TOP > ネタ・話題 > いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感 - Togetter

いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感 - Togetter

23コメント 2018-05-14 17:56 | Togetterキャッシュ

いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感...

ツイッターのコメント(23)

高島章弁護士と比較すると神原某は、ホント「リベラルぶってる超小物の有象無象」感が……
高島章弁護士はその経歴を見れば分かるように筋金入りの左翼だが、「助けを求められればその人物の経歴や思想に関係なく救う」という、弁護士としての理想に忠実なところを持ってる、最近では珍しい存在だと思う。
(さすが。日本の弁護士も捨てたもんじゃない)独自の政治的信条に基づく「正義」による懲戒請求>=「違法懲戒」といえるかどうか?これは弁護士懲戒制度の根幹にかかわる問題でしょう / “いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高…”
余命の仲間であるはずのハスミトシコが「自己責任だ」と言って、切り捨て、ネトウヨが目の敵にしている人権派弁護士で、朝鮮総連顧問弁護士の高島章が救済の手を差し伸べたのは、皮肉です。
ふつーに営業活動ですよねこれ。まぁ、煽りに乗っちゃう類の人向けであれば確かに有効な営業だと思うけど…(´・ω・`) /
さすが極左だけのことはある、明解な考え。
和解に持っていくにしてもなんでもとりあえず弁護士に相談するみたいな発想持たせる機会にはなりそうな。ほっとくと本当に放置して不利益が極まる人出てきそうな。 / -…”
この話をみてキャッキャしてる人って『スカッとした話』を求めているネトウヨと同レベルだと思うんだよなあ。
今日日、高島さんの「筋」の通し方には希少価値があると思う。。 /
費用対効果なら和解の方が断然いいわけだが、それが出来ない拗らせちゃった人は同じ法のプロを立てて争う方が某ブログの煽りに身を任せてガン無視するよりは建設的であろう。 / “いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士…”
敵の敵は味方と言う話? /
HYamaguchi さんの「いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感」 をお気に入りにしました。
筋が通ってる。|いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感 -
和解金5万も払えないよどうしようと怯えるようなセコい人ばかりが目立つけど、最後まで戦い左翼弁護士をギャフンと言わせてやる、というようなお金持ちだって中にはいるはず……だよね? / “いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する…”
自分が感じた違和感を綺麗に説明してくれた気がする。
.@HYamaguchi さんの「いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感」 をお気に入りにしました。
「不当提訴」ではあるが「違法提訴」とは言えない。
リベラルってのはこのぐらい根性のある人でないと不可能なのだろうなあ
.@HYamaguchi さんの「いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感」 をお気に入りにしました。
籠池夫婦もそうだが自己責任論大好きネトウヨ界から切り離されてしまって孤立してしまった人に手を差し伸べるのは彼らがパヨクと呼んでた人という矛盾。
この高島弁護士の見解は、この騒動に対する個人的なベストアンサーとして書き留めておきたい。
やっぱり凄いなこの人は / いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感 -
この人は筋が通った左翼であるよ。
.@HYamaguchi さんの「いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感」 をお気に入りにしました。
稲田朋美あたりが弁護してあげればいいのに。いわゆる「ネトウヨ」による大量懲戒事件に関する高島章弁護士の所感 -
高島章先生の見解がまとめられていた。
以上
 

いま話題のニュース

PR