「口ではなんぼでも言える」女湯や女子トイレで“なりすまし” 偽ジェンダー問題に怒りと戸惑いの声 「心の性別より体の性別に合った使い方でトラブル回避を」などの意見も | 国内 | ABEMA TIMES

80コメント 2022-01-12 11:10 AbemaTIMES

ツイッターのコメント(80)

特例法なんかいらない
男に生まれた人と女湯入りたくない。チンコ切り取っててもやだよ
これはそのとおり!
#LGBT法案反対
「心は女」なんて「勝手に自分を女だと思ってる男」であり「女装した男の言い訳」でしかありませんよ
心ではなく、体の性別で判断すれば良い話
心は女でも、体が男なら、そいつは男以外の何でもありません
ジェンダー云々は(続
男湯・女湯だけではなく共通風呂とか作ればいいんじゃない?
それでも変な奴は出て来るだろうが
だからジェンダーレス認めちゃダメ!
清美もよく間違われるだろうなぁ
散々都合よく性差を無視してきた癖に、自分らがコストを払う側になったら”怒りと戸惑い”とは。
本当に左傾した女って卑怯だね。
そういうやつ出ると思ってたわ。
>「口ではなんぼでも言える」

トランス女湯トイレ問題は、女の子思想の活動家が「マイノリティの権利を尊重しろ!」とまさに「口ではなんぼでも言える」ことを社会にゴリ押してきた結果なので、この言葉には含蓄がある。
なりすましは論外として、女性に不利益が出た瞬間「マイノリティも気を使え」論が出てくるの腹立つ
想定内の方問題発生、まだまだコロコロ出てきますよ、きっと
こういうのがホントに困ってる人達の足枷になるんだろうな‥痴漢と痴漢詐欺?とかと同じか
 
PR
PR