TOP > ネタ・話題 > 【追記あり】新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年明けからシステム屋さんが死ぬ未来しか見えない」 - Togetter

【追記あり】新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年明けからシステム屋さんが死ぬ未来しか見えない」 - Togetter

27コメント 登録日時:2017-01-10 19:17 | Togetterキャッシュ

あと二年…どうなるのでしょうか。...

Twitterのコメント(27)

2年前に「新元号2019年1月公表」と報道された時も不満を持つ人がいたようだ。それで「4月1日新元号公表」に変更されたのに何が不満なんだ?
2017年1月当時
【追記あり】新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている -
なお、間に合わん模様
国民の(SEの)悲痛な叫びは国に届かなかったし、国は一生ブラック企業の問題を解決できねぇよなぁ
メディアではあまり語られないけど大変そう。
星新一は、生前「西暦2000年を機に、“日扇”とか“弐泉”とかに改元して、以後ずっとそのままにしたらどうか」と言っていた。今からでも遅くないと思う。 / “新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている…”
なるほど。元号はもうずっと平成にしとけばいいのではないか。 /
ベタな埋め込み文字列が無いとしても、例えば帳票出力時にプロポーショナルフォントを使ってたら元号部分で意図しない折り返しが発生するとか、システム的には些事だけど顧客ブチ切れ案件は色々想像できる / “新元号は2019年1月1日の当…”
むしろマイルストーンがはっきりしてるんだからいいと思うんだが。 /
新元号の文字数だけでもはっきりさせておいてくれれば非常に助かる /
なるはやで発表してほしいという気持ちを表明します。 /
一番反動が出るのは、当然この業界か /
SEだが実際どれくらいのものなんだろ?自分の周りの社内システムだと、元号ほとんどないな、、、全部西暦になってる。元号残ってる業界どの辺に固まってんだ? / “新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集ってい…”
1月1日まで発表されないとしたらその年のカレンダーに元号を記載しづらくなるので実は西暦への移行がねらい。 / “新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年明けからシステム屋さんが死…”
ほんとこれ…。これを機会にClassicSIer辞める人続出しないかなぁ…。 / - Togetter…”
SEだけの話ではないが、さすがにそろそろ元号なんとかしてほしいよね。 /
当日発表の意味はわからんけど、別に大変とは思わないな /
これを機にシステムから排除すればいいんじゃねーの?
国民生活を滞らせないための生前譲位だったはずが、当日発表とは過負荷かかるよなあ… / - Togett…”
2 年の猶予があるんだから、当日に文字列を変更するだけで全て適用されるようにシステムを整備しておけばいい。 / “新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年明けからシステム屋さんが死ぬ未来しか見…”
事前に日付が分かってるだけでどれほど楽か、って話だとは思うんだけどな。まあ先に分かってた方がもっと良いのはその通り。 / “新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年明けからシステム屋さんが死ぬ…”
当日発表とかwww 死ぬなこれww /
カレンダー業者はかなりの痛手。ドメイン業者はアップ待ち。 /
ハードコーディングしてるわけじゃないよね?影響範囲調査、パラメータ化を徹底して事前テストするしかないよね。もしくはそれまでに元号はシステムから捨てよう。 / “新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集って…”
官房長官は承知していない、と言ってるので飛ばしの可能性もあるので様子見だな。事前発表あった方が良いが。
「新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年..」
年越し近くなってきたら布団や毛布がよく売れると思う。 /
確かに当日に元号発表というのは、役所の書類変更やプログラムシステムの改変を考えると非常にマズイのか。 / “新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年明けからシステム屋さんが死ぬ未来しか見えない…”
まあ、政治家は何も分かっちゃいないのだよ。 /
以上

記事本文: 【追記あり】新元号は2019年1月1日の当日発表!→SEたちの悲痛な叫びが集っている「年明けからシステム屋さんが死ぬ未来しか見えない」 - Togetter

関連記事