TOP > ネタ・話題 > 『おばあちゃんの思い出』をのび太のおばあちゃん視点で見ると「孫がわざわざ数年後の未来から来た意味」がわかってしまって辛い - Togetter

『おばあちゃんの思い出』をのび太のおばあちゃん視点で見ると「孫がわざわざ数年後の未来から来た意味」がわかってしまって辛い - Togetter

14コメント 2019-06-23 17:44 | Togetterキャッシュ

おばあちゃん…もう一度会いたいですね…...

ツイッターのコメント(14)

調べてみたら、やっぱりみんな同じことが気にかかるのか……
これね
子供の頃映画館で見た時は「信じてくれた~!」と喜んでたけど、気付いてしまうと「おばあぢゃん……・゜・(つД`)・゜・」
ここにまとめられてたんだけど、ドラえもんの「おばあちゃんの思い出」をおばあちゃんの目線で見ると、未来から来た孫が「ランドセルを背負ってる姿をわざわざみせてくれた」ことの意味が分かってしまって苦しい
それでも会いに来てくれる方が嬉しいんやろなぁ /
ドラえもん大好き芸人として、たまらない考察。ぼくらは誰しもいつか死ぬわけだけど、その瞬間が来ることを真に受け止められるようになるのはいつだろう。のび太のおばあちゃんのように、死を受け入れた上で孫の成長を心から喜べるような大人になりたい。やで。
なるほど、いい話っていうだけでなくその裏側にさらに深い話があるのか。
普通に涙目
おばあちゃーーー。゚(゚´Д`゚)゚。ーーーん!!!!
おばあちゃんは、死ぬことは恐れてないよ。本読みゃ書いてある。自分の視野で見て、他人をわかった気になる不遜。 / “ - Togetter”
余命宣告をにこやかに受け入れるおばあちゃん…。
そう思うとのび助パパは30歳すぎくらいで母親を亡くしてるんだよな...つら...
そういうことだったのか…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR