TOP > ネタ・話題 > 「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違い - Togetter

「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違い - Togetter

112コメント 登録日時:2019-04-22 08:04 | Togetterキャッシュ

田舎に親を残している人間としても悩ましい...

Twitterのコメント(112)

インフラを当然のものとして要求しないのであれば、勝手にすればよい |
「都会」をどの規模と距離感で定義してるのかモヤっとしたままでやってるから、まあどうとでも好きに放言できる話題ではあるけど。
確か日本の公的な都市計画内で8~9割ぐらいの人口はカバーしてるはずだけどね。残り1割がどんだけ不便なんだか知ったこっちゃない。
三里塚闘争とかウトロ地区問題って存じ上げないんですかねぇ……
4年位限界集落に住んでいたから言っていることはわからんでもないけどまぁアレですね /
いちおう(否定側の)まとめ
夕張市長は、一軒一軒回ってお願いしたと言う。
かつて鉄の男と呼ばれたdictatorが国の東の端の寒いところあたりに人を集めたことがありました…こわい。
限界集落に続いてる利用者の少ない長い長い道路とか見てると、コンパクトにまとめたくなる気持ちはわからんでもない
アタシ自身はコンパクトシティ化論者だけど、別に僻地に住み続けたい人を強制的に移動させる必要は無いと思うよ。ただ、僻地の不便さを公的に補填するのはもうやめるべきだと思う。


言うは易く行うは難しの典型。でも向き合わないといけない課題。
こういう事(人の移動は簡単じゃない)を簡単に言う人がいるけど、日本が先進国じゃなくなるのとどっちか選ばないきゃいけない位の事態だって事分かってないよね。
@togetter_jp
老いたときに、その人にとって大切なものは何かを考えられ、尊重できる社会システムが必要なのでは。
「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど… - | 逆に「若者を田舎に分散できるか」と考えたらそんな簡単にはできないので逆もまた真なり。100年単位で考えるならいいけど近視眼気味の日本にそれが可能かどうか。
強制移住って昔のソ連でもあるまいし
中国じゃやってるだの、老人の自由意志なんかそろそろ無視、とかあって、うへえ、となった。じゃ、国土強靱化のためにも,代わりに若者を地方へ強制移住させてみたらどうだろう。「下放」って言うんですけどね。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコン…”
老人に批判的な意見を言うと必ずと言っていいほど出てくる反応に
「貴方もいずれ老人になるのに、そんなこと言っていいの?」
ってやつあるよね。

何遍でも言うけど、

俺らロスジェネは老人になる権利をとっくに失ってんの。
【メモ】


権利、飛び地案。
コンパクトシティは、決めた中心部の範囲外は公共サービスの提供を制限するってのが本来の趣旨だったような。別に範囲外の人を強制的に集めるなんてのはない。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に…”
気軽に住み替えできるといいよな 現実、思い出と自宅の後始末で動けない /
人を移動して…って発想が共産党ぽい
頭だけで人を動かせるという失敗はソ連や中国で見てきたのだが、それが極端になると収容所とか以下自粛。お役所の考えは自制的秩序にまかせるという考えではないんだな。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人…”
これなぁ・・・(続く
学校を引っ越すだけでとても嫌なのに 馴染みの地域から引っ越すというのは人生の大半の対人関係生成、構築のための時間コストを全てゼロにするということだから、嫌に決まってる。人生の何十年分が失われる? / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパ…”
田舎をどうこうする前に、まず23区内の戸建てをすべて潰して高層団地と緑地にすべき。/この「人民から土地を取り上げるな」ていうの、右翼的か左翼的かというと、どちらとも言えるというのが面白いですね /
東京の高層ビル建築を見ると、恐らく資材置き場の確保が難しいのだろう。昼間は作業せずに、夜中に道路を一部閉鎖して作業している。これは過密による弊害で、作業効率は悪いと感じたな。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で……”
田舎の広い家捨てて慣れた環境捨てて自分で自由にできる庭も捨てて都会の方のちんまい家に住みたいと思うと思う? /
災害等で物理的に住めなくなる、戦争に負け法的に住めなくなる。強制力が働かないと居住地を移動しようとは思わんわな。 / - To…”
悩んだら話を聞いてくれる人がいるのってすごい恵まれてるよね、と思った1日でした。
まあお金は無限に湧いて出てくるものじゃないからな。恐らく維持できなくなるでしょう。 / (725 users)
感情って面倒くせえよな。
土地への愛着があっても、売り物か仕事がなけれれば、数十年スパンでは無人に向かう。
.@marlboro1day20 さんの「「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると..」 をお気に入りにしました。
こういう寄り添い系の意見って悪者になりたくない人たちが決断を先延ばしにしてるだけにしか思えない。対案があるなら別だけど。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間…”
移住政策はマイノリティに対するオーソドックスな政策で、要は散らすことでその存在を消したいということ。 /
昔からデメリットの多い場所からメリットのある場所へ人が集まって、街ができたり無くなったりしてるよね。 メリット、デメリットがこの問題のキーになるような気がするよ… / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど…”
都会も大量の老人を受け入れられる環境にないけどね。民間の大家は部屋で死なれて大損するリスクはとらないし、公営住宅は移住者を直接受け入れるようになってない。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を…”
コンパクトシティ構想って幻想じゃね?商業施設は巨大資本による大型ショッピングセンター等々と競争しないといけないわけで。今はネット通販という難敵も居る。田舎の集落を維持するより金がかかりそう。 /
こんぱくとしちーは、無駄に広がった、都市的生活をしている地区をまとめろと言っているもので、農業に勤しむ人や限界集落を都心にもってこいとか、そういう話ではないと思ってるんですが、とはいえ尺度を同じにすると違いが出なかったりする気もするわけで…はてさて。
これは分かるんですけどねぇ。そうは言っても、例えば携帯電話の料金が高いってのは、そういう辺鄙なところのインフラの維持コストが高いってのが大きいですからね…。諸々込みで生活費が月1万減りますって言われたときみんなどう思うかですね
別に強制移住なんかしなくても限界集落の定義を厳密化して、限界集落へのインフラ予算は出ない、という状況になれば自然と消えていくでしょ。というか実際そうなるんじゃないの。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかい…”
コンパクトシティ→簡易宿泊所とスーパー玉出、が見えるからでは。/老人が持ってるのは資産であって現金ではないよ。北風メソッドだと当たり前に農地にへばり付くからね。80過ぎても動けるならそこで飯作ってるの。 /
強制的な移住は人を殺す。原発事故を見て気づかないのか。
なんか、こういう身勝手なことを主張する他人は相手するだけ時間の無駄 /
まぁ、生活が地に根ざしていない人の発想ではあるよね。私も今の所東京にいる理由は会社だけだし……子供ができるとまた違うのだろうけど。 /
座してタヒを待てばよい。
.@marlboro1day20 さんの「「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると..」 をお気に入りにしました。
人は、モノではないのです。
首都圏民様にとって地方民とは意思の無い下等な動物だから
これは実家の建替えしてる時も一悶着あった、母は古くても住み慣れた家がいいと言うこと。/
別に誰も簡単に人が移動できるとは思ってなくて、いまと同じサービスレベルを求めるならそれができなくなる場所もあるよねという話だと思ってる / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来る…”
高齢者を都会に集めたとして都会ってそれに対応できるんかなと単純に思ってしまった。都会生きにくいで。 /
地方あってこそやろなぁ
どっちの言い分も解るんだけど、コンパクトシティは直ぐには出来ないやろ…。
定年まで我慢して働いてやっと自分の好きに出来るようになり挙句住む所を云々言われたくないな
阪神淡路大震災の際の神戸の復興住宅は高齢者を優先してコミュニティ無視した対応したら孤独死の多発を引き起こした。
「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違い @togetter_jp

アラフィフになって分かったのは、若い時と比べて年を取ると環境を変えたらストレスが極端に増大するんだよね…
逆説的に若者の強制移住の方がやり易いって意味になるんだが…。
この地域は10年後、停電・断水その他インフラの不調に対応できなくなる恐れがあります。というアナウンス /
『「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違い』 日本の人口減少はそんな悠長な事を言ってられない水準に突入すると思う。無理でも何でも動かさないとインフラが維持できない。
どう理屈をこねたところで移住したくない地方民が選出する議員の方が圧倒的に頭数多いんだから物理的に実現不可能なんですよねー(´・ω・`) だからこそはぐらかしてないでちゃんと地方経済回るまともな施策出せよと。 /
都会:老人だらけで杖ついてワイワイ、田舎:若者だらけで野山をかけめぐる世界にしたら楽しそう。
@togetter_jp
簡単には移動できんだろうが、限界集落の問題はインフラや医療等のコストに対しての話。それらを維持するのは現在の若者で、それを搾取しないと成り立たない財務状況にある。その現実問題を無視はできんやろうな / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコ…”
徐々に「ヨコハマ買い出し紀行」の世界が近づいてるよね。今のお年寄りはこのままで世代が変わるに連れ集約されていく感じなんじゃ。

■「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違い
とにかくそこらへんの人間をひとところに集めて東京通勤地獄みたいなやつを全国数カ所に出現させてみれば面白いのでは (参加したくない) / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思った…”
居住の自由という基本的人権を否定している連中に表現の自由戦士様はいないだろうなw/人権だけでなく、国土保全(一例として人手が入っているかどうかで保水力などは段違い)も無視すれば強制移住もありかもな。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にして…”
違うで都会をものすごく、住みにくくすれば良いだけやで。
良くわからないけど、地方から老人を都会に集めたらその人口と同じだけ、都会から若者を移住させればいいんじゃないかな?
わがままだからと切り捨てるのか自由意志を尊重すべきかの対立かな。
コンパクト・シティ構想のアイデアは理解できる。しかし住める場所があると思っているのだろうか?
不動産屋は無職、高齢者には貸さない。非正規雇用でも審査で落とされることがある。
空き家は多くても借りられない。空き家のまま、あるいは民泊的な何かに活用されるのだ。
アメリカだったと思うんだけど、街が決めた範囲の外は水道も道路も維持しないって宣言してるとこなかったっけ?数年前に読んだ記憶はあるのに見つけられない。
日本ものその方向に進んでいくんだと考えてる

住み慣れた土地から自分の意思に反して離された高齢者がその後どうなるか、、、
色々ツッコミ待ちのコメントがありますな。昔の「少子化で通勤電車が快適になっていいじゃない!」系の匂いがする。
やっぱり「既得権益」って発想は良くないな。生まれた村から出ていきたくないというプリミティヴな感情までそれで否定するのは、暴論通り越して乱論だよ。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動…”
人手とおカネ不足でインフラは整備不能になっていくと思うんだけと、その辺はどうすればいいのかな。医者が足りないから始まって、電気がしょっちゅう止まる水道が止まると事態は進行して行くと思うが。 /
実際問題として、限界集落の廃村がやりやすいように市区町村の統廃合を進めたんじゃないの?同じ行政区内での移動ができるように。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大…”
技術で解決しよう、という人はいないのかなぁ。解決できると思うんだけどなぁ/ただいちどそういうものをすべて解体して、新たに再構築したときに、ムラ社会的なものが再び現れるのかどうかは興味ある。 /
相手が分かってない前提の物言いに、まず違和感。前夕張市長は膝を付き合わせてコンパクト化のため説得したと聞いている。過去には当たり前だった専業主婦がすでに余裕のある人にしか許されていないように、住み慣れた田舎に居続けるのも贅沢な部類の話になっていくんだろう。
ある程度馴染んだ人間関係や地域から離れたくないお年寄りは多いね。
ボロボロで住みづらい家なのに離れたくないって。
でも、後10年もしたら維持していけない自治体は多いと思う。
ある芸能人がある程度の歳になったら田舎でのんびりしたいって→
こういう時の「都会」がどの程度の規模を想定しているのか謎。高度成長期に団塊が一斉入植した団地がスライド高齢化して商店もバスも減って買物ができない都市型限界集落が最初に報道されたのって確か横浜だし / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコン…”
というか高齢者に対する環境の変化は認知症等の発症リスクをあげるってまだ常識じゃないですか。リロケーションダメージって名前ついてしばらく経つのですが。 /
むしろ、例えば北海道の、夕張とか旭川の郊外に日本の首都を遷都したらあの界隈の限界集落はどうなるのか興味はある。 / - Toge…”
前提が抜けてる、既に利便性の高い所に引っ越せる人は出て行ってしまったから限界集落になっている。今残っているのは取り残された人達(主に社会的には弱者)だから難しいんだよ / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいう…”
限界集落にもいろいろあるけど、最も酷いことになっているのは、何百年も続く集落ではなく、戦後の食糧増産のための入植地であることの指摘がないですね。
でも、その痛みは放置しても解決しない上にさらに痛みが増すからなぁ、対処はできるだけ早い内にしないと:
勝谷誠彦も同じような事言ってたけど自分はアル中になって病院でも隠れて酒飲んでて、他人には我慢を強制するのに自分は欲望全開かいっ!と思った。/「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると
何処に住もうと自由、でもそのコストは若者が負担。ってのはダメと思う。住み慣れた土地離れたくない、でもインフラは使いたい、でもその金はないって問題をなんとか現実的に解決する苦肉の策がコンパクトシティ構想 /
「(限界集落を)維持できる体制が整っていないなら、廃村への苦渋の決断と粘り強い説得が必要。問題は行政(首長)がそれから逃げ回っている事」/ あたりもそんなところか。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とか…”
情があるから移住したくないのは分かるけど、水道ガス電気のインフラ維持費って、100世帯が50世帯になっても半分にはならないので、今後これくらい負担してもらいますよ、って言ったら意外と簡単に動かせる…わけないよね。
コンパクトシティの経済合理性はよくわかるけど、そうならない/できないのがリアルワールドだよな。 /
誰も決断したくないんだもん。「皆で自滅しよ(^^)」って意見がいつ出てくるか?
.@marlboro1day20 さんの「「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると..」 をお気に入りにしました。
別にどこ住んでもいいけど、それで車乗って人を跳ねたり、数人の村落の為に莫大な金を使ってインフラ整備するのは違うでしょ。
皆が都会に生まれればよかったのかね。
移住しろとかは言わないよ。不便な土地なら引っ越せばいいのにとは言うけど。土地の不便を甘受するのも、権利の一つ /
まあ現状を見てやれることから整理しておこうかと考えよう。たとえば「先祖の墓」というの。大きな寺が積極的に小さな寺の整理をすれば墓とかはまとめられる。人間は動かせないなら人間以外を動かそう。 /
日本列島改造計画の縮小均衡版が必要 /
あー。この話は人口減少の対策にはなるけど、人口増加の際の食料問題に直結するのかなるほど。 /
居住の制限は無理筋だが一度便利だと実体験あればまた違う
移動や居住の自由は制限できないが、運転免許に年齢上限を設けるなどシステム的な対応しかないよねと。「車に撥ねられずに生存」は最大の人権ですし / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出…”
過疎対策で若者を田舎に呼ぼうとしても全然行かない癖に何言ってんだよ >
老人を都会に連れてくるか、下放か、無医村か。お金がないとどうやっても悲惨なことになる。 /
そりゃ「こんなところに一軒家」に住みたい人の自由は侵されるべきではないがその一軒のために電気上下水道ガスの維持費が億単位でかかるならそれらのサービスは諦めてもらうしかない。それだけの話しでは /
「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違い|Togetterまとめ
基本自由主義経済で回しつつ政治の意思で強力に行政を行えれば最強、ということか・・・。
住環境が突然変わればそれなりのストレスが掛かるだろうね。「強制的な変化」なら尚更(´・ω・`) /
歳をとればとるほど変化を自然と拒絶するようになってしまうので理想と現実のギャップは大きい...
@togetter_jpさん
老人はとにかくそこから動きたがらない人が多いからねー
とはいえどこかでインフラの維持に限界がくるので、「撤退」を実行しないといけない時がくると思うんよ。 /
原発事故で避難を余儀なくされた高齢者が自死してしまう事例も。生まれてからずっと住んできた故郷から離れるのが自死を選択してしまうくらい辛く苦しい事だと。

「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」
済む場所を強制することは出来ないけど、好きな所に住んでるのだから不便なのも自分が選んだ選択の結果。満員電車での通勤も。 / “「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違…”
私、土地にまったく愛着が無い人間なので、生活を保障してくれるなら躊躇なく土地を捨てるので、分かり合えない。
あえて屁理屈言うなら、それにともなって増える負担をどうやって誰が負担するのか答えをだせ、かな。
両親の郷里、両方ガチの限界集落なんだけどさ、そこに残った「中でもやや若い人」が老老介護になって追い詰められるんよなぁ。>:
お金と仕事が貰えるなら結構移動すると思う。
以上

記事本文: 「老人を都会に集めれば良い」「限界集落は廃村にしてコンパクトシティ構想で…」とかいうけど人間を簡単に移動交換出来ると思ったら大間違い - Togetter

関連記事