TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 「ファンは、その...

「ファンは、その人にお金を遣うことによって、ファンである自分を確認する」「勇気の無いファンのために『場』をつくることが大切」 - Togetter

18コメント 登録日時:2018-09-10 08:53 | Togetterキャッシュ

バーバラ・アスカがここ数年で得た知見のふたつ、についてのつぶやきをまとめました。ファンを創りたい人、クリエイター、アーティストの方に読んでいただきたいです。...

Twitterのコメント(18)

確かにチケが手に入らなくてLive行かなくなったら参戦しなくても良くなり、参戦するとまたすぐ行きたくなる
完全同意すぎる。頷きすぎて首がもげるレベル。
そういう説もあるんだろうけ理解はできないやつだ。
勇気のないファンとしては機会があることに感謝しています。
これもう本当にわかりみが深すぎて深すぎて…
出来る範囲で推し達にお金と時間を使いたいだけの人生ですハイ。
"有料で製作、配布、実施したほうが、クリエイターやアーティストはより活発に活動できる"
「ファンは、その人にお金を遣うことによって、ファンである自分を確認する」

意外と金を遣うという事が重要なファクター。同人でも同じ本で500円と無料だと何故か500円のが売れたというケースにも起因する。
「ファンは、その人にお金を遣うことによって、ファンである自分を確認する」
わたしが 発売時に感じていたのはこれだな、と思ったわ
前半読みながらボカロの世界そんままやなって思った
これめっちゃ面白い
> アーティストでもクリエイターでも「『人が誰かのファンになること』は『娯楽』」なのです。
これわかるなぁ。ファンでいるのって楽しいんだよな
共感。インフラはこっちから作ってあげないといけない
深い。誰もがぼんやりとしたイメージではないだろうかってことをここまで言語化出来るのすごい>
場、ですか…|
なるほど。グッズ販売も、握手会も、こうやってみると、悪いもんじゃないなぁ。(自己弁護に聞こえるのは気のせいw)
「「ファンは、その人にお金を遣うことによって、ファンである自分を確認する」「勇気の無いファンのために『場』をつくることが大切」」をトゥギャりました。
以上

記事本文: 「ファンは、その人にお金を遣うことによって、ファンである自分を確認する」「勇気の無いファンのために『場』をつくることが大切」 - Togetter

関連記事