TOP > その他のニュース > むしろレア映像 藤井聡太棋聖「詰みを逃しました」に周囲が驚き 終局直後に気づく能力に視聴者も興奮 | ABEMA TIMES

むしろレア映像 藤井聡太棋聖「詰みを逃しました」に周囲が驚き 終局直後に気づく能力に視聴者も興奮 | ABEMA TIMES

14コメント 2020-08-10 11:57 | AbemaTIMESキャッシュ

将棋界において、詰将棋最強とも言われている藤井聡太棋聖(18)。プロ・アマが参加する「詰将棋解答選手権」で5連覇をしているが、その藤井棋聖から「詰みを逃しました」というレアな言葉が発せられた。8月8日に行われたプロ将棋界初の超早指し団体戦「第3回AbemaTVトーナメント」決勝トーナメント準決勝の…...

ツイッターのコメント(14)

藤井棋聖が詰むと言ってます!

みたいなシーンを一度でいいから見てみたい

…と思いつつ、近いのは先日ありましたね
この記事読んで、賞金が1000万円であることを今さら知った。JT杯500万円、朝日杯750万円よりも高いとは。
amebaTVトーナメントは、視聴する方も大変だ。#amebaTVトーナメント #超早指し ・・・
す、すいません。あの、藤井聡太棋聖…。僕ら凡人な人間だけでなく、他の棋士達も置いて、神の道へどんどん行ってしまわないで下さい…。いや、むしろ神になって良いです。
本当にかわいい(๑˃̵ᴗ˂̵)
応援してます。
3月のライオンの島田と宗谷の対局みたい…。
「途中で即詰みがあったところを逃したことを自ら発言。周囲の棋士は気づいていなかったことで、驚きを呼ぶ事態になった」
気づける能力はもちろん凄いけど、その動揺を抑えて指し続けて、再度詰ます精神力も凄い。
「途中で即詰みがあったところを逃したことを自ら発言。周囲の棋士は気づいていなかったことで、驚きを呼ぶ事態になった」・・ハイレベルの算盤と似ている
レベルが違い
誰も気付いてないのに…
プロが気づいてない中、視聴者が気づいてたのも驚き。

将棋ソフトをしながらの観戦って未来感あるなぁ、
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR