TOP > その他のニュース > 藤井聡太七段、タイトル戦初黒星 カド番・渡辺明棋聖が反撃の勝利 最年少記録の行く先は第4局以降へ/将棋・棋聖戦五番勝負 | ABEMA TIMES

藤井聡太七段、タイトル戦初黒星 カド番・渡辺明棋聖が反撃の勝利 最年少記録の行く先は第4局以降へ/将棋・棋聖戦五番勝負 | ABEMA TIMES

11コメント 2020-07-09 19:56  AbemaTIMES

将棋のヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第3局が7月9日に行われ、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)が挑戦者の藤井聡太七段(17)に142手で勝利し、今シリーズ初勝利をあげた。藤井七段は勝てば3連勝で、史上最...

ツイッターのコメント(11)

A級をぶっちぎって名人位に挑戦している棋士が三タテで負けて貰っては困る。
毎度敵なし勝利連勝中とマスコミに囃し立てられ持ち上げられた瞬間、これまで同様こうして負けてしまうパターンが何か切ない様な🙀
渡辺さんと言えば竜王のイメージだったけど竜王以外の三冠でも強いっす、さすが。
もつれた方が面白い。
↑↑↑↑↑↑
やっぱりプロ棋士って凄い🐤
頑張って☺️
→次回に期待しています。
🎤明日があ〜る〜さ〜
次はがんばって*\(^o^)/*
将棋分からないけどわくわくします。
渡辺棋王お強い…
初めてLiveでタイトル戦見たけど緊張感とその中から出る一手がすごい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR