TOP > 政治・経済 > 「政治に殺される」見開きで批判 宝島社、コロナ政策巡り新聞広告 | 共同通信

「政治に殺される」見開きで批判 宝島社、コロナ政策巡り新聞広告 | 共同通信

153コメント 2021-05-11 11:42  共同通信

出版社の宝島社(東京都)は11日、戦時中に戦う訓練をする子どもたちの写真を背景に「ワクチンもない。ク...

ツイッターのコメント(153)

もうすでに殺されている。 
コロナ対策の責任はすべて自民党政権にある。
無理強いで国民殺してるのはコロナ脳だろう。
お得意の『議論を呼びそうだ』『波紋を広げそうだ』で締めくくらないの?
これまでに猛烈に批判してきた些細な広告よりよほど問題あると思うけど、なに賛成意見だけ載せてるのか。
国民を愚弄する反日さざ波政権への風当たりがますます強くなってきた。
竹やりと薙刀の区別もついていないことにあきれる、
全日本なぎなた連盟がよく怒らないな、とも
| - 共同通信

 マスメディア、ジャーナリズムgがやっと動き出したか!
 日本国民は政権批判を忘れてワクチン接種予約に血眼!
 本当に予約日にワクチンが到着して接種できるの保証は何処にもない!
何の広告かと思いましたが、さすが宝島社。国民の気持ちを代弁しています。
同感
「この一年は、いったい何だったのか」「無理を強いるだけで、なにひとつ変わらないではないか」とし、「今こそ、怒りの声をあげるべきだ」「政治に殺される」

見開きで批判
戦争に例えてるが、コロナはそこまで危険ですかね?路上で酒飲んでても誰も死んでないぜ。
出版社の宝島社は11日、戦時中に戦う訓練をする子どもたちの写真を背景に「ワクチンもない。クスリもない。タケヤリで戦えというのか。このままじゃ、政治に殺される。」と政府の新型コロナウイルス対策を批判する見開き2ページの企業広告を、全国紙3紙の朝刊に掲載した。
共同通信はこんなふうに報じたのか。同じ字数でももっと書きようがあるだろうに。宝島がほくそ笑んでいるな→
過激な表現だけども、フィジビリティを説明しないからコレと同じと言われても仕方がない。
積木のTLでは、批判的なツイートが目立つけどなぁ……。

ワクチンや薬がないのはどの国も同じ
むしろチャッチャカ作られたワクチンを強いられる方が恐ろしいわ
規制解除が重要。必要以上にコロナを怖がらせるから政府がここぞとばかり管理社会へ邁進しようとしているこの方が怖いんだぞ!
良く言ってくれました‼️
事実誤認。マスコミに殺される。
「なぎなたと竹やりの区別もつかないバカマスコミ」というツィートが流れてきたがこれか。お前らマスコミがひっかきまわしてたからだろ。お前らが8割くらい混乱の原因だよ。
素晴らしい勇気ある広告。
ツイッターでは「こういう声がもっと上がってくるのでしょうね」などと共感が集まっている。

だ、そうです。
メディアの公平性、中立性を考慮すると相反する意見も掲載する必要があるのでは?
ちなみに本件で私が一番共感したのは「バカがバカを呼ぶ」です。こちらもぜひ!
その広告、立憲民主党関係者の親族が作成していますね。
それを立民の公式アカが喜々として宣伝している。
さらにマスコミが広告を宣伝。立民とマスコミがつるんでいることが良く分かる。

よくあるマッチポンプですが、感染対策には悪影響。立民とマスコミの感染対策妨害。
戦時中に戦う訓練をする子どもたちの写真を背景に「ワクチンもない。クスリもない。タケヤリで戦えというのか。このままじゃ、政治に殺される。」と政府の新型コロナウイルス対策を批判する企業広告を掲載
宝島社の広告は都度、話題になるが主張は自由ではあるし、少なくとも禁じる論拠はないな。話題になれば「広告としては成功」でもあるのだろうね。絶妙な匙加減だしね。
今回のコロナウィルスで国会議員全員が機能してないことがわかりました。
見開きだったとは…度肝を抜くね
(それも3紙!!)
宝島社(東京都)は11日、戦時中に戦う訓練をする子どもたちの写真を背景に「ワクチンもない。クスリもない。タケヤリで戦えというのか。このままじゃ、政治に殺される。」と政府の新型コロナウイルス対策を批判する見開き2ページの企業広告を、全国紙3紙の朝刊に掲載した。
ギレン総帥の言葉をお借りすると
諸君の父も子も店も、政府の無思慮な失策の前に死んでいったのだ! この悲しみも怒りも忘れてはならない!この怒りを結集し政府に声をあげて初めてコロナからの自由を得ることができる。
国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ!国民よ!
メディアが、権力監視機能を有効に機能させていないから、と言う側面もあるとは思いますけどね。

報道の仕方も、この一年ヒドいもんだったかと。 / (共同通信)
タケヤリじゃなくて薙刀な。

目の付け所は良いんだが、ちょっと惜しい😅
「ツイッターでは…共感が集まっている」ネットガーツイッターガー商法で内容は偏向
我々、医療・介護・福祉事業者も政治、とりわけ自民、公明に殺される。

打倒、自民、公明!
令和に第二次世界大戦状態になろうとは思いもしなかった。
宝島社って、安っぽいオマケ付けて広告の多い雑誌買わせようとする会社のイメージだったけど、この行動は評価する。もっと声をあげていこう。
良いね!これ

ホント政治に殺されるダワ

自公維は退場しろ!
菅も安倍も麻生も二階も引っ込んでいろ!
宝島社、「この一年は、いったい何だったのか」「無理を強いるだけで、なにひとつ変わらない コロナ政策巡り新聞広告
とにかく見開きがセンセーショナルで、直感的に「宝島社だろうな」と広告の隅を見たらやっぱりそうだった
ナイス宝島!
『前進‼︎ 野党・国民・メディア共闘』
いいね宝島社。ホントにその通り。 

 

「ワクチンもない。クスリもない。タケヤリで戦えというのか。このままじゃ、政治に殺される」「私たちは騙されている。この一年は、いったい何だったのか」
なるほど。
オレはあしたのジョーのノーガード戦法を想起する。

タラッタ、タラッタ、タラー。
サンドバッグに〜

にくいあんちくしょーの顔めがけ〜
宝島社に深甚なる敬意を表し、絶大なる拍手を送りたい‼
メディアも言いだしましたね!
確かに言える…!
本来だったら大手3社含めて、もっとメディアが声を上げるべき。腐りきった日本のメディアに喝を入れた宝島社にエールを
宝島社の勇気に感動です。
まさに国民の総意。
タケヤリでウイルスは倒せません。
こういう気概のあるメディアが続いてくれることを願います。
おお、宝島社攻めてるな❗️
首吊り用の縄をせっせと用意していた出版社にいわれてもね~
もっと見る (残り約103件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR