TOP > ネタ・話題 > 「漫画は話と絵じゃない!」「絵の力よりも実は『演出力』」 構成と演出の重要性を、LIAR GAME作者の甲斐谷忍先生がタイプ別に解説! - Togetter

「漫画は話と絵じゃない!」「絵の力よりも実は『演出力』」 構成と演出の重要性を、LIAR GAME作者の甲斐谷忍先生がタイプ別に解説! - Togetter

49コメント 2019-05-22 16:58  Togetter

LIAR GAME作者で、トキワ荘プロジェクト甲斐谷荘メンターを務める甲斐谷忍先生が、漫画は絵を描く仕事だと勘違いしている人へメッセージを送ります

ツイッターのコメント(49)

これを読んでる……この構成の部分ってどこにでも応用できるよな~…出す順番は大事だ……。
漫画の上手さ、の参考資料/
構成は情報を出す順番、演出は何でもないことを面白く思わせること、みたいな感じらしい。
これ今さら読んだけど、すごい分かる…ってなった…
漫画の構成と演出ってなんだってばよ…というのがスッキリ説明されてて分かりやすいので度々読んでいます。まあ、描くのは4コマなんですけど…へへへ
正直漫画は画力ではないかも
と思っている面はあります。
あった方が表現できるからあるに越したこと無いけど
こっちも
.@tokiwasopjt さんの「 GAME作者の甲斐谷忍先生..」 をお気に入りにしました。
普通に勉強になるのだけどどうしても読みながら「サムライ8…」ってなるなど
「漫画は話と絵じゃない!」
「絵の力よりも実は『演出力』」
構成と演出の重要性を、
作者の
先生がタイプ別に解説! -
実はマンガだけの話ではないんです →
面白い、絵がうまくても話が面白くても、魅せる力があってこそなんだなぁ
俺は絵が大事だなぁ。好みじゃない絵だったらどんなに良い構成や演出でも読む気がしない。 / - Togetter”
改めて今読み返すと、ほんと構成って大事だなぁと思う。情報が活きるか死ぬか、出す順番で大分変わる。
構成と演出の重要性。↓

これ漫画家、編集さんも
そうだけど、アニメの演出や監督さんも見といて損はないと思う。

私のコメントも入っててビックリしたけども💦
- Togetter
漫画についての解説だけど、記事ライティングにも当てはまりそうな話。
これホントまじでこれマジ
演出(コマ割り)担当の影武者もいるくらいだからなあ。。。>
@togetter_jp なるほどね、まあでも「面白かったけど話としては普通だよなー」って感想にはなるけどね
リンク先の評論にある漫画用語を、音楽における「作曲」「アレンジ」「演奏」「ミックス」に置き換えて読んでみてほしい。 ・
「漫画は話と絵じゃない!」「絵の力よりも実は『演出力』」 構成と演出の重要性を、LIAR GAME作者の甲斐谷忍先生がタイプ別に解説! -
演出が重要であるのは、マンガ・アニメを見ているとひたすらに痛感する。甲斐谷氏は話と構成と演出と絵の比率を2242と言っているが、僕個人の比重は多分1351とかで演出の比重がデカい、と好きな作品を思い出して気付く / “「漫画は話と絵じゃない!」「絵の力よりも実は『…”
なんとなくわかってたことだけど腑に落ちた。なるほどザワールド。
.@tokiwasopjt さんの「 GAME作者の甲斐谷忍先生..」 をお気に入りにしました。
とても面白いしタメになるお話!!!
構成と演出を突き詰めたのがMCUなのかもなぁ…
漫画だけでなく、あらゆる事柄に当てはめられる。
構成と演出の重要性、LIAR GAME作者がタイプ別に解説
「まとまって は いる」の派生として「構成力がある」「読ませる力はある」「話運びが上手い」があります
漫画家が編集者からもらったアドバイスを理解する時に役立つまとめ記事発見。これ音楽にまんまあてはまると思うので周りの仲間に共有したいっす

漫画ではなく音楽
話→曲の題材・テーマ
構成→そのテーマをどう聴かせるか
演出→曲調やサビ、ブリッジ、ライミングなど
かな?
めっちゃ分かりる、めっちゃ刺さりまくり……。
絵は全くかけないですがネーム講座受けてみたいです!
言っちゃうとなんだが、構成と演出が壊滅的ゆえに・・・ってのは見かける。やっぱ、どこかのプロにアシスタントに付いて学んでるか否かって大きいと思う / GAME作者の甲斐谷忍先生…”
φ(..)メモメモ
「フツーのアイディアを情報の出し方の順番で面白くするのが構成力」ってよく分かる。『Dr.Stone』(科学知識を少年マンガにしてる作品)の稲垣理一郎さんが出てきて超頷いたw / GA…”
ゲーム開発にも言える内容なのかも?説得力がありました。
漫画に大事なのは絵や話ではなく、構成力と演出力…。なるほどぉ。勉強なりました。
リアルゲーム系だと「絵」の代わりに「謎」や「ミッション」だろうか
「「演出」ってつまんない話を さも面白いかのように思わせること」←とはいえ、ハリウッド映画とか、話そのものが全然つまらないことがあるんだよな。勢いでごまかしているというか。 / 構成と演出の重要性を…”
あとで読む>
.@tokiwasopjt さんの「 GAME作者の甲斐谷忍先生..」 をお気に入りにしました。
自分の何が売りなのかがよくわかってない。衝動だけで描いてるからな…
何言ってんだかよくわからん>
教える人が何を重要視し、どの視点から物語を解体し再構築するか、ってのも大事。田中圭一先生の師匠はそれがキャラクター。

文章や会話にも通ずる
気をつけたい
これはその通りなんだけど、LIAR GAME自体も作中の各種ゲーム(特に後半)が複雑で、カタルシスポイントが分かりづらかったのを思い出した
お仕事でも同じだなぁ。。。
「 GAME作者の甲斐谷忍先生がタイプ別に解説!」をトゥギャりました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR