラマは見ていない)/
いいんだけどさ、何したくてまとめてるのか /
NightHa22551959 さんのコメント「これ実は宗教関係ない・・というか宗教含む、“誰かが大事にしてる何か“を踏みつける行為は避けた方がいいという話。
アイドル、音楽、漫画、趣味や人、なんでもそうだけど、それに対する無理解の上での茶化しは..」にいいね!しました。
神の下の平等から法の下の平等という概念が生じ,人が自由を勝ち取ってきたんじゃなかったかと思う.宗教改革の前後でキリスト教はぜんぜん違うと思う. / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧師…そこからいく…”
宗教をネタにした時点で予想しうる批判だろ。/
「アッラーは冒涜すると殺される」もまあまあ偏見なんじゃなかったっけ? (´・ω・`) /
主語を大きくして語るやつばっかりで議論になってない。言い出した奴も「個人的意見ですけどね」と逃げて覚悟が無い。こういうとこから言論封殺に発展していくという想像力がない。無い無いづくし。
「NHKで、受信料払って、不快にさせられた」というとこからやり直し。
キリストは人間の原罪を背負って歩いてるんだから、そこをダルいと言ってしまうとキリスト教ではなくなるんだよな。表現の自由はあるのかもしれんけど、公共放送たるNHKでは放送すべきではないだろうね / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払…”
聖おにいさんって「サブカルだから許されてた」感のある作品だからなぁ。NHKが流すと当然こういう反応も出ると思う。 /
できるだけこういう人がいなさそうな場所を探して立川にきたっていうマンガじゃないの?読んでないけど。 /
まずアッラーとイエスを同一視してるとこが気になった。アッラーをキリスト教になぞらえたら「父なる神」であってイエスはその子なのでは。
ルターが免罪符にブチ切れたのをライブで見ているような感じが。そもそもあれも「一意見」のつもりだったのが…。 /
確かに初めて漫画読んだとき「キリスト教徒の方々は怒らないの?」と思ったから、気持ちはわからんでもない:
原作はかなり気を遣っていると思っていたのだが、うーん。
こういう人がいて当然だと思う。過去、『日本で「聖☆おにいさん」が怒られないのは、日本人が宗教に寛容だから!』みたいな主張がしばしばあったが、実際は単に宗教家がマイノリティで声を上げづらいだけだと思う。 /
自分の常識だけを採用して相手を理解せずに寛容を強いるのは ⇒
ムハマンドを登場はせないのはイスラム教がヤバい案件だから避けた的な意見があったが
(日本人にとって)ムハマンドという記号が無いからだと思う
コメント「漫画「聖おにいさん」とドラマは全く違うわ。何度も言える。全く違う。」にいいね!しました。
原作はかなり気を使って描かれてたと思うけど。ドラマ版オリジナルかな?
エーコの「薔薇の名前」思い出した。
ネット配信で福田監督だしなぁ。とはいえNHKがそれを選んだ是非はあるかも。
「キリスト教徒ってこの話信じてんでしょ?すごいよね」って感覚から描かれてるんだからそりゃ怒る。
.@OOEDO4 さんの「NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは』と牧師…そこからいくつかの考察」 をお気に入りにしました。
まぁ微妙なところを踏んでいる作品ではあるが、仏教側は多分あまり気にしないと思う。
この牧師さんが「ライフ・オブ・ブライアン」を観た際の感想が聞きたい
「私が不快である∴皆が不快である∴滅ぼさなければならない」というお気持ちヤクザな人たちに比べて割と真っ当。茶化そうかと思ったがやめた。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧師…そこからいくつかの考…”
だってキリスト教の精神は隣人愛だもの。俺は憤っている!やめろ!だとキリストの教えに背くので「あー、この牧師、何も分かってないわー」になるのでは。 / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧師…そこからい…”
“わたしが不快であれ、表現の自由は確保される必要がある。” /
テレビでやっちゃいけない漫画
怒りや不快感をきちんと表明しつつ、あくまで個人の感想として作品や表現自体には敬意を払う。こうありたい。
トリエンナーレ“表現の自由戦士”たちのダブスタは「君たちの不快は(受け入れるべき)正当な不快、自分たちの不快は(受け入れてはいけない)不当な不快」で正当化されてるんだよな。そんなわけにいくかよ。 /
天皇の写真を燃やすアートと同じようなものなのだろう。 /
仏教・神道にも、寛容ということにしておいて好きにコンテンツ化する甘えが起こりやすい /
聖☆兄の仏語版を読んだ友人が「仏語訳者がブッダに関するギャグには相当気を遣ってマイルドな翻訳をしている、逆にイエスに対しては日本語以上に笑いにして容赦なかった」と言っていたのを思い出しました。オラが神ってのはそういうものかもしれませんね。
よくない(侮辱)だけどええ(表現を認めている意味で)話や
あたしは毎週日曜日に教会に通うものとしてすごく面白いんだけど。特に、キリストは水が嫌いで湖に落ちることを嫌ったので風を叱った!と言う指摘は目から鱗の指摘だった / “NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧…”
漫画はゲラゲラ笑って読んでたけど、実写には確かに何かもう一つ心理的ハードルがある…と思いつつLife of Brianに想いを馳せる私(大好き
最近は「不愉快だ!止めさせろ!」という意思表示ばかり目にしたので、この牧師さんの「私の不快感とは別に、表現の自由は確保しよう」という態度を見るともう「人格者だ……」とか思える。流石牧師さんだ。 /
俺もクソと思ってるよ/
えっまじか⁈
怖くて中読めんわ
批判をする時いちいち、表現物を封殺するつもりはないってエクスキューズしなきゃならないのはおかしな世の中だよなあ。批判=封殺みたいな過激な反応をする人が少なくないからこんなことになってるんだな。 /
二次創作における解釈違いみたいなものか /
この方の意見表明の仕方は素晴らしい。表現の自由と、教義への進行、怒りを切り分けて論じられている。インテリからじゃなく宗教家から出たのが皮肉だ…

「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは」と牧師…そこからいくつかの考察
愛知トリエンナーレを別の価値観で見つめることになるのかな?
- この牧師さんはそう思った、それだけなのだからとやかく言うことではない。気に入らないものは排除しようとする連中とは全く違う。
かつてキリストやらブッダやら会話する台本を過去に3本書いた。
歴史の長きに渡って民衆の心を動かし、時には血生臭い事件の背景となってきた宗教に強い関心があり、いろいろ調べたりしてきたからこその挑発行為だった。
このマンガ、ドラマの最大の問題点はキリストにも
以上

記事本文: NHKドラマ「聖☆おにいさん」に『冒涜に怒りを覚える』『放送料払って侮辱の言葉を聞くとは』と牧師…そこからいくつかの考察 - Togetter

関連記事