TOP > ネタ・話題 > チート能力持って医者や野球選手に転生?韓国での「異世界」「チート」ラノベ事情~日本との共通点・違いそれそれ - Togetter

チート能力持って医者や野球選手に転生?韓国での「異世界」「チート」ラノベ事情~日本との共通点・違いそれそれ - Togetter

21コメント 登録日時:2018-10-30 07:21 | Togetterキャッシュ

「異世界に行って活躍」とか「現代の知識を生かしてチート」って、別に日本が元祖でもないし、各国でそういうエンタメはあるでしょう。でも、同時にお国柄というか、各国の個性も絶対あると思うんです。知ってる.....

Twitterのコメント(21)

|| 向こうがネトゲ早かったからその手の話は日本よか進んでるくらいに思ってたけど、それより前にもジャンルとしてあったのだとか。
MMOの流行が韓国のファンタジーを醸成したのか。異世界転生が15年程前に出尽くしてSAOや.hackですら「今更」てイメージだったとは。
確かに「王家の紋章」も異世界転生モノと言われれば違和感が無いwww
韓国の「現代知識で異世界を救う系は、作者の知識の浅さが露呈するので廃れた」という話は非常に理解できる。 / - Tog…”
トゲッッターー久々に開いた(おもしろかった)
異世界転生じゃないけど「天国から来たチャンピオン」(1978)からの「幽霊紐育を歩く」(1941)を思い出す。
過去や技術的に劣るけど魔法はありますみたいな世界じゃなく、未来や高レベルな技術を持つ世界に行って欲しい。 / - To…”
俺TUEEEも「龍傲天」と書くと格好いいな。 / - Togetter”
面白いな。現実にまだ絶望してないんだ。日本の現実逃避ジャンルほど夢見がちじゃないって事かもしれないが。

@togetter_jp
「チート転生」ではどうも韓国は日本の10年先を行っていたらしい。ネトゲ先進国だったのも影響してるのかしらね
どこまで本当がわからんけど興味深いな。どちらが先とか幼稚とかそういう話はどうでもよくて、そういうものが流行る背景とかを考えてみると面白い。 / “チート能力持って医者や野球選手に転生?韓国での「異世界」「チート」ラノベ事情〜日本…”
なかなか興味深かったのでメガネ戦争について詳しく。
OOEDO4 さんの「チート能力持って医者や野球選手に転生?韓国での「異世界」「チート」ラノベ事情〜日本との共通点・違いそれそれ」 をお気に入りにしました。
異世界モノは韓国の方が一足先に流行ってたのか…
元祖かそれに近いのはマークトゥエイン「アーサー王宮廷のコネチカットヤンキー」じゃないかな? 転生じゃなく転移だけど
途中からハーレムになった時点で読む気をなくしてしまう。 / - Togetter”
以上

記事本文: チート能力持って医者や野球選手に転生?韓国での「異世界」「チート」ラノベ事情~日本との共通点・違いそれそれ - Togetter

関連記事