TOP > その他のニュース > 「何だか泣ける笑顔…」翔猿が貴景勝に敗れ3敗、直後に見せた笑顔が話題に 元若乃花「夜ひとりの時に悔しさが…」 【ABEMA TIMES】

「何だか泣ける笑顔…」翔猿が貴景勝に敗れ3敗、直後に見せた笑顔が話題に 元若乃花「夜ひとりの時に悔しさが…」 【ABEMA TIMES】

3コメント 2020-09-27 00:28  AbemaTIMES

<大相撲秋場所>◇十四日目◇26日◇東京・両国国技館 2敗の前頭十四枚目・翔猿(追手風)が、3敗の大関・貴景勝(千賀ノ浦)にはたき込みで敗れて3敗目を喫した。これで十四日目を終えて2敗は関脇・正代(時...

ツイッターのコメント(3)

翔猿は貴景勝の埼玉栄高校の4学年先輩だが、新入幕と大関の”格差”にも堂々と真っ向正面から勝負。立ち合いで変化した方が勝てる可能性が高かったにも拘わらず先輩としての意地を垣間見た。
撮り終えた後の苦笑い?やり切った顔?
の今後が楽しみです😊
以上
 

いま話題のニュース

29コメント 3 時間前 - note
もっと読む
PR