TOP > ネタ・話題 > 「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明 - Togetter

「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明 - Togetter

84コメント 登録日時:2019-04-19 17:36 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:4月19日16時28分...

Twitterのコメント(84)

これ知ってたけどリプについてる一言にちょっとはっとしたわ
骨折したら死ぬしかない動物に骨折リスクの高い事をやらせてるんだよね…
そんなに認知されていない情報だったなんて思わなかったなあ……。→
調べもせずに脊髄反射のかわいそうを抱き、関係者を非難する人間はいつの時代にもいる。
意外と知らない人おおいんだね
悲しいけどね…。
.@mou_tamn さんの「「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明」 をお気に入りにしました。
サラブレットの事、競馬の事を知らないと、分らないだろうな。予後不良と言うのは、競馬ファンも競馬関係者も、最も目にしたくない聞きたくない言葉なんだよな。
何故安楽死が必要か自分がツイートしたツールで調べれば済む話だと思いましたまる
歩くことができなくなったら生きていけないことは漠然と知っていたけど、本当に重要な理由がそこにはあったんですね。
こういうこともね。広めたい。
大事な選択だよ。
:重度の骨折を負った競走馬の多くは安楽死の処置がとられる
それはレースに出走できないためではない
経済的価値が無いと判断されたためでもない

根本的に生命が維持できなくなるのだ
足の折れた馬は苦しんで死ぬから即安楽死させるというのは知ってたけどそういうことだったのか…。具体的には知らんかった。>
競馬ファンじゃなくても知ってることだと思ってたけど、念のためツイートしておきますね |
安楽死は理由があると聞いたことがあるけどそういうことだったのか。
物事にはだいたい理由がある。
安易な批判は無知の象徴であり、想像力の欠如でもある。
疑問を持ったらまずは調べる。これが基本。
周知の事実だと思ってたけど…無知は罪だなぁ>
ハマノパレードの最期ひでえなとおもったが、まあ扱いというか定義上、競走馬も食肉も変わらないんだよな。 /
ほんとに「安楽死」なんだな…
やはり安楽死は人間にも必要
とりあえずダビスタやるだけでおうまさんの安楽死については
痛いほどわかると思う…
競馬ファンになろうとしてる人はテンポイントやサクラスターオー、キーストンの話は勉強すべきだと思うんだ。
.@mou_tamn さんの「「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明」 をお気に入りにしました。
テンポイントが骨折したとき、なんとかして生きられるようにってファンの声があまりに大きくて、安楽死させずに頑張った結果、悲惨な末路をたどったんだよね…
蹄機作用っていうのは初めて知ったわ・・・・・。
ロクに調べもせず批判してるやつはきえろ。
いよいよ来週は平成最後の春の盾取り戦。
今年の軸馬と狙ったシャケトラ号は
もういない。
空虚だけど混乱してる胸の内の嵐。
そしてメガテンな見出し。
安楽死処分を批判、非難するぺーぺーファンが増加してるの?
馬が好きだったら競馬自体を無くした方がいいんじゃ /
なにもしてあげられない無力感や絶望感は中々伝えられない
知らないとそう思ってしまうということなのかもしれない。競走馬のことは知っている人でも、ベルジャンブルーという奇形にも見える牛の写真に「人間は酷いことをするものだ」と言っていたことがあった。 / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちにな…”
これを見て、先ほどの日刊競馬のコラムを思い出してしまった。簡単に安楽死というわけにもいかないのでは…と思ってしまう。
午年のくせして、カケッコ用のお馬の主になりたいと思っているオジさんから一言。生き物使って博打をする、それに興じる業を感じてるの?
せめて念仏でも唱えよう。 /
競走馬の骨折についてのツイートをまとめた棘があって、それをみて往年の名馬動画を漁ったりして涙してる…美しい、あまりに美しく繊細な競走馬たち。かわいいし、みてて飽きない。悲劇にはひたすら胸が痛む
安楽死させる理由は一応知っているのでヒドいとは思わないのだが、それをヒドいと思うなら競馬そのものに反対しないとダメだと思うぞと思う。
競馬やるし馬肉も食べます。綺麗事は言いません(・ω・)
ぼく、ライスシャワーの悲劇以来、4 角では「誰が来てもいい。当たらなくていい。ただみんな無事に帰ってきてほしい」と思うようになった。 /
そうか・・・競走馬を安楽死させる理由を知らない人がいるのか・・・無知は怖い!
知らなかった。読めてよかった。

>
知らないのはいいとして、知りもしないのに相手を侮辱できるのはおめでたいよな。
馬は自分の脚で立てないだけで様々な合併症につながって予後が極めて良くないからだよ。
なにも調べずにお気持ちだけで声を上げる馬鹿が多いって話だろ... /
今のシステムになる前は,骨折・予後不良から,屠殺されて馬肉にされたなんてケースも有るわけで…….
サイレンススズカの時もこの話になったなあ。ライスシャワーの時も、僕の知らない古い時代ならテンポイントの時も。特にこういった超有名どころなら、生きていれば莫大な富をもたらすのに殺してるんだから、経済合理的に考えると殺さざるを得ないからと分かりそうなもんだけど
普通に常識なんだがな。
自分の無知を嘆こう。
好きで安楽死させてると思ってるのか
事実と歴史を学べよ
屠殺と安楽死は違うものなの? よくわからんけど競馬場の利益と迷惑を享受してる身ではあるが、特に思うこともなく(書かないほうがいい思いはあるけど)。 /
はてブしました

競走馬は人間が自分たちのエゴの為に作り出した生き物だからこそ人間が責任を持って生き死にを共にしている。重症骨折馬の安楽死はその馬達にとってそれが最適な手段だからやむなくそうしている。それだけなのに。 / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という…”
(僕の勝馬投票券を買った)おじさんツバを飲み込んで、僕をうまそうに食べたのさ /
むかし『風のシルフィード』で読んだ
馬だけずるいって話かと思った
そうか、テンポイントの事はもう過去なんだな。
予後不良の馬を何故安楽死させるか、生かす事がどれだけ残酷か思い知ったんだがな
違います。彼ら・彼女たちは、「殺処分は何でもだめ」という人たちです。理由ではありません。安楽死させることはいかなる場合でもひどいというのです
【 - Togetter】
悶え苦しんで死ぬだけなんだよね、安楽死させないと。
.@mou_tamn さんの「「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明」 をお気に入りにしました。
生かしてあげられるものならどんなことをしてでも生かしてあげたい、一番そう思っているのはオーナーなのだということを分かって欲しい(それでもそれが難しくて叶わないのだということ) / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させる…”
豚や牛は酷くないのか。元気なのに。と思わんのか
安楽死させる理由は知ってるけども、それを差し引いても競馬というエンターテイメントは残酷な世界ではあるんだよな。金持ちのエゴの追及場所であり庶民から搾取するシステムでもある。それも文化で娯楽ですがね / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人…”
無知は人を傷つけることがある。
これって原発のときにありもしない情報に乗せられて騒いだ連中とおなじなのでは。
同じ状況でも人間だと無理矢理にでも延命させるよねって話ではないの..?(´・ω・`) /
これは良い教材(´・ω・`) /
まあ競馬愛好家なら知ってる話なんだけど、例えば最近だと志村動物園でもこの話出てたし、要は動物好きなら普通に生きてれば知ってておかしく無い話でもある。なのでこういうマウンティングすると叩かれる事に… / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人…”
もう面倒くさいから競馬禁止にしてサラブレッドを絶滅させれば良いのでは?生まれてこなければ可哀想ではないんでしょ? /
「安楽死はかわいそう」という倫理的にまっとうな感覚にバカとかアホとか言える人が怖い。骨折の回復まで生きられる馬に品種改良すべきなのでは。近代競馬200年の選択育種の結果が「ガラスの足」とかおかしいだろ。 / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という…”
理由を聞いても「ヒドい」という感想に何の変化もないんだが。そういう動物を骨折の危険にわざわざさらしてるんでしよ。人間の欲望のために。馬がかわいそうと本気で思うなら競馬をやめろよ。 / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死さ…”
テンポイントの晩年を知ってると口が裂けてもこんな事は言えない。シャケトラの場合、天栄スタッフの優秀さで、パンク寸前の状態から復活させたのが仇になったので余計に辛い。 / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分か…”
人間が手を出さなきゃ生き残れない環境がある時点で愛とか眠てえこと言われてもね…種の有り様を破壊しておいて愛で済まそうなんて片腹痛い。
「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明|Togetterまとめ
安楽死させる必要があるのはその通りなんだろうけど、そもそも論として人間の金と娯楽のために馬に危険な競争させるのはええの?って
これに限らず、プロが四六時中考えた末の行為に対して素人が安易な思い付きを基に非難する場面がとても多いですね
動物の安楽死問題とか、侵略的外来種の代表格である野良猫(ノネコ)の殺処分なんかの時にも直面する話。可哀想、でも可哀想だからと放置できない現場がこの世には沢山ある。それは知っておかないとね……。 / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たち…”
めずらしく常連が盛り上がってるが、科学もっと進歩しろよって思うねおれは。 /
まあ知らないと骨折で安楽死とは!?ってなりますよね /
さいごのツイがすべて。競馬は、そもそも命を弄ぶものだし、養殖した生き物の肉食ってるのが人間。
テンポイントの悲劇を二度と繰り返すな。それだけよ。
競馬ファンだったら安楽死選ぶやろうな
馬が骨折したら安楽死の理由。医療技術向上でどうにかできることを願う /
競馬ファンにはテンポイントの事例が知られてるけど、それ以外の人にはねえ…
軽い骨折なら安楽死なんかにはならないけど、シャケトラのはかなり重度だったからねぇ>
世間の声にこたえて安楽死を見送った馬、なんだっけと思ったがテンポイントだったか。名前すら忘れていた。競馬は詳しくないけど アニメで“よみがえった”サイレンススズカが、なんか泣けるというか。 / “「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たち…”
これは割と一般常識のような気がするけど違うのか?
.@mou_tamn さんの「「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明」 をお気に入りにしました。
「麦ちゃんのヰタセクスアリス」って漫画があってな。骨折した馬を治す選択をしたパターンが描かれているのだけど、結局その馬は苦しみ抜いた後に死にました。
安楽死って尊厳死なのかな
(昔、サイレンススズカってお馬さんがおってな…その時に知ったよ。)
.@mou_tamn さんの「「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明」 をお気に入りにしました。
ライスシャワーなんて運ぶことすら出来ずにその場でだからなぁ…
akihirosato1975 さんのコメント「骨折した競走馬に関して言えば、テンポイント/サクラスターオー/サンエイサンキューみたいに「治療の甲斐なく死亡」パターンの問題もあるけど、一方で「安楽死すらさせてもらえず苦悶の挙げ句食肉として屠殺」と..」にいいね!しました。
珍しく競走馬の話がランキング入りしてらっしゃる。/
これわかりやすい
以上

記事本文: 「競走馬が骨折しただけで安楽死なんてヒドい」という人たちになぜ安楽死させるのかを分かりやすく説明 - Togetter

関連記事