TOP > その他のニュース > 黒色の紙束を渡し「洗浄すると紙幣に」薬品代840万円、「女性紹介の手数料」などで700万円…カメルーン国籍の男を逮捕 【ABEMA TIMES】

黒色の紙束を渡し「洗浄すると紙幣に」薬品代840万円、「女性紹介の手数料」などで700万円…カメルーン国籍の男を逮捕 【ABEMA TIMES】

11コメント 2020-09-26 22:34  AbemaTIMES

薬品で洗浄すると紙幣に戻ると嘘を言い、名古屋市の男性から金をだまし取ろうとしたカメルーン国籍の男が逮捕された。 カメルーン国籍のニバ・マンフレツド・チェ容疑者(33)は先月30日、名古屋市の64歳の男...

ツイッターのコメント(11)

流行語大賞推挙作品「薬品で洗浄すると元の紙幣に戻すことができる」

黒色の紙束を渡し「洗浄すると紙幣に」薬品代840万円、「女性紹介の手数料」などで700万円…カメルーン国籍の男を逮捕(ABEMA TIMES)
騙したヤツがもちろん悪いんだけど、騙される方もどうかと思うんだが…
面白い詐欺やな
これ、騙された側も悪い
さすがにコレを真に受けるとは…
だけど騙される人もいる。
少しでも怪しく感じたらキッパリと断って。
まさにブラック。
新手のマネロン。
(ABEMA TIMES) - LINE NEWS
今時こんなのに引っ掛かるか?
錬金術師か❗️等価交換必要だぞ😄
この詐欺まだあるんだなぁ
これはちょっと面白い詐欺ww/
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR