『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説明「まともに注文が機能してない」 - Togetter

81コメント 登録日時:2018-12-10 12:00 | Togetterキャッシュ

注文しても届くか不明って、利用者としてはキツイですよね...

Twitterのコメント(81)

KansaiF さんのコメント「本好きにとっては、Amazonは最高かも知れない。だけど、さほど本に執着なくて気まぐれに買いたくなっただけの大半の客にとっては、実商品がない店はそれだけでクソだよ。別に暇つぶしは本でなくてもいい。出版が取り組ん..」にいいね!しました。
(尼ってロングテール戦略って言われてなかったっけ?※あとはいっぱいあるけど割愛)
.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説..」 をお気に入りにしました。
ピコーン!Amazonが取次やればいいじゃん!(余計なこと考えた)
.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説..」 をお気に入りにしました。
座して死を待つものもいる。
教育レベル、国民の知る権利をサポートするのは図書館制度。
日本のマスコミは、こういう本当の「諸悪の根源」は徹底的にスルーする。なぜならマスコミ自体も…
.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説..」 をお気に入りにしました。
システム的にamazonに負けてる…
面白いのが電子書籍が無視されてるところ。まだまだ紙の本は根強いね。
ところで、地方書店にエロとかそういうのじゃないマニアックな同人誌とかでも置けば――と思ったけど、色々問題ありそうで、面倒くさそうですね。
自業自得…。昔の本屋は宝箱のように楽しかった。
そういえば昔今の地元のツタヤにナヲコ氏のDifferent viewを注文かけたんだけど「取り寄せできない」とかふざけた事言われたんだよな。愚痴ったらコアマガジンの当時の担当の方から「販売してますよ」ってメール頂いた…って初版1999年だからもう20年前なのかよ
版元にいた頃、絶対通販や客注で注文来るから100冊確保して欲しかったマイナー本もばらまいて困ったなぁ
40余年前に書店でバイトしてた時、客注に応えるため神保町に買い出しに行かされた。今ならトーハンのe-hon使えば2〜3日で書店に届く。まったく変わってないわけではないが、あまりにも遅いよな……。 / “『Amazonが地方書店を…”
Amazonが悪なのではなく、既存書店がやらない隙間を埋めたのがAmazonだという論理には一票 / “『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説明「まと…”
下手すりゃ1ヶ月以上かかったりもするし。
挙句、利幅少ないのに万引きされたら、経営は成り立たない、
何かのせいにするのは簡単だと思う。だけど、半年前書店員になって出版・書店業界がFAXや電話に頼ってて驚いた。
配本側と出版社のなかのひとはどう思ってるんだろう --
アマゾンの荷物の受け取り所に本屋を使おう
.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説..」 をお気に入りにしました。
30年間変わらないシステムで、これからも変わらないっての悪い意味ですごいな(白目
まぁ、思う事は多々ありますが…。
誰もe-hon(配本会社に直で注文して書店に卸すサイト)のことを言わないな
10代の頃なんて、一か月かかる事もあったんで、Kindle最高。
何年も前からある話だけど、本屋さんも小売流通業であり、ロジスティックスで躓いたら死ぬっていう好例だよね。
ロジの日販•トーハンもプロダクトいじる力がないから売上も利益も死んでるし、商品に出会う場とロジがちゃんと連携してるAmazonに文句言う筋合いないよ。
早く安く手にはいれば販売形態はどうでもいいわけで
紙の本はいずれKindleとオンデマンド印刷に淘汰されると思う
ただ地方書店ってどういうのを指すのか、それらがamazonとの競合で潰れたのかは疑問の余地が相当にある気がする。
amazonで地方書店が購買できるシステムええなぁ。問題はamazonにメリットがないことだけど。 /
出版社が書店注文分を取次に出荷してもそこから先は配送料の関係とかでかなり時間かかると聞いたなぁ
「Amazonが地方書店を潰す、とか言う人がいるが、そもそも地方書店が新刊注文出しても客注分さえ出版社や取次がまともに配本してくれない既存の配本システムが諸悪の根源…」/『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?
うむ。確かに。山形の本屋でバイトしてたが、注文受けても来るのものすごく遅かった。。
顧客としてもわかる、書店の立場もわかる。私が書店員の端くれだった15年近く前から同じ
書店からの客注電話に『取次搬入日“は”2日後です(そこから何日後に届くかは分からんよ…)』と返答がデフォでした。
この話題はもう定期だな、、、需要の増加に対して書店含め供給側の改善が、ねぇ。
どの業界もそうだけど、新たな販路を築いた開拓者を批判するのはお門違いだよね。
配本システムが悪って言っても、そのシステム上だと売れない本は返品できるんでしょ。店頭に並べた商品を返品できる小売業って他にありますかね?

『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?「まともに注文が機能してない」
基本的には同意的な感想持ちながら読むのですが、ただ小ロット取り寄せに関して誰が輸送するのか? 輸送コストを持てるのか? ということを課題に含めて読まないと、ツイッターでよくある初見愚痴大会の危険ありそ。 / “『Amazonが地…”
最近、本屋さんで「あれ、この本も無いの?」となる事が多かったんですがこうゆう事か。
なんだ、老害商売のせいか( ´_ゝ`)www
本屋がんばれー(*꒦ິ꒳꒦ີ)
行きつけの本屋に、この本注文してください急がないのでゆっくりでいいですって頼んだら、1ヶ月くらいしてから「問い合わせてるんですが、いつ入ってくるか全く読めません。すみませんがキャンセルさせてください」って電話かかってきて泣いたなぁ。そりゃぁAmazon行くわと
地元のマニアックな品揃えの本屋も普通の本屋もこの20年ぐらいの間にどんどんなくなってる…

『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説明「まともに注文が機能してない」- @togetter_jp
Amazonでは雑誌は主力商品じゃないから、経営的には直接の打撃にはならなかったかもしれないという仮説を思いついた。。。
.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説..」
取次システムの問題は数十年前から言われてたよなぁ。再販問題と絡むのかしらね。
書店の品揃えの悪さは高校3年途中まで鹿児島市、その後1年弱は霧島市(旧隼人町)にいた自分には結構でかい問題だった。大学から京都市に移り住んで「なんて豊富に本屋があるんだ。そしてラインナップが素晴らしい!」と情報格差に驚いたのも20年は前の話。
これマジで注文しても届かないことあるからな
なるほどな。
ひとりの書き手としてこのあたりのことを何となく勉強してるんですが、取次の問題ってほんとうに根が深そう。/
本田さんで知ったって人、意外と多いんじゃないかと思う。
とても難しい問題。。。売り手は「売れる本をくれ」と言うのは当然だし、作り手としては「売れないかもしんないけど、この本は良いから並べてくれ!」とも思うし。(´ω`)
限りある売り場面積で本の多様性を確保するのはたいへん。ネット書店なら無限大だけど。
流通の問題でもあるし、変化に対応できないという普遍的な問題にも思えるね
全くもってその通り。
こう言うのって本に限らず、家電その他でもある日本流のガラパゴス。

-
そもそも地方書店と言っても、地域の大手チェーンが個人書店を駆逐したあとなんだよね。 / “『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説明「まともに注文が機能…”
取次の中小書店配本問題を基層に、優良顧客だった団塊の世代の引退、コンビニ台頭による雑誌流通の変化、電子メディア台頭による可処分時間&所得のカニバリズム、世帯収入減少の複合という印象。 / “『Amazonが地方書店を潰す』という…”
そうなんだよ。書店で新刊を注文してもすぐに来ないから。だから通販に頼ってしまう。
同じロジックで楽天ブックスはよくkonozamaるので、買おうかどうしようか悩んでる本をポチるのに最適 /
つまり日本のだめなところの大方は中抜きしてる連中がまともに仕事しないからってことやな。取次とか電通とか!!
そりゃ今までの不満をAmazonがかなえてしまったんだから衰退するのは当然だよ。
これほんと、頷けるものが多くあるなあ・・・。
本屋に行くことがなくなってしばらくなるなぁ
黒船が来てから慌てるいつものパターンですね
ご予約を早目に承ることが出来れば、お客様の手元に届く可能性が増え、配本も増える。
何がスゴいって、ずいぶん前に俺が書店員辞めた時から全然仕組みが進歩してないコトだよ。それだけ業界が硬直化しちゃってるのよ。辞めて良かったよ。 / “『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本シス…”
アマゾンに負けるのも当然です.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説明「まともに注文が機能していない」」 をお気に入りにしました。
田舎の街で育ったけど
他の街の入り口にそれぞれ大型の店舗を置いた結果オタクに優しい本屋が閉店した話ししたらいい?

諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説明「まともに注文が機能してない」 -
ルールを変えるか変えないかだけ。
リスクを取って生き残るか座して死ぬのか
まとめあった。
出版社が出版点数増やし過ぎて、作ったからには書店に置いて貰わなきゃ困るし、売れ線と思ってても外れて返品増えたら死ぬので初版は刷れないので書店に回らないという、今アパレル業界が死んでるのと全く同じ理由。 / “『Amazonが地方…”
本屋さん大変だよね…
元玩具店勤務と元書店バイトと元コンビニバイト経験者としてはあるあるとしか言えない。
この辺じゃ本屋に車で片道40分は掛かるでの
行って有りませんならKindle使うわ
学生時代のバイトの経験だが都会でも新刊を頼んでも発売日に配本してくれないというのはあったな。
物理書店大好きなので生き残って欲しいんだけど...版元側の頭の古さは本当に致命的なんだよねえ...
.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説..」 をお気に入りにしました。
ふむ…取次が問題になっている、ということかな。再販制度が招いた問題とも言える?
.@meaculpa108 さんの「『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説..」 をお気に入りにしました。
大昔に本屋でバイトしていた時の経験からも、本屋に本を注文した時の体験からも、全面的に同意せざるを得ない。在庫の有無がわかるまでに1週間とかかかってたからな。
書店サイドの恨み節が。まあAmazonもすぐ在庫切れ起こすので有名ですけどね。あとそこ語るの10年は遅い。もう手遅れ。
リアル本屋さんと出版取次を1ミクロンも擁護できない:
マイナー系の漫画を尽く仕入れなくなった段階で書店に見切りを付けた
委託配本制にしろ再販制度にしろ、時代に合わなくなった業界の保護システムを、既得権益者がパイがなくなるまですがりつくせいで変えられず、業界ごと沈みゆくのを止められない。「〇〇のジレンマ」みたいな名前が付けられないか。
DTP(+印刷 or 電子書籍配信)が完全に普及したら、出版社は緩やかに死んでいくまで確定してるからなぁ
田舎の本屋は品揃えがくそつまらんからなあ。大手出版社の本ばっかり。
以上

記事本文: 『Amazonが地方書店を潰す』という意見があるけど、諸悪の根源は既存の配本システムでは?書店員さんなどから現状の説明「まともに注文が機能してない」 - Togetter

関連記事