千葉台風関連の記事一覧

TOP > ネタ・話題 > ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視する傾向が強い」などの声 - Togetterまとめ

ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視する傾向が強い」などの声 - Togetterまとめ

69コメント 登録日時:2017-11-19 10:53 | Togetterキャッシュ

肉以外は個人的に固いものの方が好き(ごはんとかラーメンとか)...

Twitterのコメント(69)

軟らかさをおいしいと感じるのは日本人特有の感覚らしいね
固さ/柔らかさは好みの問題でしかないし、「柔らかい=美味しい」は友蔵(ともぞう)の発想だって俺は何回も言っている
柔らかい肉美味しいふわふわのパン美味しい。でもドイツ製品好きすぎるなんか四角いし食べ物じゃないけど見た目から 硬い。
シャキシャキもコリコリも好きだけれどなぁ。
本件についてちょっと考えている。実際に日本人にそういう傾向があるとしたら、という話として。
正直、あまり考えたことなかったけど、ものによるなぁ。
うどんはコシのある方が好きだし、ガリガリっと奥歯で噛むタイプの食べ物も好き。
言われてみると、確かに…ってなった
ごはん派は農耕民族、おかず派は狩猟民族とか関係があるのかないのか。無いだろうけど。
ん?柔らかさを重視してるのって肉ぐらいじゃね?そんなに日本に柔らかい /
うーん、確かに。
全てがすべてじゃないけど、コンビニスイーツを見ると如実。
固い飯が好きで自分で炊いても固めにするわたしから見れば、己が親しんでいる食感を正解と考えるからではないのと。うどんも讃岐うどんのようなコシの強いものが好きだが、伊勢うどんも慣れたら食えるようになった。 / “ドイツ人『なぜ日本人…”
フランス料理も手間をかけて柔らかくしたものが好まれますが…。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
肉に関しては確かにそうやね。乾物論なるほどなぁ。
えっ、じゃあ、ハイジの白パンはどういう扱いなの?病人食?
ちなみに、ドイツは家庭料理のスキルがイギリスと同じく壊滅していて、外食も安いレストランやパブ料理しかないので、高くて美味い肉料理食べたい時に大..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
パン=柔らかい生地を硬くする文化 vs ごはん=硬い米を柔らかくする文化「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
そういう傾向はある、ただし例外は山ほどある、といういつもの奴
1973年に映画「最後の晩餐」が公開された時に、辻静雄が西洋人の噛む力に触れて、彼らにとっては肉というのは噛んで噛んで噛みしめて、それからじわ..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
それって、ドイツは「固い=美味しい」なの?
っていう素朴な疑問が。
これめちゃめちゃ極端な意見だと思うけどな。日本食は固い物もおおいぞ。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
ぼくはハードコア非国民の日本人失格マンなので硬けりゃうまいと思っている
さほど長期にわたる傾向かどうかはともかくとして、霜降り肉と魚のトロが極端にもてはやされる風潮があるのはわかる。個人的にはあんまり好きじゃないん..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
単に食物の柔らかさを良さと認識する文化が世界的に少数ってだけではないかと。多数決の概念だけならゲテモノ好きと言われてもしょうがない。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
柔らかさが厳しく要求されるのってお肉とかしいたけあまりに堅いと噛み切れない食材だけじゃない?お米や麺は固めが好きな人もいて人それぞれだし。フランスパンとかせんべいとか堅いものも食べるし。
うどんは硬い方が好まれるとあるけど、私は讃岐うどんみたいなコシのあるうどんより柔らかいうどんの方が好きだな。
柔らかいプリンとか苦手。
やわらかい=おいしい
をなぜ直結するんだろう。

「おいしい」はいろんなパラメータの集合の結果であってそのうちの一つに柔らかいがあるだけなのに。
例外が散々指摘されているように、「なんでも柔らかい物至上」は言いすぎだけど、全体的な傾向としては認めなくもない。自分は箸でちぎれることが基準っ..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
肉はドイツだと赤身の方が人気があるというしね。単に嗜好の違いじゃないか?松茸を有り難がる人とそうでない人みたいな。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
主食が炊いた米だから柔らかいほうが合うんじゃない? あと高齢化で歯が悪い人が増えたとか。俺はもう親鶏とか食えん、詰め物がとれる。 / “ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視する傾向が強い」…”
地域性なんだろうな。福岡出身の自分としては、鯛、ヒラメ、カンパチは歯応えが欲しいので、東京で食べるこれらの刺身は「べちゃっとしてる」感が今でも..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
日本人は唾液量が少ない。柔らかいものが好きなのでは無く、水分を多く含んだものが好きなのでは。 /
一方で、らーめんつけ麺は硬めが好まれる不思議:
どっちの料理にも食材にも優劣はない。あるとしたら好きか嫌いかの違いだけ。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
柔らかいに加えて甘い、もね。市販のソース類やら加工肉、漬物に糖類が入ってる割合が尋常じゃ無い。最近では糖類の入って無い市販の梅干しを見つけることは非常に困難で自分で漬けるか田舎の道の駅で探すしか無い / “ドイツ人『なぜ日本人は…”
確かに柔らかいものが好まれるけど、柔らかい=美味い、というわけではない。 /
だいたい固かろうが柔らかかろうがドイツ人に食い物でごちゃごちゃ言われる筋合いはない。ドイツ人の好みとしてパンもじゃがいもも硬いっていうだけで麺..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
ブラジルは?「味付けが濃い=美味しい」ですかね。
>
※ 個人の感想です。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
- モノによるけどそういうのはあるかもしれない。
とにかく食べ物を軟化させるミスター味っ子とかいう漫画 .@bbawithggi さんの「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視する傾向が強い」などの声」をお気に入りにしました。
肉中心の欧米は「噛み切る」「フォークで刺す」のである程度の硬さを前提にし、日本は米中心の「歯ですり潰す」「お箸で切り摘む」ので柔らかい方が合うんだろう。文化的背景の違いかと思う。 / “ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい…”
これどれと対比させてるか書かないと意味なくね?「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
ドイツには美味しい物がたくさんある。
ビールにソーセージにポテトにポテトにポテトだ。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
これと似た話で
モチモチしてて美味しいー!
とよく聞くけどそんなにモチモチしたもの好きなら
じゃあモチ食えや!といつも思う。
20年位前の何かの本で顎が退化して「固くてよく噛む必要があるもの=まずい」に変化してきているみたいなのあったな。その嗜好に合わせて食品がやわら..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
ドイツ人の反対をやっとけば概ね正解「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
面白かったころの美味しんぼなら、思わず納得する答えが出てきそう。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
日本人に食べ物のことで喧嘩売ると怖いですね /
僕は桃は固い方が好きなんだな、あと柿も /
お箸で切れる、というのは確かにあるかも。野菜とかなんでもかんでも甘いといいもの、みたいな感じも分かるけど不思議。完熟だとか、火が充分通ってるとかいろんな理由ありそうね。 / “ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』…”
周りにそんな人いない /
料理と言うのは文化に強く結びついたものなので、他国の料理を安易にまずいとか言うのは、文化否定と捉えられてもおかしくないので慎むべきである / “ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視する傾向…”
柔らかいと美味しいは別枠と思っていた. /
日本人は柔らかくて甘くて食べやすいものが美味しいと誤解している。
テレビのグルメ番組とかでタレントやら芸人やらが一つ覚えで「柔らか〜い」ばっかり言ってるからそんな風に見えるんでない?「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
ひたすら物によるとしか言いようがない気がする…「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
こういう大雑把すぎる印象論には組するものではないが、何でもかんでも「ふわふわ〜」としか伝えられない貧弱な食レポを見るにつけ、可哀想に子供の頃ロ..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
うどんですら一つ覚えでとにかくコシ命なのはうどん県くらいだもんな。他は柔らかいけどコシがある、が最上の褒め言葉。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
別に統計的データがあるわけじゃないのか、これ。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
あずきバーは、アレもう歯ごたえってレベルじゃないんですがそれは「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
この時の美味しいは味ではなくて、そのプロセスを褒めている。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
スパゲティはアルデンテがよい、と評価基準も紹介されたのが大きいかも。「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
マジレスすると、人による食の評価は味、香り、見た目、食感、特別感などに影響されるわけです。で、尺度には当然個人差とか文化による差があります。他..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
似たような話だと日本のパンはもっちりしっとりで欧米だとしっかり硬めが好まれるという。焼きたてジャパンによると唾液の量が違うからだそうだ。日本人..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
米を主食にしてきたからかなぁ?雑穀→玄米→白米となるにつれ、柔らかく食べやすくなっていった。縄文人はしっかりしたアゴを持っており噛み合わせもち..「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
食べ物は柔らかさよりも「どっしり」の方が好き。女性の好みと食感の好みは別やろと思ったけど、うーん…(自粛)「ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視..」
以上

記事本文: ドイツ人『なぜ日本人は“柔らかい=美味しい”なの?』→「確かに柔らかさを重視する傾向が強い」などの声 - Togetterまとめ

関連記事