解雇規制の緩和をめぐる議論に夏野剛氏「辞めても1年くらいは平気じゃん、というくらいのセーフティネットを作った上で考えるべきではないか」 | 経済・IT | ABEMA TIMES

11コメント 2022-03-09 22:50|AbemaTIMES

ツイッターのコメント(11)

確かに解雇規制が強いんだろうけど、だから非正規雇用がかえって増えてるんじゃないのか?
※これは正しい。
「やり直しがしやすい社会」は公のセーフティネットが充実していないと実現できない。
雇用保険もまた「社会資本」。
---
議論している人々ほどの能力?を持っている人はほとんどいないのでは。山頂から麓の生活を眺めて議論しているようにしか思えない!
とりあえず雇用調整助成金やめましょう😌 l
ベーシックインカム導入しろ。
労働生産性の向上
解雇規制の緩和
リカレント教育
生活保障

この4つは必ずセットで行う必要があると思います。
甘い!
今の状況では辞めたら非正規雇用でまず持たない!
生活保護までいけば逆にこの先ずっと安心みたいな極端なセーフティネットだからいびつなんだよね
問題発言が多い人物の内容では、信頼性はなく、正規と非正規では国からの保護が違うのが分かって発言したのか?
解雇規制の緩和をめぐる議論に夏野剛氏「辞めても1年くらいは平気じゃん、というくらいのセーフティネ... (AbemaTIMES)
以上
 
PR
PR