TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 女性だからという...

女性だからという理由で 基準を下げた結果・・・ 性差を理由に崩した結果 - Togetterまとめ

24コメント 登録日時:2017-09-30 08:19 | Togetterキャッシュ

基準というのは 故あってのもの それを崩すとどうなるか...

Twitterのコメント(24)

なるほど。そも基準満たしてなかったのね。そらアカンわ。
@rikaIMur 軍としてではなくその隊の教官個人のスキャンダルとして告発する、ということかと「
性差はあるんだという前提で社会制度設計すべき。で、ちなみに社会計算問題でどれだけAIが進歩しても、相互作用が増えるだけなので、完璧な社会制度設計は不可能。 /  性差を理由に崩した…”
これって逆に不正案件としても成り立つんだよなぁ。
この事故は実際に起きたものだが、彼女の腕が原因みたいな言い方で悪意がある。実際は着艦時のミスを修正しようとしたが機体トラブルで不可能になり死亡した / -…”
@cypheristON2F どれだけ誠実に話し合っても都合の悪いことは受け入れられない人がほとんどなわけで。コミュニケーションができれば互いに理解尊重..「
話自体は、性差を利用した差別思想を盾に安全基準を変えさせてしまったことが問題であり、「女性」そのものは話の要点ではないね。「女」ではなく「彼女(個人)」..「
まあ…寓話だろうな…。翌日事故で死亡って訓練中に死亡事故が起きることってめったにないだろうし。 / - Togetterまとめ”
男女はフィジカルに不平等ってことよね。フィジカルな不平等から男性を不利に扱ったら男性差別とか言うんだよね。
家事や育児だってね、どっちが主体になるべきかと言ったら……「
このコメント欄見るに錯誤のある情報を故意か過失か不明だが広めようとして、逆にぶっ叩かれてるようだな。カーラ・ハルトグリーン大尉の事だとしたら、ブサヨ並み..「
西洋の真似をしてはいけない。バカがうつる。「
話の真偽はわからんが、「ネットで検索して出てこないから嘘」は止めたほうがいいと思うよ。「
カーラ・S・ハルトグリーン大尉の事故に関しては片方のエンジンがストール中のアフターバーナー全開っていうフライトマニュアルで明確に禁止されている行為(フラ..「
ちょっと創作の臭がするね...彼らの上司は彼女のスコアを見てこの決定を覆す事をしなかった。 幾度と飛行を重ねても彼女がソロで飛ぶことはなかった。彼女の部隊の男性はもちろん他の部隊の女性達もどんどんソロ / “女性だからという理由…”
将棋の女流枠に戦うフェミニストは文句を言わないのかしら?優遇される分には構わないのか?「
これ、実際いろいろな世界で起きてる。「性差別じゃないんだよ」と言っても解ってもらえない事、あるんだよね。 //
「女性飛行士がヘタクソなのでソロ飛行の許可を出さなかったら許可出さないのは性差別だと訴えると脅されたので許可したら着地ミスって即死んだ」という救いようの..「
要求レベルの高い軍用機の操縦士だから明確な形で
表れたけど死なないレベルの迷惑な話ならそこらに
いっぱい転がってるな。「
「他の女性は基準を満たしていた」っていう文と「件の女性は女性差別と独断して基準を下げようとした」があるのに、「これだから女はダメだ(女性全員が悪い)」と..「
下院議員を連れてきた時点で、越権行為として上司はその女に除隊勧告を出せばよかった。上司は処分されるかもしれないが、事故は防げただろうな。その下院議員がも..「
自分の技術の至らなさを「女性差別だー」に即持っていく馬鹿が居るって点では「これだから女は駄目だ」「
こういう、命を賭けた肉体労働において、精神的な基準と物理的な基準は明確に区別しなければいけないのよな。人権は自然にはなんの効果もない。「
これ多分議員はのうのうと仕事してるよね。所詮当事者じゃない。「
以上

記事本文: 女性だからという理由で 基準を下げた結果・・・ 性差を理由に崩した結果 - Togetterまとめ

関連記事