TOP > その他のニュース > 「やばい やばい!」福島第一原発で事故後初の立ち入り検査 放射線量が非情に高く詳細な調査は行えず 【ABEMA TIMES】

「やばい やばい!」福島第一原発で事故後初の立ち入り検査 放射線量が非情に高く詳細な調査は行えず 【ABEMA TIMES】

14コメント 2020-10-17 19:12  AbemaTIMES

福島第一原発1号機の原子炉建屋2階にある施設に事故後初めて人が入り、非常に高い放射線量の中調査を行った。 【映像】緊迫した内部調査の様子 「ここ(遮へい体)から出ない」「絶対に(遮へい体の)前に出るな...

ツイッターのコメント(14)

アンダーコントロールです。(アベ)
「非情」とは、「人間らしい感情を持たないこと」という意味の言葉です。 ある人が、人間が持つ自然な感情に流されないことを指します。

そうだね(*´ー`*)
世界的にはチェルノブイリ原発超える事故扱いだからね。
水を海に捨てるってのは当然そうだけど、なにかしらNO!って後先考えず喚かないと止まらないよね。代替案なんて後で考えろよ、ってね。
事故はまだ続いている。
人類の手に負えない装置が稼働してる事自体が異常だが、あの事故と今日の現状を見てもなお、再稼働させようとは頭がおかしい。
第二のフクイチがいつ生まれてもおかしくないという想像力は無いのだろうか?
悪いイメージを植えつけるための印象操作だね。こういう情報工作に乗っかってしまう国民も国民だがね。

放射線量が非情に高く…
これはコントロール出来てるっていうのかな?
あれ?ポケット線量計は見てないの??
放射線量が非情に高く詳細な調査は行えず(ABEMA TIMES)
あまりにも報道しない
放射線量が非常に高く詳細な調査は行えず
規制委の立ち入り検査、100mSv/毎時の高線量に阻まれ、詳細な調査が出来ずに終了。こんな状況で何が収束なのだ?膨大な放射能物質を撒き散らす汚染水の海洋放出絶対反対。
福島第一原発で事故後初の立ち入り検査を実施 「やばいやばい」
まだこんな状態なのだから災害は怖いです。

福島第一原発で事故後初の立ち入り検査
「原子力緊急事態宣言が続いてる世界一の危険物‼️」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR