TOP > ネタ・話題 > さくらももこさん、最後は民間療法で乳がんと闘っていた…「なぜ民間療法」「抗がん剤治療きつい」「選択の自由」などさまざまな声 - Togetter

さくらももこさん、最後は民間療法で乳がんと闘っていた…「なぜ民間療法」「抗がん剤治療きつい」「選択の自由」などさまざまな声 - Togetter

24コメント 2018-09-04 10:29 | Togetterキャッシュ

まとめました。 更新日:9月4日10時27分...

ツイッターのコメント(24)

enusakucm さんの「さくらももこさん、最後は民間療法で乳がんと闘っていた…「なぜ民間療法」「抗がん剤治療きつい」「選択の自由」などさまざ..」 をお気に入りにしました。
本人がお茶っぱ足に巻いて水虫治療した話もなかったっけ?
生き永らえたいと願うのが、当事者かそれ以外か。
それでもいいと考えるのが、当事者かそれ以外か。
当事者にしかわからない事だってある。
その選択に当事者以外がどうこう言うのは、間違い。
早期発見ならもちろん治せるけど、進行して転移してたら切ろうが薬使おうが治らないことのほうが多いよ。私もその立場なら民間療法続けながらQOL維持を選択すると思う。
うちも同じ感じかも
.@enusakucm さんの「さくらももこさん、最後は民間療法で乳がんと闘っていた…「なぜ民間療法」「抗がん剤治療きつい」「選択の自由」などさまざ..」 をお気に入りにしました。
水虫治すときに靴下に出がらしのお茶っ葉入れて履いてたりしてた人だもの、何ら不思議はないよ。
ガンで民間療法やった著名人ほとんど短期間で亡くなってますね(´ー`)。。
「さくらももこさん、最後は民間療法で乳ガンと闘っていた「なぜ民間療法」「抗ガン剤治療きつい」「選択の自由」などさまざまな声」
i0VEP さんのコメント「癌を患って標準治療を選択したつんくや北斗晶が生きてて、民間療法を選んだ川島なお美や小林麻央が若くして亡くなっているという事実。
どっちが有効かなんて火を見るよりも明らか。」にいいね!しました。
やっぱり民間療法はクソですね.@enusakucm さんの「さくらももこさん、最後は民間療法で乳がんと闘っていた…「なぜ民間療法」「抗がん剤治療きつい」「選択の自由」などさまざまな声」 をお気に入りにしました。
彼女のエッセイの読者としては、民間療法やってたというのもなんか納得できる。水虫に茶殻巻いたり、物忘れしたときにハサミに糸を巻くとかあったような。
オカンが、新しい抗がん剤の副作用の説明で
「癌は確実に死滅するが、失明して寝たきりになります。切り替えますか?」
と医者に言われて怒っていたなぁ
- @togetter 今回一番モヤモヤしてたことがやっと解消した。医療関係の友人とも発症や闘病は無くて病名だけってのが不安を煽るよねと。
標準医療を受けることを国民の義務か何かのように捉える風潮なんなんだろうな。最初からホスピスに入る人もいるし、最終的に医師から打ち止め宣言されて民間療法しかなくなる人もいる。抗がん剤が治すのではない。 / “さくらももこさん、最後…”
いや抗がん剤治療の辛さにつけ込んで効果の怪しい治療で金を搾取する民間療法はどう考えても悪やろ
一つ見逃しガチなのが我々医者はガンになった人を何人も経験するが、かかった人は初めてだというね。
んー。そうだったのか…
病気治療は辛いしそこに漬け込む人や団体も沢山あるけど、選んだ人を否定するのは良くないよ :
「民間療法」に対する「社会」の反応がわかるまとめ。
インチキおじさんが乳ガン患者の前に登場したのか?
偉そうに民間療法を叩く前にその「標準治療」とやらの治癒率を高めたり治療に伴う苦痛を減らすなりしろよ。「この治療が正しいのだからどんなに辛くてもこっちをやれ」って言われてもそりゃ受け入れられんわ。 / “さくらももこさん、最後は民…”
信頼できるお医者さん見つけられるかですな…
選択の自由という声もあるが、払った「医療費」はその民間療法、インチキ医療の『宣伝費』となって次の被害者を増やすだけ
「さくらももこさん、最後は民間療法で乳がんと闘っていた…「なぜ民間療法」「抗がん剤治療きつい」「選択の自由」などさまざまな声」をトゥギャりました。
以上
 

いま話題のニュース

PR