TOP > ネタ・話題 > 徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の生活と命を守っている」 - Togetter

徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の生活と命を守っている」 - Togetter

96コメント 登録日時:2019-10-14 14:29 | Togetterキャッシュ

家康の時代から現在まで、メンテナンス含めて治水事業は受け継がれています。...

Twitterのコメント(96)

利根川東遷事業が本格的に始まったのは家康の死後だし、そもそも治水ではなく、水運のためにはじめたもの。
あとでよむ
治水ってほんま大事
詳細版。参考文献がほしい。
大阪も大和川と淀川はヤベェからなぁ。大和川なんて元本流はカーブしまくってたし。
過去の河川改修の資料を見ると、費用も膨大で、完成予定がとんでもなく長い。それでも先人は着手してくれた。だからこそ今を生きる人々は生命財産の保護という恩恵を受けている。忘れてはならないことだと思う。
@togetter_jp

東京の東側(江戸の下町)は、江戸幕府400年の治水事業の歴史によって守られている。
(移民の話と似てる。君主制の地方領主の方が他人事じゃないのでうまくやるという)秀吉が徳川家の関東転封の際に、当時ほぼ荒野であった江戸に城下を作るよう指定した嫌がらせ / “徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければ台風19号でもっと大きな被害が…”
歴史のつながりを感じて

おもしれぇぇぇぇぇぇ!ってなる中年
やっぱり家康様は素晴らしい!!m(_ _)m 恋乱でも家康様プレイ中ですが、関東民として大尊敬に値するお方ですね。
なるほどなぁ。
“徳川家康が利根川を付け替えて東に流す判断をしてなければ、利根川の水が全部東京方向に流れて来てた事を考えると。 水害対策というのは、マジで国家百年の計の代物なんだな” / “徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければ台風19号でもっと大きな被害が出…”
家康を拝むなら久能山の方がいいらしい
.@nekome006 さんの「徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければ台風19号でもっと大きな被害が出ていたかもという話」 をお気に入りにしました。
というか権現様の治水がなかったら今頃、首都は旧江戸とその周辺じゃなくなってる>「 」
NHKでドラマ化した「家康、江戸を建てる」を録画してまだ見てないので早く見なければ。■
江戸時代に地域其々治水工事してるのだ。大坂では豪商が率先してお金を出して治水工事をしたのだ。大坂は庶民が率先する土地柄なのだ

@togetter_jp
そう。治水は国家百年の計。富山県民が佐々成政を讃え、石川県を腐すのはちゃんと正当な理由があるのである。
家康公も信玄公も現代にまだ生きている…すごい…
家康がやってなければ300年の間に度々何らかの被害でてるから、形は違えど誰かがやってるはず >
家康信長秀吉なら
家康が好きなんだけど
いつもたぬき爺みたいな
扱いで不人気だから
ここぞとばかりにうれしい笑
幕府のお蔭。
治水事業してなかったら、東京が首都になってなかっただけかと。
普通に自分が住む周りを整備しただけじゃねって思うんだけど
みんなも家の周りキレイにしたいでしょ
徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければ台風19 ... Discover(Google)から
そんなことしないと住めない土地だから、秀吉も大丈夫だと思って家康にあげたんだろね / “
「関東平野」は家康が来るまでは「関東湿地」だったらしいね。雨が降る度に水浸しになってたとか。縄文時代の頃まではほとんどが海の底(縄文海進)だったみたいだし(´・ω・`) / “徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければ台風19号でもっと大きな被害が出…”
コメ欄で「本来は水運目的」とあったけど、当時銚子から入った舟は関宿まで行かず、我孫子辺りで荷を降ろして陸送したパターンも少なくなかったそうだ。
この流れでデレイケさんにスポット当たらないかな /
治水事業の評価は100年あっても足りない
「八ッ場が‼️とネトウヨが賞賛すらガー」の旧ミンスや緊縮財政=正義の皆様に、理解頂けるだろうか?
.@nekome006 さんの「徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければ台風19号でもっと大きな被害が出ていたかもという話」 をお気に入りにしました。
利根川付け替えの結果、江戸は洪水から守られたけど、利根川下流では毎年のように洪水に苦しめられたというオチなのだが…。 / “徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の生活と命を守って…”
「大昔、荒川と利根川が一緒に東京湾に流れてたところを徳川家康が治水工事を命じたという」 /
歴史上の偉人より先に親に感謝しろよ、オタクくん笑
>葛飾区の小中学校が遠足で日光東照宮へ行く理由
信玄公に続き大権現様が!!
確かにそうだけど
江戸川放水路や荒川放水路に関わった人も忘れないでもらいたい
いやー、ほんとに日本の長年に渡る先人の水との戦いの歴史に改めて感謝と尊敬の念が沸きました!
治水って大事なんだなあ、と思いました。
埼玉県の授業でもあまり触れらないよな伊奈忠次とかこの辺の話
“以前は荒川と利根川がいっしょに” /
何百年がかりで積み上げてきたものに救われている、というより、そのマージンを追い越す勢いで危機が迫ってるってことなのかも。今の人の生活を守って、西歴2400年の日本人までも守る仕事ができるんだろうか。
湿地帯に住むのをやめよう /
家康は過小評価されすぎ。彼は戦国時代の覇王だ。。。「イエヤス」ってパワー・ツイッタラーも出現すべき。。。 →
せやな…w
みんな「家康、江戸を建てる」を読むべき。地理好きな人におもしろい。あと何がすごいって、家康がそこまでして江戸を都にしようとした執念と家臣一同の忠誠がすごい。 / “徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという…”
国家100年どころか400年経っても未完成だからなぁ・・・
@togetter_jp
すげぇ……家康かよ。
利根川と荒川が同じ川になってたら、確実に東京水没だったよね…
歴史の流れは面白い…けど、人工的になんとかした所ってやっぱり無理があるわけで、そこに多くの人が住み着いたらどこかで自然にしっぺ返しを喰らうよねえ…。 / “徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今も…”
家康というか江戸幕府は大阪は淀川もいろいろいじってるよね。江戸時代は水運の時代だから河川整備は欠かせなかった /
このまとめを読んでると、江戸がいかに難ある場所があったんだなぁと思ったり、それを住めるだけでなく、水害対策も十分にした家康以後の人々がすごいなぁと思う。
-
こういうのが、国家レベルの治水事業ってことかー
>>>荒川下流、北浦霞ヶ浦並みの湖だったのか
え、こんな大規模に川の流れを変えてたのか。住める土地が出来上がるというのは本当に歴史そのものだなあ……。 / - Toge…”
そもそもやっていなけりゃ江戸が大都市になることもなく、首都も東京以外になってただろうね /
小中学校の社会の先生方、子供達に歴史と地理の興味を芽生えさせる大チャンス。
江戸時代の治水事業の偉大さよ。 →
治水感謝マン、ついに家康にまで感謝し始めたよ…… /
これぞ国家百年の計。
平時は一見すると無駄にしか思えない事業なんですよね…
今の東京下町で人がたくさん住んでるところは元々は江戸湾なんだよ。荒川の水路分けたの明治の終わりだし。 /
これこれ↓
東照宮は上野と芝にも分社があるでよ!
利根川東遷は本当にすごかったな。 /
よっ!アズマテラス!
何で徳川さんがトレンド入りしてんの?って思ったら。
この台風で武田・徳川両武将の治水事業が讃えられていて何か良い。
地方を見捨てて江戸に利益誘導した徳川を許すな
家康公と武田信玄(信玄堤)の語り継がれる偉業。
そもそも家康の時代に治水事業が出来てなかったら江戸が東京がここまで発展する事も無かったんだが?
それを言い出すと転封命じた秀吉とか、そもそも秀吉に天下取らすきっかけ作った明智光秀とかにも一日一万回の感謝の正拳突きしないと行けないじゃん
孔子が仁を超える「聖」と評した禹もやっぱり治水の神様だったりするもんな
八ッ場ダムスゲーからここまで行っちゃったか…ほんまネットはデマと伝言ゲームの培地だな
江戸っ子は、徳川様様!!家康様様
自然の猛威と折り合い付けるのが忙しすぎてヨソと戦争してる暇がない。それが日本/
ここまでの事やってるんだから、脱糞のことを家康公って言うのはもうやめようね!
これ見てても、現在の利根川が決壊してたら成田市の三分の一くらいは浸水してたのじゃないかと。 /
それでも荒川が溢れるので江戸川区辺りを削って放水路を作ったんだよなあ。
.@nekome006 さんの「徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の..」 をお気に入りにしました。
そういう治水が必要な場所に住まない、という選択はできなかったのだろうな。他の条件が良かったのか。 /
というか太閤さんの嫌がらせで江戸に転封されて以後、大改造した領土で、元々人の住みにくい湿地帯だったからねぇ(^_^;)
なんか公共事業にしても壮大過ぎてどうやって思いついたんだこれっていうレベル…。 /
nekome006 さんの「徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の..」 をお気に入りにしました。
資料あんけん
.@nekome006 さんの「徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の..」 をお気に入りにしました。
この規模の立ち退きを伴う工事は、現代だと北海道以外だともう無理だそうだからなぁ。
江戸時代の建設行政は「手伝普請」と言って、諸藩の費用で江戸幕府の指定した地の土木工事をさせるんすよ。
一世紀近く掛かって完遂させた我が国最大の河川事業だよね
やることが違いますな。
こういうのを日本史でやりたかったなぁとか。
「徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の生活と命を守っている」」をトゥギャりました。
以上

記事本文: 徳川家康が利根川の流れを変える治水事業をやっていなければもっと大きな被害が出ていたかもという話「今もそれが続き人々の生活と命を守っている」 - Togetter

関連記事