TOP > 政治・経済 > 「人工地震や気象兵器は存在する」「噴火や地震は米国の仕業か?」元国会議員・国際政治経済学者の浜田和幸が断言!(インタビュー)

「人工地震や気象兵器は存在する」「噴火や地震は米国の仕業か?」元国会議員・国際政治経済学者の浜田和幸が断言!(インタビュー)

19コメント 2018-12-18 13:43  tocana.jp

浜田和幸氏(撮影=編集部)  国際政治経済学者として活躍する浜田和幸氏は、参議院議員時代から気象兵器や人工地震などの知られざる“真実”を暴き、社会に発信し続けてきた日本を代表する有識者である。かつて全...

ツイッターのコメント(19)

浜田和幸氏
@agent_DD_ ですよね。2018年にトカナがインタビューした浜田さんの記事です。もしよければ!
ライター名で検索したら本物のアレだったよ…
てか、こんなのが国会議員だったのかよ(白目)
@nihon_sinjitsu このブログは「トカナ 」を参考にされているみたいですね。(本文より)
トカナでインタビューされている、元国会議員・国際政治経済学者の浜田氏の発言の根拠までは分かりませんが…
日本人 戦意喪失させるため人工的に自然災害起こせばよい 彼らは用意周到に考え 事実 地震 津波 実験 NZ AUS情報公開法 そして天皇に対する日本国民の信仰を何とかしようと 火山 人工地震や気象兵器は存在する 元国会議員 国際政治経済学者 浜田和幸が断言 震災 @DailyTocana
1944年の東南海地震は人工地震だと思う
インタビュー前編
昔は人工地震って新聞にも載ってたらしいよ!
色々こんなんあるんやでいいから読んで欲しいな~。
一読の価値あり
浜田和幸元国会議員/CSISがでてきて、トカナで人工地震やケムについて語っている。”わずか1~2回、人工的に地震や津波を引き起こすというよりは、実績を積み重ねることが大切ですから。何度も起こすことで、誰も不思議に思わなくなります。”
<< 自然災害に見せかける >>

「人工地震や気象兵器は存在する」「噴火や地震は米国の仕業か?」元国会議員・国際政治経済学者の浜田 和幸が断言!(インタビュー)【前編】...
東日本大震災はアメリカに狙われた。──浜田和幸
(終戦後、アメリカに到底逆らえないようにマインドコントロールするには、日本人の心に刻まれている地震や火山噴火に対する恐怖心をうまく利用するべきだという結論を導き出していた。)
今の時代台風もつくれるようですから人間とは恐ろしい
アトランティス ムー大陸がなぜ沈んだのか
学べない人類
読んでてクラクラできる素敵な記事だな
@emyunyanchu >頭痛い
>骨痛い
>目の奥痛い

テクノロジー犯罪(電磁波犯罪)被害の症状に似ていますね。
電磁波で人工災害を起こそうとしているのかしら?
自然か、はたまた何らかの勢力による人為的災害か。宇宙連合からは全てお見通し。



777777777✨773773773✨
自民党やおおさか維新の会をクビになった人物の寝言。
:インタビューと称するからには、その必要エネルギー量や、エネルギー源、制御方法について質問するぐらいしろっての。詐欺師のさくらか?
「人工地震や気象兵器は存在する」「噴火や地震は米国の仕業か?」元国会議員・国際政治経済学者の浜田和幸が断言!
極秘裏に地震や火山噴火を起こしたり、天候をコントロールして、狙った国に壊滅的な打撃を与えたり、脅しをかける。そして、表向きはあくまでも自然の猛威に
この人、アメリカ同時多発テロ陰謀論も信じてたっけか、まだこんなこと言うてるんやな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR