TOP > ネタ・話題 > 問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはない、という意見に同意多数「これだと議論が進まないからね」 - Togetter

問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはない、という意見に同意多数「これだと議論が進まないからね」 - Togetter

94コメント 2019-08-20 18:33 | Togetterキャッシュ

そのとおりだ...

ツイッターのコメント(94)

提案された問題再発防止策の導入効果や定量化方法が不明瞭で煮詰めが足りないのではと指摘した際、代替案はと言われブチ切れたことある。
言いたいことはわかるけど、今の世の中だとそれは愚痴っていうらしいよ? 嫌になるね。言いたいことも言えない世の中なんて・・・ / “問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはない、という意見に同意多数「これだと議論が進まないか…”
問題点と不満点の差くらいは考慮しような。あとシンプルな好き嫌いかどうかがどれだけの割合を占めているか。それは代替案を探すよりは短時間で済むだろうし。じゃなきゃただの「わがまま」。おれはそう思うスタイル / “問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言…”
そうそう、ボランティア系の組織とかだと良く「代案を出せ」という人が湧くけど、絶対代案は出しちゃだめなパターンだったりする...
これが仕事だと問題点の指摘が普通に成立するけど、問題点の指摘が担当者の人格の否定みたいなのとイコールに受け止める人案外多くて...
「何がどう問題であるか」の指摘もできない人は嫌だ
ケチを具体的に言語化できるとか、ケチはつけるがその問題点を解決できる人や環境を用意できるとか、あるいは一緒に解決してくれる意思を示してくれればいいのだが、ケチつけることが仕事だと思ってる奴がいてな。 /
あれは混ぜっ返しの変種でしかないと思う。 /
テメーが代案出さないと話進まねーんだよボケって時もあるんだよなー。そもそもそっちが案出さないからこっちから考えてあげてるのになんか嫌だってもう少し考えて回答しろや / “問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはない、とい…”
あああこれはよくわかる。違和感ある言い回しだよね
こと国政に於いて問題点だけ騒ぎ立てて代替案を出さないのは論外だけどな
国民の血税で雇っている議員秘書はお世話係ではないし、代替案を探して提案して審議に掛ける事こそが国会議員の仕事な訳で
厄介なのは全てのことを否定するような輩ですよ。その後議論に発展するなら問題なし
「代案を出せ」が飛び出す時は「今更言うの?」「もう修正できないよ?」などの時が多い。

@togetter_jp
会社とか組織に置き換える「なるほどね」となる人多数なのに、これが政治の話になると途端にサヨクガーガーってなるのはやっぱりツイートする層が違うってこと?/問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはない、という意見に同意多数
これは指摘する人の立ち位置によるかなぁ。問題を指摘するなら、当事者として問題解決に当たる意識がないと。その場で解決策、代替案を求めるのは酷でしょ。そのかわり、第三者の指摘は大した重みがない。
地元にカジノ誘致案が出されてて地域振興の有効な代案がない限り反対できないとかになったら、誘致を通すの簡単だよね。代案を出せという話の多くはそういう感じで使われてると思う。 / “問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはな…”
同時に出せとは思わんが、問題点を指摘するだけしてそれっきりにするなとは思う

日常生活にしてもゲームしてる時にしても理由や解決策、代替案の提示もなしに駄目出しだけされると身動きが取れん
代替案ねぇ。正規の手順に沿って正しいルールの中で、正統な枠組みの中でや妥当性のある相応しい代替案アイデアを考えましょう。って牛歩戦術で使う手だし、代案がなしは不可と正当性を唱えるのは牛歩戦術なんだよ /
「問題点の指摘」には3種類あって

1.対案の有無を問わずテーマには賛成

2.頭空っぽだけど何か言ってその場に爪痕残したい

3.揚げ足取り(2に近い思考もある)
問題点指摘に代替案出せって聞いたことないけどな…。どういう事例があるんだろう??代替案を求められるのは、問題の解決策を出したときに、それを否定する場合にじゃあ、どうやって問題を解決すんのさという感じで使われるくない?知らんけど。
指摘の仕方次第ですよね。

自分もうまくできるわけではないけど、補足つけて言えば良い。

あとと問題提起ばっかで提案なさすぎるのもダメなのでこれも結局はバランス。
問題点を指摘する側が建設的な立場で、かつその指摘が必ずしも解決される訳でないと認識しているのであれば代替案無しの指摘も賛成。いずれにせよ無駄な時間と言いっ放しを減らすのがポイントでは。
これ言われすぎると報告しなくなるやつ
もともとの仕事もあるのに増やされても困る
議論できない人が多いのがそもそもの問題なので、どちらもまあ正しいといえば正しい。人間が正しくない。
問題点指摘するのはいいこと。ただ「何言ってのこの人!?」というのが現実にある🤔
指摘はしていいけど、自分が解決のための行動をしないなら、周りが何も動かなくてもしょうがないかな。 /
問題ではないことを問題のように言いたがるやつらをまずぶっ殺せ
どうだろ。日頃指摘ばかりする人に対しては代替案を要求したくなる。

Togetter「問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはない、という意見に同意多数「これだと議論が進まないからね」」
致命的欠陥とそうじゃない軽めの欠点をごちゃまぜにして「代替案を出せ」と言う人がいる。軽めの欠点なら指摘と同時に一言くらい自分の意見を述べてほしいけど、致命的欠陥は情報共有が最優先なので遅らせては駄目 /
議論ができない問題に帰結すると思う。問題をクリアする方法を考えたらええんであって、問題がある案そのものを否定しているわけではないのに、否定されたと感じる人が、対案出せと言っているのではと思っている。 /
「ガスコンロが問題です」←代替案出せ(何言ってんだ) 「ガスコンロ消したら?」←どうかしたのか? 「ガスコンロ火がつけっぱなし、消したら?」←期待されるコミュニケーション / “問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人がいるけど気にすることはない…”
一見「論理的に」正しくみえますが、これがスムーズに成り立つには以下前提が必要です、

・参加者同士の信頼
・一定のロジカルシンキングスキル

自分の問題を指摘されつづけて平静でいられるほど(自分ふくめ)多くの人は強くありません。

人は論理ではなく感情の生き物 ;-)
“・問題点を公開すると複数の人が代替案を考える事ができる” /
世の中偉そうに評論するだけのクズが多いのでその牽制は必要。 /
指摘する前にそれが本当に他者に伝えなければならないような問題点なのかどうかを一旦思索はしてほしい
同意しかないな。問題点にすぐ気づける感が鋭い人はいるし、代案なり、解決策を考えるのは他の誰かであっていい。
代替案の前にそれが本当に問題であるか、どのくらいインパクトがあるのか、があってからの代替案よね。
本当にそう思う。複数人が瞬間的に指摘できた欠陥なのに、これのせいで皆が萎縮して言い出せずリカバリが大幅に遅れるリスクの方が深刻。中身のない反対をする人達に言うべきは「根拠のない反対はするな」が最適解。 / “問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言…”
空手でくるな /
qgatmdgtwd さんのコメント「実際に「やらない方がマシだったこと」が特に教育界では山ほどあるんだよ。センター試験への記述試験の導入は、多大な採点コストがかかる上、受験生がどうやって自己採点をするのかという大きな問題を残した。今の日..」にいいね!しました。
代替案も出さないことが、許される場合と許されない場合があると思うんよな。
問題点の指摘方法の問題。「Aを行う」の問題点を指摘する時「Aは行わないほうがよい。なぜならB」を伝える。すると問題はどうBを回避するか?に移る。「Aは行わないほうがよい。」だけならただのAの誹謗になる。 / “問題点を指摘すると「代替案も出さずに言うな」と言う人…”
代案はないがそれをやらせるわけにはいかない、って物事もいっぱいあるからなぁ。
どんな場合においても明白な間違いを指摘するときに代替案はいらないということを前提に、1)必ずなにかしなければならない事項←代替案が必要 2)そもそもやる必要があるかどうかわからない←代替案はいらない /
多くの人がきちんと問題を理解して指摘するなら良いが、多くの人は、ただ気に入らないことを問題といってくるので、この問題指摘を正確に読み取れた人は問題なく、読み取れないやつは、都合のいい結論に落ち着く話 /
「代替案を出せ」は「黙ってろ」の意味。 /
しかもそこでいう代替案て、崖から飛び降りるのはやめろと言われ「ならどの崖ならいいんだよ?」と聞き返すようなズレあるしね/
もっと見る (残り約44件)
 

いま話題のニュース

PR