TOP > ネタ・話題 > 世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察 - Togetter

世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察 - Togetter

60コメント 登録日時:2018-10-05 13:53 | Togetterキャッシュ

こういう背景はあるかも...

ツイッターのコメント(60)

いろいろと言い訳書いてあるが
ミスしたなら自腹切ればいいはなし
人に押し付ける所がおかしいので
役人うんぬんよりも
役所だからと他人事で
責任とらない人間は
信用できないですね~(>_<)
自分の町でもローカル新聞で上がるけど「実は担当者が精神的にまいっていた」というオチがあったりで。
自腹と来る相手にはお引取りくださいしかいえないなぁ。使うの、自分の金じゃないからねぇ。
ミス前提の予算組みなんて民間だってないよ。だって見積もりできるのそんなの? /
いろんな話を聞けば聞くほど、どうするのがいいかわからなくなっていく問題なのに、なぜみんな自説を自信満々に開陳できるんだろうか。ぼくにはとてもできない。「人類を滅ぼそう」以外に正解はないように思う。 / “世田谷区役所のキャンセル…”
お余所のミスのために大量承認処理追加、通過するための労力は増えるのに人もお金も増えない←自分の現状w
とはいえ、ミスったなら自腹建て替えだろう。決裁手続きも嫌で自腹も嫌って、クズすぎる。
いったん裏金作りだと思うと、こういう主張が的外れとしか思えない呪い。
予算が正しく見積もれず、慣習で付けていて、基本的に一方的に値段を押し付けるのが当たり前になってるから。 / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考…”
ご本人も擁護ではない、と言ってるのになんか飛んでくる意見がおかしい
官僚制の逆機能がもろにでている/
さも今回の一件はあくまで日の丸団体の現状の組織的背景が要因みたく語ってるが、それとっくに民間でも起きてるぜ
通常発生しうるミスを見込んで予算化できないというのは、役所だからという理由だけでもあるまい。 / - T…”
無論これもまた推測にすぎない。さもありなんだけど。
最近は個人を攻撃するとパワハラっていわれるから組織が悪い組織が悪いって組織が叩かれる。その組織つくってるのは個人だからな。責任者不在の組織なんてない。最終的な責任は個人にあるから誰か責任をとれと思う / “世田谷区役所のキャンセ…”
役所だから予算に余白ないとか言ってるが今時民間組織の方が予算編成は厳格でミスに対するペナも厳しいぞ >
逆にこのレベルまで大事になると面倒なところが全部すんなり通ってしまう不思議もありそう
.@Boikumaa さんの「世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察」 をお気に入りにしました。
M山さん個人のせいだけでないとすると、「こういうのが当たり前」になってるからこその発言と取れるよね。自信たっぷりにあんなこと言う人、そうそう居ないと思いたい。 / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロ…”
隠蔽体質が原因なのでこれは職員が自腹切るべき、というのが賞賛されてて、それはどうなのって…
そもそも、ダブルブッキングっていうところがショボすぎて何も言えねぇ。
世田谷区役所のキャンセル料事件は役所の組織的な背景があるのではという考察 これはあるだろうな。先日の でも「失敗を許容する社会」などと言ってた気がするが、そのくせ自分達は敵と見なした者(政府関係者や役人)の失敗は絶対に許容しないとかなんとか('A`)
保坂展人氏が音頭とって改めれば良い話にも思えるが/
うーん。役所は大変だな。でも、これが役所あるあるなら、何故オリンピック費用はウン兆円まで膨らんだんだ?🤔
自腹で補填しなければいけないなら、その役目を買って出る人は居ないだろうし、外注ほ仕事内容に組み込んで丸投げするのが互い気楽かもな。
ほんとに組織的問題があれば絵師の人にも伝わったはず。ヘラヘラしたM山の態度はそれ以上に異常。 / - T…”
実際ミスった分がどうやって補填されたら皆が納得できるんだろう。1.関係者に払ってもらおうとする(今回の炎上事案)。2.税金を使う。3.職員の給与から(元は税金)。4.何がしかの利益を食う(区役所に利益って無い?) / “世田谷区…”
無謬主義/“現場担当者としては「…ミスを正直に報告して莫大な手間・時間・精神力を浪費する」ことよりも「なんとか現場でもみ消す」ほうが明らかに賢い選択肢になってしまう。だからこそ今回のような事件が起こる / “世田谷区役所のキャン…”
住んでるところの自治体に市民オンブズマンみたいなものがあるといいなと一瞬思ったが、厳しくなりすぎると住民も困るので、やっぱりなくていいなと思った本日でした。 / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセ…”
こういう細かい金は執拗に管理する割に、五輪で後から後から金つぎ込むのはOKなんだから役人訳わかんねぇ、ってはてぶにあったw
ブコメおもろい。公文書が改ざんされたり、五輪の予算が膨れ上がったり、市民を恫喝する公務員が現れたりするのは、役所の何が問題なのだ? / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織…”
どっちかと言うとキャンセル料の話の前から無茶苦茶な責任転嫁があったので、あくまでも遠因というだけで彼個人の資質が今回の件の根幹だと思ってる。 / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など…”
大筋は同意だけど、他にまったく予算を持ってない部署ならともかく、普通は別費目から流用すると思う。
構造上の問題として言いたいことは何となく掴めたが、巻き込まれる組織外の人にとっては「知らんがな(´・ω・`)」なんだよね
一連のツイートがきっかけで「岡崎に捧ぐ」を買って読んだら世代的に大ハマリしたので、これで本が売れたという笑い話に昇華されるといいな。
ん〜一般企業でもいるぞ、この手の人物。案外出世してて、部下や外部スタッフが困ってる。精神的な病ではないのかと思うことも。>:
公務員だからという理由なら
何もするなよ
「税金の無駄遣いするな」と言われ予算執行のために手続きとると「判断・動きが遅い」と言われる
.@Boikumaa さんの「世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察」 をお気に入りにしました。
こういう説明があっても理解しない人がいるようだけど民間企業に勤めてて過失で会社に損失かけたら全額自腹で負担しろって言われる人、どれくらいいるんだろうね。(←故意や重過失でなければ不当) / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノ…”
ありそう
リスクバッファを見込むのは常識だけど、公務員にはそれを認めない人が居るからなあ
.@Boikumaa さんの「世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察」 をお気に入りにしました。
@karyoubi この件については、割とコレが的を射てるかと。
担当が クソだったという お話が ぼんやり拡がり 組織問題に / - Togetter”
ノーミスが前提なのでバッファのある予算を組んで担当者が自衛し、余ったらマズイので何かしら理屈をつけて消化する、って場面の方が多いイメージがあるけど。 / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員…”
超わかる 正しい対処は「組織の予算から出す」以外にない 役所はそれが極端に難しいってお話
倒産しないお役所はそれ故の苦労も多い
首がもげるほど頷けるw:
世田谷区役所のキャンセル料事件は(中略)役所の組織的な背景があるのではという考察 「役人と喧嘩して勝ってはいけない。面子を潰すと必ず報復される」という格言の存在と、「お上が庶民風情に頭を下げるなど異例中の異例」って事を頭の隅に置いて頂ければ(笑顔でサムダウン)
葉茶さんが収録されとったw
.@Boikumaa さんの「世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察」 をお気に入りにしました。
興味深く、そして難しい問題…
民間だってノーミス前提だよ。担当者が予算の組み方下手だっただけ。そもそも直接ハンドルしてるのが間違いの元。企画会社に丸投げしてリスクひっかぶせるのが一番安全。どうせ自分のカネじゃねーだろ、ケチんなw / “世田谷区役所のキャンセ…”
どうしょもない役所の仕組みに議員も首長も改善せず、役人に丸投げ放置ってことなのかね。人員不足だから云々なんてただの言い訳だと思うんだけど? / “世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役…”
公務員の悲鳴が聞こえるね
事前に稟議(のようなもの)を上げて承認を経る種類のお金について、金額はもちろん支払先が違っても叱られる。金額は枠内に収まっていたらいいけどはみでたらめちゃくちゃ叱られる。でもそんなもんちゃうの、普通。 / “世田谷区役所のキャン…”
トンデモ理論だな
世田谷区役所のキャンセル料問題。元公務員が擁護しているけど、コンビニのバイトでもレジの数円が合わないと大変だ。組織なんだから、少額でも決済の許可が必要とか、再発防止策とか当たり前では? たかが2万円のミスとな…。民間で税務署が許してくれるならいいかも。
ヒューマンエラーを減らすにはそれを必ず起こるものという大前提の下で、「ミスをしても圧迫されない、ミスを申告できる」職場の環境を作ることが一番有効なんだよね
-
いまは民間でもこういう思考回路になってきているから、日本の仕事環境の闇は深い。
"ミスが決して許容されない、ミスすることを想定していない現場は構造的に誤魔化しや隠蔽が発生しやすくなる"
「世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察」
個人の問題もあると思うぞ。役所の人間なら必ずそんな対応するとは思えない。
以上

記事本文: 世田谷区役所のキャンセル料事件は、ノーミス前提の予算や決算プロセス、人員不足など役所の組織的な背景があるのではという考察 - Togetter

関連記事