TOP > ネタ・話題 > フリー編集者から漫画家への、SNSで宣伝して本を売れるようにする方法の助言。『まずは、あなたというおもしろい人間がいることを知ってもらうこと』 - Togetter

フリー編集者から漫画家への、SNSで宣伝して本を売れるようにする方法の助言。『まずは、あなたというおもしろい人間がいることを知ってもらうこと』 - Togetter

16コメント 2018-03-15 09:45  Togetter

SNSで宣伝して本を売れるようにする方法

ツイッターのコメント(16)

@kimuneill ご参考になりましたら:
あの漫画宣伝に対して苦言を呈していたのは過去にこの発言で燃えた方と同一人物です(売る気無いやん)
著者のネームバリューって売れる要素としてデカいから、自分自身のアピールは重要かも。/
なるほど 人を楽しませるか
"出版社は今でも「売れた後なら」頼りになる存在です。宣伝とか販促とかばんばんしてくれます。でもね、一番助けて欲しい肝心の売り出し時期にはほとんど力を貸してくれないんですよ。" ほんとこれなー。 / “フリー編集者から漫画家への、…”
SNSを利用した宣伝については編集者の萩野謙太郎さんの発言が面白かったです。
の担当さんとても熱心な方なので今後の活躍を期待しています。

フリー編集者から漫画家への、SNSで宣伝して本を売れるようにする方法の助言。
あちこちで批判受けてるけどこの人もフリーなんだよね
作家の知名度が上がれば売上が上がるって事はあまりないような。知名度で売れるのは一部の大御所のみだし。実本はわからないけど、電子やDLで売れるならやっぱりいかに電子ストアで目立ってるか?じゃないかと。 / “フリー編集者から漫画家…”
あとで読む
.@akibablog さんの「フリー編集者から漫画家への、SNSで宣伝して本を売れるようにする方法の助言。『まずは、あなたというおもしろい人間がい..」 をお気に入りにしました。
いいからおもしろい漫画をだしてほしい|
まとめ随時更新されるみたいメモ。
フリー編集者から漫画家への、SNSで宣伝して本を売れるようにする方法の助言。
漫画家のツイートで一番バズって作品や名前を覚えてもらえるのは「編集者がクソ」という告発なんだけど、この人は漫画家に燃やされる覚悟があるのかな...?
なるほどな。おもろいっす。
意見としては判るが、編集者が云うなよって感じ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR