TOP > ネタ・話題 > 【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話 - Togetter

【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話 - Togetter

95コメント 登録日時:2019-09-15 16:30 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:9月15日18時59分...

Twitterのコメント(95)

これまとめあったんだな。BFCの場外乱闘で、これを思い出してた。
件の作品、面白いし好きよ。
.@J55Hx さんの「【9/17アストラ原作者篠原先生の見解追加】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが自称SFマニアのめんどくさ..」 をお気に入りにしました。
@namaf1 私が見たのはここかな?
なんだかんだでそれが購買に繋がったんだから結果オーライ?
「【9/17アストラ原作者篠原先生の見解追加】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話」

行きすぎた書き方をしてしまった人も、それを寄ってたかって批判しまくる人も、根っこはおんなじなんだよな。落ち着こう。
SFも歴史小説も「リアルに近いほど正しいフィクション」とか明後日方向の主張がマジョリティにならない限り衰退も滅亡もしない。
SF(サイエンス"フィクション")って言うのにねぇ…。
『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話
ジャンプのマンガにこれなら、すごい触れ込みの巨匠リドリー・スコットの「プロメウス」や「エイリアン・コヴェナント」観たらショック死するんじゃないかと(笑)
そもそもこんな厳格なSFは全く面白くはならないだろうね
たしかにめんどくさい長文過ぎて途中で読むのをやめたw
こういう人は物語を楽しむために作品に触れるのではなく、重箱の隅をつつくことそのものが生きがいだから相手にするだけ時間の無駄。 /
@tukimi_negitoro 証明できるかは知りませんが、とりあえずレビューは実在してますね
@obenkyounuma
ここの話でしたが、まとめたのが別人であるなら私の誤解だったようです。失礼しました。
なかなかの地獄絵図wハードSF好きならそればっかり読んでいれば良いんじゃないですかね。
普通に面白かったけどなぁ。細かい所にこだわる人は素直に楽しめないんだろね。 -
こういう意見も含めて批評なんで、これが悪だとは思わないけど、少なくも自分は「目が腐る」って表現する人とは絶対にSFの話はしたくないなと思った。
アストラで個人的に気になったところと言えば、第一話のギャグに寄せたやや滑り気味な感じは、正直なところ危うく脱落しかけた。連載開始時はもっと「ギャグ路線でいきましょう!(バクマンの編集者風に)」て感じだったのか、その辺ぜひ聞いてみたいところ。
特定ジャンルの特定作品だけを正義にする人が集まるとウザがられて衰退する、はよく分かる。 / “
SF滅んだ話の震源地読んだ。だいぶ前のぬまきちツイートに急に反応がきたのも理解した。
たしかにこのまとめで晒されているレビューには色々と批判すべき点があるが、ハードSFそのものを誹謗中傷している反応もまた受け入れがたい。
SF オタクってわけでもないが、原作既読組からすると、そこに挙げられた突っ込みポイントは最終的に概ねカバーされるし、時に伏線に化ける事すらあるのが面白いので、単に勿体ないなぁと。 / “【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめ…”
SFの人、軽々しくSFという言葉を使うと、勝てない喧嘩をふっかけられそうでとても怖い。
批判文ちょっとだけ読んだ限りだけど「のび太の大魔境」見たら気が狂いそうな人種だな...w
J55Hx さんの「【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話」 をお気に入りにしました。
ええ.
😎へへへ。これが火元か🔥
科学知識がなくてもSFマニアになれるのが問題なのかな
うるせぇ!Dr.Stoneでも読んでろ! /
ヤマトやガンダムや特撮怪獣映画がどんな扱い受けてたか知っているので、何をいまさら。 /
こういう専門家様は
どんな世界にもいる。

心理学、政治経済、宗教、漫画、アニメ、映画…

専門家様のケロンに振り回されず
自分の心が感動したっていう事実を大事にしましょ。

あと、専門家様の批判を恐れてアウトプットする事を恐れんとこーな。
すごいな。。。
こういう人が、増えていくのかな
あーだーこーだ言いたい人がレビュー書き込む時代感メモ。

@panda_open なんかSF界隈で騒ぎになってるようです!
いまのSFはさー、イイものもある。だけど、悪いものもあるよね。
瀬名秀明を追い出した時から、日本の所謂SF界には期待しない事にしている。
レビューの是非はさておき何をどうしたら日本SFが滅んだように見えるのか?/
小説って読み手の経験と能力に左右されるから「個人の感想です」が正解。食べ物の評価と一緒よ。
ミステリにも、老害ミステリファンが一定数いるので安心していいと思う(?)
古典SFファンからすれば受け入れ難い部分もあるとは思うけど。見所は違うから。笹本祐一小説にツッコミ入れる人に似ている。
SF問題ってよりAmazonの評価欄が(実際は匿名掲示板の愚痴レベルでも)売り上げに影響を与えかねないという問題かと。じゃなきゃスルーされるくらいのもので。|類似の問題に、製品における最近のサクラレビュー増加もある / “『彼方のアストラ』Amazon低評価長文レビューが煮…”
不満が出るほど愛してるのかもねぇ。本当にどうでも良かったらただ忘れて行くもんねぇ。・・・反面教師反面教師 /
彼方のアストラは良質なSF風ミステリ。すこしふしぎ。 /
SF、宇宙、ロードムービー、サヴァイバルのキーワードでアニメ化までいった作品ってジャンプ少ないんよね。僕アカの前作のバルジも打ち切りだったし。 /
ハードSFを期待していたならきっとがっかりしただろうな。これはこれで同じような期待をした人には有用なレビューじゃないかと。 /
彼方のアストラ面白いよね。漫画は読んでないけど、アニメはSF版十五少年漂流記にミステリー要素を強くした感じで楽しいよ。-
ほんとこういう時のマニアはネタになりつつでも実際は害…
今見たら300人超が「役に立った」と考えててしょんぼりした■
この手の話、SF界隈に限らない話だと思うの
これさ、めんどくさい人が作品ちゃんと視聴してないよ?
mixiの銀英伝コミュに居たっけ。現実の科学技術の常識前提で,作中の××は不可能て事で斜め上解釈捏ねる奴。例,同盟の人口急成長は有り得ぬ故,こっそり帝国から民衆を拉致してた,とか。ヤナギダリカオもだが,只の阿呆。/ “『彼方のアストラ』Amazon低評価長文レビューが…”
さっきも言ったがこの手の面倒くさい輩は何処にでもおるから衰退の原因にはならんよ
.@J55Hx さんの「【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話」 をお気に入りにしました。
オタクなんて裏を返せばみんなそれだろ。
なんと申しますか…わしら年寄りの半端者がご迷惑をおかけして申し訳ありません。ハードSFに限らずジャンル全体を俯瞰できない原理主義者は蛇口を閉める以外の活動にエネルギーを使って欲しいものですじゃ。
“煮しまる”
これがSFだと思われちゃ悲しいねっていう話でもある訳だよ学園ラブコメでやることは構わないんだよ
SFは寛容になれって言われる定期 /
めんどくせーwww
この批判にも、「だからSFは衰退した」というジャンル叩きにも与したくない。どちらもSFにとっては毒でしかなく、作品を描いてSFに貢献した作者への侮辱だ /
枠は枠で絶対的なものでもなく、グラデーションみたいに緩やかに変化し得るものな訳だし……過剰に「SFとは何か」を押し出して自分だけの定義で分類し、面白いものを排除するのは……
モーレツ宇宙海賊、トップをねらえ、ヤマト、999・・・宇宙物夢があるじゃない
素直に楽しめないのはかわいそうだな
なんでも上から目線で決めつけて他人を陥れることに喜びを感じるおじさんは見ていて悲しくなる。せっかくの知識をマウントにしか使えないのは不幸だよね。 /
マニアがジャンルを殺すって構図はまだ生きてるのか。
減点法で行くと40点ぐらいだけど、加点法で100万点だから、マイナス60点についてちくちく言ってれば、この人は精神の安定が図れるのでは。 / “
実力以上に評価されてる作品な気はする /
自分も時々面倒くさくなるSFファンだが、現在の日本SF界は衰退なんかしていない、むしろ豊かだということは改めて言っておく。
要約すると「サンタなんかいない!だってぼくんちに煙突ないもんね!」っていってるのかな? 「そうだよね」と答える以外ないよね。吾妻ひでおさんが描かれてた昭和の厄介なオタクは令和もまだ健在でしたよ吾妻さん / “『彼方のアストラ』Amazon低評価長文レビューが煮しま…”
ジュブナイルのモチーフにSFを使ってるだけでSFであることが目的じゃない物語なんだけどなあ。星雲賞コミック部門も取れなかったしこういうおじさんがたくさんいそうですね。 / “『彼方のアストラ』Amazon低評価長文レビューが煮しまったハードSF原理主義マニアの巣窟にな…”
『彼方のアストラ』読む気は全くないがめんどくさいのは事実:
「安全確認もせずに大気を呼吸するなど…」
ナメック星に着い時のクリリンと悟飯思い出した
アニメ見て、こりゃ設定が雑で、ご都合主義にも程があるとは思ったけど、その分軽いノリで見られるからそのまま見てる。 /
老害のお手本って感じやね。SF って未来を志向するジャンルなのに、ファンは過去に囚われてる人が多くて割と残念。 /
僕はSFよう知らんけど低評価つける気持ちは分かるよ。最初の宇宙冒険ものに対するワクワク感が、回を重ねるごとに人間関係とか出生の話になっていって、あっこれ宇宙が舞台じゃなくてもいいやつやとがっかりしたので。
「煮しまった」の意味が分からない。/
これも一種の老害かな。今さら規範批評って…。
ハードSFよりジュブナイルなSFとかスペースオペラのほうが好きだから、朝日ソノラマ文庫感はたまらなく好きだよ。こういうレビューは煮しまり過ぎてなべ底にこびりついたまま流しに持ってってほしい / “『彼方のアストラ』Amazon低評価長文レビューが煮しまったハードSF原…”
SFものとして見なくてもそりゃないわってなるシーンが多いんだよ>
徳光先生の「背中のサイモン教授が~」が貼られてる流れなのかな…って思った ひとはおなじあやまちをくりかえすのだ
逆に気になるぞ
初期設定へのチューニング不足
最初に「こんな世界観ですよ」と説明されたらそれに合わせて作品を評価すべき

なので、僕は最初の設定を終盤で覆すやつを認めたくない

『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている
これ、一口に SF 業界といっても一枚岩ではない、で済む話なのでは。
このレビューは途中から読んでないけど「彼方のアストラ」おもしろいよー!
古参扱いされてるけど、全然そんなことないよな、あれ。多分マニアでも原理主義者でもない・・・
ガチのSF信者から見たらツッコミどころ満載なんだろうなとは思ってたけど、このレベルなんだ。めんどくせえwww
推理小説オタクで良かった
難しい話苦手民にとっては彼方のアストラはすごく読みやすい作品なので好きです
ガンダムがボロクソ古参SF大家に叩かれてたというのを思い出した。あれはSFじゃなくて時代劇。 /
私は彼方のアストラを読んで、火星の人やルナ・ゲートの彼方を読み、インターステラーを観たよ。

SFも広義のファンタジーだからな。。
ローランド・エメリッヒ監督:SF的に妥当なゴジラより「インディペンデンス・デイ」みたいなヤツの方がラクだな♪ 言ってませんww
ジャンル衰退推進おじさんにはなりたくないですね。批判したい作品はもちろんあるけど、良いと思った部分も論じたらバランスいいのかな
以上

記事本文: 【改題】『彼方のアストラ』Amazon低評価レビューが煮しまった自称SFマニアのめんどくさい長文展覧会になっている話 - Togetter

関連記事