TOP > その他のニュース > これは「体罰」ではなく「暴力」。厳しい対応で臨むべき…ケガをさせても再び教壇に立ててしまう教育界に苦言 【ABEMA TIMES】

これは「体罰」ではなく「暴力」。厳しい対応で臨むべき…ケガをさせても再び教壇に立ててしまう教育界に苦言 【ABEMA TIMES】

4コメント 2020-10-15 15:16  AbemaTIMES

学校内の道場で2人の男子生徒に対し柔道の投げ技や寝技をかけ、1人に背骨を折る重傷を負わせたとして、宝塚市立長尾中学校の柔道部顧問の男性教師が逮捕された事件。宝塚市の森恵実子教育長は13日の会見で「被害...

ツイッターのコメント(4)

これ、中学の道場の冷蔵庫にアイスが入ってるのがそもそもおかしいよね。
入れたのは先生なんでしょ?
学校は治外法権ではない。

体罰という曖昧な言葉が、教育界に逃げ道を作っている。そこで行われているのは「暴行」だ。
これは「」ではなく「暴力」。厳しい対応で臨むべき…ケガをさせても再び教壇に立ててしまう教育界に苦言

@h_ototake @RyoUchida_RIRIS
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR