TOP > ネタ・話題 > 漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」 - Togetter

漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」 - Togetter

84コメント 登録日時:2011-05-29 01:12 | Togetterキャッシュ

マンガ家もピンからキリまでとは言いますが…漫画家・佐藤秀峰氏(@mangaonweb)「2009年に単行本を発行した漫画家さんの数は、約5300人」...

ツイッターのコメント(84)

これがもう7年前かー。
古いデータだが、トップとその他の、印税収入の平均額の差が激しすぎる。
売れてウハウハなのは、トップの売れている人間だけなんだなと痛感する。
まとめ
こういう事を考えると仕方ない子供をではあると思う。。現実問題、働かない夫と子供を抱えてたらセーラームーンが収入源となってるよね。
まとめ
漫画家が平均的なサラリーマンと同じ生活をするためには、毎年1冊以上、単行本を発行し、かつ、年間累計発行部数が12万部…
ただし、平均印税は280万円で、4200万円は一握りの上位に属する。
どこの世界も似たような話のようです。 年収に限らず、製品売上とかも似たようなカーブになります。QT @frswy 年収2千万円を越える文芸翻訳家は、日本にたぶん5人以下だろうな(ひとりはハリポタ訳者)。1千万円越える訳者は二桁いるだろうか。
ほほぅ単行本の印税より同人誌の利益の方が高いのか。そりゃ持ち込みの為に描かないわ、大変だもん。でも同人の売り上げ高くするためには、知名度上げるために何かプロモーションしないと=商業でとかかw何かダメだなそれは。いわゆるパン絵だな。
労働価値説はとっくの昔に否定されている。漫画家には印税がありそれこそが漫画家の作品の市場価値をあらわす数字になるはず。印税収入で生活できない漫画家は引退したほうがいいのだろう。印税収入が低いということは読者が少ないと..
本題よりその後のやり取りの方が気になった。漫画雑誌が電子書籍化した場合、コミックスって別に出るんだろうか。紙の本として出るのか電子書籍として出るのか。利益の配分もこれから変化するのかな。/
いずこも厳しいすなぁ…|
漫画家の印税は280万円前後という話は、ここで前にしています。
どうにも一般の方々は漫画を職業としてる者はみんなして尾田栄一郎くらい儲けてるという勝手でパラダイスな妄想をやめてくれんものか・・・これ読んどけと言いたい
タフな世界中だよなー。バクマン読んでると余計に実感する【漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」】 (2011年05月28日の記事一覧)
昔は『ひまつぶしツール』としての需要が漫画にはあったんだけど、今はケータイやパソコンなどが漫画にとって替わってて、昔はマイナー作品でも一定額売れる需要があったのに、それがなくなったのが最大の原因じゃないかと
俺の考え①「漫画家の平均印税収入」  そもそも今もしくは今後、漫画という表現手法使って創作活動するにあたって、”漫画家”になる必要があるのか?アマチュア主体でもネットとかうまく使ったら漫画業界の質下げず運営できるのでは? (続 @mangaonweb
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
こーゆうの、しゅうちゃんは知っとるんだろうか。にしても、この結果、トップと100との差が凄そうだな。”平均”7000万だからな。平均ってのはアテにならんw
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
どうでもいいけど…最近面白い漫画出てこないですよね。海賊とか巨人とか、もうお腹一杯でしょ。|漫画家トップ100の平均印税収入は約7000万円、残り5200人は約280万円
出版社で働いているけれど、編集者の年収も安いっすよ。印税は著者買い上げで相殺されてマイナスになったりする。 QT @wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
ある意味現実だけど、私の元夫はたいして売れてないのに一般的サラリーマンよりかなり裕福な生活でした。佐藤氏は売れっ子とは言え、お仕事場の豪華さを思うと…RT @tanakayutak: 漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
この話で引っかかったのは格差が最近になって生じたようなミスリードがされてるけど売れっ子とそうでない人の差は昔からでしょ?入ってくる人達も当たれば天国当たらなければ地獄は承知の上で入ってくるのだろうし、漫画家をサラリー..
これ見ると吉本の芸人の年収はトップの一握りが全体の何%ってやつを思い出す
少し前の話ですが、とある漫画研究者の方にお会いしたんですよ。その方の調べたところによると、2009年に単行本を発行した漫画家さんの数は、約5300人だったそうです。まぁ、そのくらいだろうなぁ、という印象です。( / -…
もちろん自分はその中の下層民です
2009年に単行本を出した漫画家の数が5300人ということは,大雑把にボカロPとプロ漫画家の数って同じくらいかな。 /
なんか話題になってるみたいですね。。(佐藤秀峰)
佐藤は自分でビジネスだけしてれば良いのに 選んで仕事をもらった業界への文句がいつもいつもうざい > 『漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」』
漫画家・佐藤秀峰氏が語る、漫画家の平均印税収入 うーん…。いずれにせよ、お金を稼ぐということは大変なことには違いない
「漫画家の場合、原稿料は経費で使い切ってしまうか、赤なので」え〜?そうかなあ、原稿料で生活しているマンガ家の方が大多数だと思うけど。私も経費は一番多い時で原稿料収入の3割くらい。 『漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家
これからの出版方式、そして出版社はどうなっていくのかなぁ?と。.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
「漫画家が平均的なサラリーマンと同じ生活をするためには、毎年1冊以上、単行本を発行し、かつ、年間累計発行部数が12万部を超える必要がある」。>
ゲームにおけるライブって何だろう >CDをただで配布し、コンサートツアーで莫大な利益を得るという、音楽本来(旧来?)の在り方 >漫画におけるライブって、何
年収みたいなものの平均値って実はあんま意味がないので、最頻値かせめて中央値が知りたい。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
元ネタはこれか。 佐藤秀峰ってtwitterに復帰してたのね。 / 漫画家トップ100の平均印税7000万円 - Ameba News [アメーバニュース]
そもそもマンガ家を平均収入で割り切るのは意味がない気がするけど。だってフリーなんだし、ビックドリーム夢見てみんなマンガ家目指してるんでしょ? 上位で7000万稼げてるんだったらいいじゃん。それ目指して頑張ればいい。ア..
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
内装に金かけすぎな店は潰れる真実みたいだ @FTTH「そんなに売れてないのに過剰投資」で原稿料が消えてなくなるのは本人のミスだな。原稿料の話を完全に切り離してしまう論法には詐術の匂い。 / -…
漫画家の人数とか印税とか。てっきり年間800冊とかそのぐらいだと思ってた。5300分の100を目指して
トップ100を抜いた平均なんて意味がないし、単発のイラストの収入やグッズ販売の収入もあると思うし、5300人のうち何人が単行本の印税で食べてるのか不明。@nagasimayosiaki @wsplus
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
どっちもダウトでしょ>トップ100人だけ抜いて平均を取ったら異常な数値になるのはサラリーマンでも同じじゃないかなぁ
>その収入の範囲内で妻子を養うことが前提のサラリーマンとはまずスタートが違う
09年のコミック売り上げオリコンランキングはここに。 億超えが10人以上いそうなのでベスト100でもピンキリだろうね。
最後まで読む自信がありません。夢のない時代 RT @kaerudayo: 小1の息子の将来の夢はマンガ家……食べていけるように親が資産を残すしかないか(泣) / Togetter - 「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」
小1の息子の将来の夢はマンガ家……食べていけるように親が資産を残すしかないか(泣) /
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
年間5万部以下の人はもっと頑張りましょう、今は何を言っても我侭であり、負け犬の遠吠えです。と、年間20万部を越えてる先生相手に、出版社もリスクを背負ってるとか詭弁も良いところです、出版社は先生の作品で稼がせて貰ってる..
想像以上“@fladdict: これはハードル高い。。。「その6 漫画家が平均的なサラリーマンと同じ生活をするためには、毎年1冊以上、単行本を発行し、かつ、年間累計発行部数が12万部を超える必要があるそうです。(佐藤秀峰)」
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
まあ、一生喰ってく為に選ぶ道じゃないのはまちがいない・・・。常に我が身にまとわりつく死の匂いよ。 『漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」』
相変わらずぶっちゃけますねwでも2年前ので、今よりも単行本が売れていた頃の数字だと思います。これでも。RT@romanovh:.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る漫画家の平均印税収入」をお気に入りにしました
漫画家さんの厳しい現実がわかります。RT @togetter_jp: .@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」が2000PVだってさ。きっと面白いに違いない!!チェックしよっと。
スポーツみたいに企業に所属して漫画とか小説を書くシステムができたらいいのに。
トップ100人だけ抜いて平均を取ったら異常な数値になるのはサラリーマンでも同じじゃないかなぁ
"数をこなせないと食えませんが、数をこなすには売れっ子でないとダメという矛盾。"
これからの電子書籍の印税に対する一考察。電子書籍はジャンルで言えば出版になるのかな?そうすると出版業界の慣例が継続される?課金方式への影響もあるかな? --
これはハードル高い。。。「その6 漫画家が平均的なサラリーマンと同じ生活をするためには、毎年1冊以上、単行本を発行し、かつ、年間累計発行部数が12万部を超える必要があるそうです。(佐藤秀峰)」
- 「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」: 少し前の話ですが、とある漫画研究者の方にお会いしたんですよ。 その方の調べたところによると、2009年に単行本を発行した漫画家さんの数は、約530...
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
仕事中だっちゅうのにそんなことを考えてしまったのは、コレを読んだせい。  原稿料だけでは食っていけないのは真実だけど、原稿料がなければ食っていけないのも事実。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
ちなみに携帯コミックでは、原作付きなどの場合、その分原稿料が数千円分差し引かれるというケースがあるようです。つまり、原稿料が=アイデア及び作画の対価、というのが、非雑誌社での解釈、と。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
これからも生暖かく見守っていこう。 -
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
0:10:44以降のツイートを追加
最後の一文が効いてますね。私もそう思います。過剰な被害者意識はやめた方がいい。 RT @wsplus 「漫画家・佐藤秀峰氏(@mangaonweb)が語る「漫画家の平均印税収入」」をトゥギャりました。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
.@wsplus さんの「漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」」をお気に入りにしました。
以上

記事本文: 漫画家・佐藤秀峰氏が語る「漫画家の平均印税収入」 - Togetter

いま話題の記事