TOP > ネタ・話題 > 素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です - Togetter

素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です - Togetter

129コメント 登録日時:2019-10-16 10:58 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:10月17日19時06分...

Twitterのコメント(129)

こういうの見てスゲーってみんな言うんだよ。
作ってーとも。
でも請けると駄目な方ゴリ押ししてくる(笑)
3日(打ち合わせや素人修正指示対応が含まれてるかは知らない)ということは人日4万で見積もっても12万、なのに「こんなチラシ1枚で12万もとるの!?1万くらいでできないの!?」とか言われるのでじゃあ元チラシのまま営業すれば?って言いたくなるデザイナーあるある
おおおっ!!Σ(・ω・ノ)ノ
これこそデザインよなぁ。
これだけで集客かなり変わりそう
すごく勉強になる記事。レイアウト配置や配色、文字の大きさや順序で如何に“ 伝えたいものを伝えるか”
これほんと大事。
金を出すってこういうことなんだろうな
デザイナー作品は、きちんと情報の重要性を把握しながら作成しているから素晴らしいと思う。ここはまずデザイン能力以前に言語能力大事だから
>「デザインとは」が分かりやすいまとめ!
これ、わかるなあ
自分の覚書用に
流れがあって分かりやすい「素人版」とキャッチーで見栄えがする「プロ版」。 にも通じるね
.@nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。
デザイナーのセンス、お仕事とはこういうこと。元にしたチラシも、必要なことを網羅しているので、これがあったればこそと思う。
素晴らしいけど、参加者の気たいが上がりすぎて実態とかけ離れる可能性があるから素人チラシの方が良いときもあるかなぁと
元原稿がしっかりしているからこそできる。たいていのお仕事は原稿からしてぐちゃぐちゃ、支離滅裂、そもそも読めない、とかありまくり。(※個人の観測範囲内です)
プロがなぜプロなのかが良く分かります。こうもハッキリと違いが分かるって凄いですね。
こういう技術にこそ金を払いたい。
ブログやっている人も必須
こういうことは小さい会社や個人事業相手だとしょっちゅうあることだけにバズってることが驚き…笑
でもこれ情報としてみるなら素人版の方が見やすいよね
ポスターとして貼ってあって目につくのはデザイナー版だけど
素人でもチラシを作らなければならないこともあるのでめっちゃ参考になる。そしてやっぱりプロはすごい
「伝え方」って、本当に大切なんだ。

素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例。
考えさせられる。「初見だと学校プリントかな?と」「御名答。これを作ったのは過去に学級だよりをよく作っていた元教頭先生です」。◆
備忘録として。
ああ!私も作るのですよ>
おっふ(;´∀`)
.@nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。
素人が作った広告を見ると直したくなるけど頼まれてないし金にならないからやらない。
コメ欄でも言及されるが、Beforeのword文書が社内or町内向け+広告発注文書として最適すぎるのも、Afterが良い要因
自館は学芸員にイラレ使いがいるので自作の企画展等のチラシ原稿を作るのですが、やはりデザインはプロに任せる委託費必要です。/
わかりやすい🙄🙄笑
でもいつかこういうデザインの構成も基本中の基本中になっていくんだろうなぁ…流石に高校生もAdobeを使う時代 もっと勉強しないと時代に追い付かれちゃう
まず何を見せるのが必要なのかよくわかるw - .@nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。
うおおビジュアル重要。
誰に向けて作っているか、が問題なのよ。
(ブーメランが突き刺さる気がする)
10数年ほど前、こんな仕事してたなぁ。情報デザインに理解がない顧客には見積もりが通らなかった。
すごーい
デザイナー云々というか「かけるべきお金の重要性」とも言える|

.@nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。
デザインってクソ大事。
起業して、イケてるデザイナーとお仕事させてもらってからホントに実感してる。

大切なのは中身なのは本当なんだけど、剥いて貰えなければ中身まで到達せんのだよね。
プロがお金を取るのはこういうことだね。
.@nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。
デザインにおいて大事なことが詰まってるなと思ったのでブログに書いたらいいって脳内のブログ書けおじさんがいってるけど書くかはわからない。>
デザインは大事
なんか最近似たような話とデザインみたな
なるほど
こういうのレイアウトデザインの授業に使いたいな。
これ講座やセミナーのサンプルではなく実在するホンモノのハナシ。
こういうところに予算を出し渋る人がいて… 大学だと、デザインは学生からの公募で決めようとか言い出す。
こういうビフォーアフターを作れる人になりたい
わしゃこう言うのを学校で学んできたハズなんだが…→
togetter_jpより
元のチラシも必要な情報がまとまっている。けれど「行ってみたい」というワクワク感は後者のほうがやっぱり高まる。 /
デザイン出来るってすごい /
元の原稿がまとまってるので仕事がしやすいですね。(普通はここまでまとまってなくてもっと漠然としたところから始まる) /
デザイン大事個(・ω・) >「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」
ノンデザイナーズ・デザインブックは名著
元のチラシの手作り感も嫌いじゃないw
先のチラシは、読まないと内容が分からず、多くは読む前に捨てる。感覚適正3000円かな、4000円だと決め手に欠ける。デザイナーの方は、情報が探しやすいし、視覚記憶で要点を覚えやすい。6000円でも良いので安く感じる / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作ると…”
このレベルまでデザイン力を上げたい
例がヒドすぎるw
セブ留学行った時のカリキュラムがこれ以下のメモ帳ベタ打ちで、しかも買わなきゃいけない教材もリストになってなくて、カリキュラムの文字列に紛れ込んでいて絶望だったな

素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→
デザインセンスとか無いけどこれはいいサンプル
フライヤー作ってた時に意識してたこと
これ。
いま私が悩まされているやつ。
私はデザインしないけどね。
これは実は発注側も上手な例。デザインしやすくなるよう情報が過不足なく揃ってる :
元のチラシのスタイルで作っちゃうな・・・社内文書病かな /
チラシに限らず、プレゼン資料にもデザインの視点は重要。 |
賢くなりそう
レイアウトは素人さんかも知れないけど、原稿としての情報の取りまとめは完璧だと思う。
afterの方が手に取りやすくて読みやすいのは間違いないんだけど、beforeの方が小規模なキャンプ場感は間違いなく出てる。キャンプ場の人が頑張って作った感が… / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよく…”
日頃から、いいなと思ったチラシやポスターのネタ元としてストックしておいたら、素人でもそこそこ映えるレイアウトにはなりそう(イラストやロゴ作りは難しいけど) / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性…”
プロすごいなー。素人の方はタイトル画像を縦に潰してるのが謎くて味がある。
こういう素人(及び、なんちゃってデザイナー)チラシの横行に悲しく思っていたので『プロのデザイナー』のお仕事がわかってもらえて嬉しい⇒
デザイナーの凄さや資格効果の重要性がわかるのは下手なプロと上手いプロを比較したときじゃないかなぁ。赤子の手を捻って「大人は凄いでしょ」て言わないじゃん。デザインの心得無い人と技術比べても仕方ないよ。
文章と構成がこんだけちゃんとしてるとデザインも作りやすい。ワイヤーフレーム→デザイン感ある。 /
コメントが書かれてる通り、
これ馬鹿にされてるけどbeforeが必要情報をカッチリまとめてくれているから本気を出したデザインのチラシが作れるわけでして。

WEBでも一緒で、
情報=テキストを自社で頑張って作るか、
不可能ならライターを使うなりしないといけないんだよね。
デザイナーの情報の取捨選択と視覚化というのは、問題解決的だよね。
もとのやつも最低限整理されてるから実は悪いものではない(引き伸ばされたロゴに味があって好き)
beforeは過不足のないよくできた資料だし、それをデザイナーが的確に配置した、良クライアント良デザイナーの案件だなぁ。
キャンプ場FB見る感じ、プロは丸山氏の彼女で丸ちゃんはおじ、学校だよりままの丸ちゃんのチラシ見てFB担当の従兄弟が氏に頼んだという事だろか。車1台の情報を必要とする人=車で来場予定はちょっと目からウロコ。 / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこう…”
beforeは見た目ダサいけど、情報が整理されてるから発注元のデータとしては強いよね
タトゥーデザインに生かしています。
タトゥーは身体へのグラフィックデザインだと気が付いて、この世界に入った。
見た人が理解してアクション起こしたくなるようなことを伝えるの、大事だよなー。
元ネタがきっちりしてるからレイアウトするだけの簡単なお仕事と思われても仕方ない。現実はタイトルと料金の切れ端みたいなのしか素材がないからな。その状況から本気後のチラシの状態に漕ぎつかないといけない。 / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこう…”
デザインの問題は、デザインを任せる人間がデザインを任せるかどうかで決まる。依頼者がデザインを情報評価できればなお良い。お金を握っている人間が主観でデザイン評価をしたらデザインも悪くなる。器の話でもある / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこ…”
素人はせめて「素人が作ったチラシ」レベルの「情報」をプロのデザイナーに提示すべきであるという教訓。。。 /
確かに「発注する側の情報量がじゅうぶんなら成果物のクオリティは高くなる」という例でもある。/
視覚情報って言語の壁を超えられるからなぁ。デザイナーさんや絵描きさんは本当にスゴイと思う
プロのテンプレで作り直した結果、どこにでもありそうなキャンプ場にしか見えなくなってる事に誰も気がついてないのか。。。
素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる -
ホンマモンの素人はもっと強烈な原稿を作るよ
・書体&装飾バラバラ
・右行端は強制改行がデフォ
・写真に黒枠付ける
・誤字脱字がえげつない
・原色!原色!原色
デザインを変えるだけでこんなにかわるんですねぇ 視覚的に直感的に分かり易くできるプロすごい・・・
たまにクソダサいワードアートとフォントを駆使した自作のEXCELシート見せて、この通り作ってくれっていうアホクライアントもいるけどなwww
元のやつも構造としては悪くない。CSSがロードされてないウェブサイトみたい。いやあしかしプロのデザインはやっぱきれいだな。引き出しや素材も豊富に持ってるんだろうなあ。 / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果…”
比較元が。。。自分のような素人だけどイラレも使えてある程度、外部からチラシ作成とか請け負った経験のある人と比較して論理的に差を説明してあると面白かったのに。
めちゃくちゃわかりやすい
元のチラシの出来が既に良くて必要な要素が揃ってるから楽に作れる案件だ。ワイやったら地図入れるな。 //
ほぼ同じ情報が記載されているどころか写真が5枚に増えているのが一体どこからそんなスペースがという感じですごい。 /
これはいいなぁ。
プロ塗り絵とかもわくわくするけど、こういうチラシ仕事も面白い。
素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる
 →デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です

文章がそのまま!

でもデザイン、レイアウトを変えてたら元の作成者の思いは変わらないまま、こんなに印象がかわる!
プロはすごいけど、この素人さんが多分中高年の男性で、だいぶセンスよくない人だと思うのよね。もう少し、玄人はだしの作品を流石プロっていうテクニックで差を見せないと、プロに失礼かと思った。

-
時折、旅館の印刷物を素人の私が作ったりしますが、
こうもわかりやすく突きつけられると胸に刺さり過ぎて立ち直れない
ポスター、素人の作成物→プロの手入れのビフォーアフターが本当にすごい。
あんな風に見やすいのを作りたい。
時々、旅館の印刷物を作りますが
こうもわかりやすく並べられると胸に刺さり過ぎて立ち直れない…
最初のデザインもわりとしっかりしてる方 /
面白いねえこういう比較。プロのデザイナーの仕事はわくわく感があって流石だなあ。ただ好き元の奴も別の路線で好き。こう何というか、ビジネスの匂いが希薄で堅い感じなのが好きかも。 / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや…”
あえて本題から外れるけど、元のチラシみたいなデザインかつ過不足ない情報が盛り込まれてると穴場では?と思ってしまう /
すごいなこれ。ここ行きたい。
奥仙俣、なんて読むんだろうって思って調べたら「おくせんまた」でそのままだった。
nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。


素人言うても作り慣れてる人だな、というのは判る
本当の素人作になると、必要な情報が全部揃ってないチラシになる事があるんだ…
元のも必要な情報が最低限載ってるから、実はできがいいという。 /
アウトプットの細部にも意匠にこだわる部分があって、作り手次第で、このbefore/afterをもう1周するくらいクオリティ変わる世界すごい
元画像から持ち越してるの左上のイラストだけか -
togetter_jpさんから
元原稿ほど情報がまとまってるとすごく助かるよね /
そもそも使ってるソフトが違うしz~(Ao ´ω` oA)
最初のは情報が全て横並びながらも伝えたい事を全て書かれている。正しいRFPよね。プロのデザイナは伝えたい事の重みづけをしっかりと付けてレイアウトしている。プロの仕事ですね!! / “素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、…”
わ~!!すてき!
だからお金を取って仕事をしてる方々を目の敵にするのかあいつら。
.@nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。
@togetter_jp
wordで作ってデータをくれという依頼
レイアウトってほんっっっっと大事
「本気でbeforeの方がわかりやすいと思ってる」わかるそういう人少なくないヽ(;▽;)ノ
自分の仕事もこんな感じよの。ただこれは原本(原文)がしっかり書き込まれているからまだ良い方(楽な方)よね→
プロすごいなあ。 僕が並べても元の方にしかならん・・・といったら元に失礼になる程度が限界。
.@nanasaku93 さんの「素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です」 をお気に入りにしました。
やっぱり凄いスね、プロのデザイナーは…。
素晴らしすぎる。デザインというのはこういうことなんだなあ
ビフォーアフターすごい(〃∇〃)
wordとイラレの差とも言う。
以上

記事本文: 素人が作ったチラシを、プロのデザイナーが作るとこうなる→デザイナーのすごさや、視覚効果の重要性がよくわかる例です - Togetter

関連記事