TOP > ネタ・話題 > 身近に潜む恐怖!玄関前のチャリが転倒しドアを塞いで密室が自動形成されてしまったお話 - Togetter

身近に潜む恐怖!玄関前のチャリが転倒しドアを塞いで密室が自動形成されてしまったお話 - Togetter

16コメント 2019-02-11 11:39  Togetter

生活空間の動線が不意に使用不可になるとどうにもならなくなる場合がありますので、いざという時に不慮の事故が起こらない様にお気を付けください。

ツイッターのコメント(16)

ドアを内開きかスライドドアにすればok。
まさにこの状態でした。
この話は「マンションの部屋」だったから外の助けを呼ぶ手段があったけど、トイレとか風呂場だったらマジで詰んでしまうと思って怖かった………
地震が来たらヤバい
めっちゃ怖い。ドアのところにものが崩れたり倒れたりしてこないようにするとか一人で暮らさないとかいろいろと対策が必要よなあ……。 / “ - Togetter”
自分もこれ似た経験あるんだよな。
家だと外から助けられるけど、以前トイレの扉の前にダンボールか何か倒れて出られなくなったってのもあったよね。そっちのほうがもっと大変!
他人事では無いので
笑えません・・・
ぬぉっ!これは怖いぞ!
あるある。救出隊やったことあるw
トイレから出られなくなった人もいたよね。
他人のブーツでドアが開かなかった事がある
この場では笑い話で済んでいるけれど、震災時に同じことが起きたら誰も助けに来てくれないし、脱出不能になってしまう。玄関周りに避難経路を塞ぐようなものを置いている人は今すぐ撤去した方がいい。これ「もしゆれ」でも取り上げよう。
うちのマンション、廊下に自転車置いてる人多い(自転車置き場足りてない)からこういう場合とか非常時の避難の時たぶん困る…
本題は笑い話で済んでるけど、ちょいちょい入ってくる話題が切ない
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR