「田舎ほどマイノリティを許さない」「東京はどんな人間にも居場所をくれる」は本当か - Togetter

78コメント 2018-08-22 20:00 Togetter

まとめました。 更新日:8月22日21時46分

ツイッターのコメント(78)

はい、自殺しそうになりました
2回試みて失敗しました
失敗を踏まえ次にする時は成功させます

田舎は人間が生きていける場所ではない
東京だけではない、都市部は誰でも受け入れる。北海道であってもだ❗️札幌は住みやすいぞ😀
ま、まって…知らないあいだにtogetterデビューしてるとはさすがに思わなんだ…(この頃入院してた)
いつかの恋人募集広告のときに、ヤフートップに自分がばーんと出てたとき以来の衝撃である…!
議論されてこそ価値があるテーマだったから、これはシンプルにありがたいな…
冷たい、温かいというのは主観だが、「人間には色んな人がいるんだ」という許容範囲が広いのが都心部なんだと思う。
だいたい事実。田舎は距離感を詰めてくるのが「親切」、「思いやり」と思ってる。都会は無関心なので距離感が広く「居場所が有る」と思えてくる。
これって地域性の問題じゃないのかなぁ?北海道は入植地だし~閉鎖的な環境のかつ生存が厳しいところほどこの傾向が強まると思うんだー
・基本日本全体が不景気であって土台が悪い。
・老いるとワガママになって排外主義に走る。これは全国的に認められる傾向。
兵庫県神戸市で育ったけど堕ちた人がいないから不明かな。
しかし田舎は己の持てる金になるスキルでも無償で提供すべしというバカ理論があるのでそういうところは大嫌いです。
独身でいるなら都会に住む選択肢しかない。 /
 

 
PR